内田篤人の『家族』~父・母・保育士の姉と妹・そして結婚相手は?

2015年5月25日、サッカー日本代表の内田篤人選手が入籍をしたと発表されました。

今回は、そんな内田選手を育んできた家族と、新しく家族になるお相手の女性を取り上げたいと思います。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆内田篤人・本人

まずはご本人、内田篤人選手です。

内田篤人選手は、1988年3月27日生まれで、静岡県田方郡函南町の出身。

函南中学校時代は目立った活躍をしていませんが、サッカーの名門・清水東高等学校に入学し、

U-16日本代表早生まれセレクション

に参加したあたりから頭角を現します。

当初はFWでしたが、俊足を生かすためにサイドバックに転向。

次第に

高校サッカー界有数のサイドバック

の地位を固め、高校卒業の2006年に鹿島アントラーズに入団しました。

以降は、アントラーズでの活躍を経てドイツ・ブンデスリーガのシャルケ04へ移籍するとともに、日本代表選手としても活躍し、ブラジルワールドカップには全試合に出場しています。 

151025_内田篤人の家族
《引用元:日本サッカー協会公式HP》

◆父親・静弥さん

内田篤人選手の父・静弥さんは、中学の元体育教師であり、お父さんが勤務する中学校に、内田選手は通っていました。

多感な時期に、父親が自分の学校にいるのは微妙な気もしますが、内田選手は、全然気にならなかったらしく、学校でも普通に

「お父さん」

と呼んでいたそうです。

ちなみに父・静弥さんはバスケ部の顧問でしたが、

バスケをやれ!

とは一度も言われませんでした。

◆母親・澄江さん

内田選手の母・澄江さんは、元陸上の短距離選手でした。

内田選手の俊足は、お母さんのDNAなのでしょう!

2008年ごろ、内田選手が原因不明のおう吐に苦しんでいる事を知ると、仕送りの荷物に

丈夫な子どもに生んであげられなくてごめんなさい

と手紙を忍ばせました。

手紙を読んだ内田選手は、母・澄江さんを心配させまいと

もう、おう吐は治った

と宣言。

吐き気をこらえ、胃液を飲み込み、吐くときは唾を吐くふりをして耐えたそうです。

◆保育士の姉

内田篤人選手のお姉さんは、内田選手より2つ年上で、やはり足が速く、現在は保育士をされているそうです。

お姉さんが勤める保育園の子供たちは、ACジャパンのCMでユニフォームにメッセージを書いた内田選手を見て、シャツに落書きをしていいと勘違いしました。

お姉さんは、

(子供たちが)篤人のマネをして大変なんだよ

と話しています。

◆保育士の妹

内田篤人選手の妹は、内田選手より2つ年下で、名前は「ゆう」さん。

妹さんも足が速く、東京で保育士をされています。

内田選手は妹の事が心配で、次のように語っています。

お兄ちゃんとしては、変な男が寄ってきたら、もうホント、キレますよね(笑)

1人暮らしなんて絶対させられないです!

テレビで、妹さんと長友佑都さんがメールをしていると紹介されたことがあります。

長友選手は、

妹がめっちゃかわいい!

と満更でもないですが、内田選手は

長友さんはムリですね

とにべもありません。

◆結婚相手は?

そして、新たに家族となる結婚のお相手ですが、一般女性とのことで、詳細については公表を差し控えています。

しかし、

しっかり者の僕より(笑)さらにしっかりしている

と語られているので、内田選手をしっかりとサポートして、家族とも仲良くやっていかれるでしょう。

◆待望の子供は女の子!

内田選手、待望の子供については、2016年の秋ごろに誕生しています。

元気な女の子でしたが、内田選手のケガのために公表が遅れ、公表されたのは2017年5月になってからでした。

内田選手は「ハンブルガーSV」戦の後、長女とともに場内を一周し、「シャルケ04」のサポーターにお披露目しています。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、内田篤人選手の活躍の陰には、温かく支えてくれる『家族』の姿がありました。

これからもチームのサポーターのため、日本のサポーターのため、家族のために、内田選手の挑戦は続いていきます!

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です