安倍昭恵の『家族』~実家・森永製菓と政界を繋ぐ華麗なる家系図

内閣総理大臣・安倍晋三氏の夫人としてファーストレディを務める、安倍昭恵(あべあきえ)さん。

今回は、そんな昭恵夫人を取り巻く「華麗なる一族」をご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家は森永製菓

安倍昭恵さんの実家は、大手製菓メーカー「森永製菓」の創業家です。

昭恵さんの曽祖父に当たる森永太一郎氏が、アメリカで西洋菓子の製法を習得し、帰国して森永西洋菓子製造所を創業したのでした。

昭恵さんの祖父・森永太平さんは、森永製菓の第3代社長を務めています。

◆父親の職業は?

安倍昭恵さんのお父さんの名前は、松崎昭雄(まつざきあきお)さん。

1931年1月2日生まれなので、今年で86歳になります。

父・昭雄さんは、立教大学経済学部を卒業後、森永製菓に入社。

関連会社の役員などを歴任した後、1983年から1997年まで、森永製菓の第5代社長を務めました。

任期中に、あの「グリコ・森永事件(1984~85年)」も起きているのですね…(-᷅_-᷄๑)

現在は、森永製菓の相談役を務めています。

◆母親のFacebookには…

安倍昭恵さんのお母さんの名前は、恵美子さん。

「昭恵」さんという名前は、お父さんから「昭」の字を、お母さんから「恵」という字をもらっているのですね。

母・恵美子さんは、森永製菓第3代社長・森永太平さんの次女に当たります。

お母さんは、相応にご高齢だと思いますがFacebookをされており、「友達」には安倍晋三さんや昭恵さんなど豪華なお名前が並んでいます(当たり前ですが…)。

◆弟の職業は?

安倍昭恵さんには弟がいて、名前は松崎勲(まつざきいさお)さん。

弟の勲さんは、父親と同じく立教大学を卒業後、森永製菓に入社しました。

森永では、ヒット商品である「ウイダーinゼリー」の担当を長年務め、ブランドマネージャーやウイダー事業本部長を歴任。

2011年にはTBSの「がっちりマンデー」に出演し、

(ウイダーinゼリーが)飲み物だった頃は全然売れませんでした。

と話していました。

現在は、グループ会社である、森永商事の代表取締役社長を務めています。

◆夫との馴れ初め…夫婦仲は?

安倍昭恵さんの旦那さんは、安倍晋三さん。

第90代、96代、97代の内閣総理大臣です。

年齢は8歳離れているお二人の馴れ初めは、昭恵さんの上司と晋三氏の友人が企んだのだそうです。

原宿のパブで会うことになったお二人ですが、昭恵さんは

全然結婚する気がなかったので乗り気じゃなかった

ということで、そのせいか30分遅刻してしまいました(>_<)

晋三さんも当然、

ずいぶん待たせるな

とムッとして、第一印象は良くなかったのだとか…

しかし、二人の愛称は良く、話が盛り上がり、その後も食事に行ったりゴルフをしたりするようになりました。

良い人だとは思いました。でも、政治家の家庭は大変な気がして、お付き合いをするのも最初は気乗りしませんでした

という昭恵さんでしたが、3年の交際を経て1987年6月にゴールインしています。

結婚30年を迎えるお二人ですが、夫婦仲は良好。

夫婦円満の秘訣について、夫・晋三さんは

家庭の幸福は、妻への降伏。

と述べています(^_-)

◆子供はいるのか?

安倍昭恵さんの夫妻に、子供はいません。

夫婦は、不妊治療を試みたり、養子をもらうことも検討したそうですが、現在も2人で生活しています。

安倍晋三氏の政治的な後継者と目されているのは、甥の安倍寛人(ひろと)さん。

慶應義塾大学法学部の出身で、幼少期は安部夫妻と同居しており、気心も知れた人物です。

◆まとめ

安倍昭恵さんは最近、両親と弟と話をする中で、

やっぱり逆説の十か条だよね

という結論になったそうです。

ケント・M・キー ス氏が提唱したこの十か条の最後は、

世界のために最善をつくしても、その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない。それでもなお、世界のために最善を尽くしなさい…

昭恵さんの生き方と、昭恵さんを育んだ『家族』の結びつきが、よく感じられるエピソードだと思います。

《蜉蝣のカゾク特選記事!》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です