福岡小郡・母子殺人事件の『家族』~犠牲の母・兄・妹、警官の父親

2017年6月6日、福岡県小郡(おごおり)市の住宅で、殺人事件が発生しました。

幸福なはずの家族に何が起こったのでしょうか?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆福岡小郡・母子殺人事件

この事件は、6月6日の午前9時15分ごろに発覚しました。

犠牲者の姉から

妹が自殺している

と110番通報があり、小郡市小板井の住宅に駆けつけた警察官が、3人の犠牲者を発見しています。

福岡県警は当初、

無理心中の可能性がある

と説明。

しかし、司法解剖の結果などから、当初の説明をひるがえし、

3人とも殺害されたと断定した

として、小郡警察署に捜査本部を設置しました。

◆父親の職業は警察官

この家の父親は38歳で、職業は警察官。

福岡県警通信指令課の巡査部長を務めています。

事件があった朝は、午前6時45分ごろに出勤。

午前8時半ごろに小学校から、

子ども2人が来ていない

と父親に電話があり、父親から連絡を受けて訪ねてきた犠牲者の姉が、遺体を見つけ通報しました。

父親は県警に対し

出勤した際は3人ともまだ寝ていた

と説明しています。

【追記】

2017年6月8日、妻を殺害した容疑で父親が逮捕されました。

事実ではありません

と容疑を否認しているとのことです。

◆犠牲となった母親

犠牲となった母親は、38歳の主婦。

発見時は1階の台所で倒れていました。

当初は母親が無理心中をはかったものと見られていましたが、司法解剖の結果、母親も首を圧迫されていたことが分かっています。

警官の夫と発見者の姉は、

(母親が)育児のことで最近悩んでいる様子だった

と話しています。

しかし、近所に住む69歳の男性は、

ちゃんとお子さんに気を配っている、明るい感じのお母さんに思えた

と語っています。

◆長男は小郡小学校の4年生

犠牲となった長男は、小学4年生で年齢は9歳。

小郡市立小郡小学校に通っていました。

事件当日、長男は、2階の布団の上で倒れ、首にヒモのようなもので絞められた跡があったということです。

長男は週に1度、習字を習いに行っていました。

指導していた女性は、

少しやんちゃでなかなか書き始めない時もあったが、2年間通ううちにだんだん上手になって、成長が見てとれた

と、話しています。

◆小学1年生の長女

犠牲となった長女は、小学1年生で年齢は6歳。

長女も2階の布団の上で倒れ、首に絞められた跡がありました。

◆まとめ

事件が発覚した当時、玄関は無施錠でしたが、室内に荒らされた形跡はありませんでした。

犠牲となった3人のうち、子供2人の死亡推定時刻は6日午前0時から午前5時ごろまで、母親だけは、午前0時から午前9時にかけて死亡したと見られています。

父親が出勤したのは、午前6時45分ごろです。

福岡県警は7日以降、改めて現場検証を行い、詳しい状況を調べることにしています。

犠牲となられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

【追記】

父親の欄にも記載しましたが、母親(妻)を殺害した容疑で、父親が逮捕されました。

子供に手を掛けたのも父親なのか?動機はなんだったのか?

事件の全貌はこれから明らかになっていくことでしょう。

《特選記事》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. アネモネ より:

    他殺を疑うこともなく 「育児に悩んでいた。」って 自殺じゃないのに、自殺という前提で証言するって。
    母親が子供を手にかけてしまったのでは?
    それを 知った父親が 衝動的に母親を・・・。

    • カゲロウ より:

      コメントありがとうございます。
      父親が警察官であったり、当初は無理心中と発表されたりと、特殊な事件だと思います。
      母親のお姉さんがカギを握っているかもしれませんね。

  2. 通りすがり より:

    玄関が開いていて室内が荒らされていない、ということは物取りでもなさそう。いくら田舎でも夜中には鍵かけるでしょうし。練炭で心中を偽装してあったり父親が怪しいのでは?警官の父親が妻子を手にかけて何食わぬ顔で出勤し安否を妻の姉に頼んでいた、としたら末恐ろしい。不倫でもしていて奥さんにバレそうになったからとか。

    • カゲロウ より:

      コメントありがとうございます。
      残念ながら、第一に疑われるのは、警官の父親でしょう。
      しかしもし、そうでなかった場合、この事件は一気に難しい構図となります。

    • 通りすがり より:

      夫が逮捕された。ネットでは警官の夫が怪しいとかなり前から噂だったみたいだけど「やはり」ね。状況が不自然すぎる。旦那が4時とか5時とかではない時間に出勤するのに奥さんも寝たままとか。子供の朝食の支度もあるだろうから普段なら奥さんは起きているだろう。もし犯人が第三者なら殺害が目的だったとして自殺に見せかける必要があったかということになるし。そもそも警官の家に殺害目的で侵入するとかありえないし。警官の旦那が出勤前に妻子殺されてるのに全く気づかないのも変。この旦那、幼稚な偽装してまで「バレない」とでも思ったのかね。素人が考えてもわかるのに。奥さんの姉さんも怪しいとか。最初から「妹が自殺してる」と通報してるし。自殺と言わずに「死んでる」というと思うし。義姉と旦那が男女の関係になってて奥さんにバレたとか・・・・?。最近、発砲やら殺人やら物騒。海外でもテロで騒いでるし。

      • カゲロウ より:

        コメントありがとうございます。
        父親のあまりにも不自然な供述に、
        「逆に裏があるのではないか?」
        と考えたりもしましたが、やはり…と言う感じですね。
        ご家族のご冥福をお祈り申し上げます。

  3. ha より:

    仏滅だけど六曜鬼の仕業では、無いだろう。

    • カゲロウ より:

      コメントありがとうございます。
      6月6日は仏滅だったんですね。
      鬼の仕業であれば、まだ救われるのでしょうか…

  4. さりな より:

    速報父親に逮捕状
    やはりという感じ真面目でおとなしい人ほど切れると自分を自制できない家の旦那がそう
    奥さんが子供を殺して旦那が怒って殺したか
    奥さんが発作的に子供を殺し自分で死のうとしたが死ねなかったので旦那に懇願したか
    その辺かな
    不倫でどうのこうのという意見も多いけどそれではあまりにも悲しすぎるし

    • カゲロウ より:

      コメントありがとうございます。
      確かに父親が、我が子まで殺める理由はなかったように思います。
      警察は原因究明に頑張ってもらいたいですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です