ドン・ファン嫁 さっちゃんの『家族』~父親の職業は?母親と姉と弟

紀州のドン・ファンが謎の死を遂げ、55歳年下の嫁・さっちゃんが注目を集めています。

今回は、そんな嫁・さっちゃんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆旦那は紀州のドン・ファン

さっちゃんの旦那さんは、紀州のドン・ファンです。

本名・野崎幸助さん。

生年月日は1941年4月13日、没年月日は2018年5月24日なので、享年77歳でした。

総資産50億円と言われるドン・ファンとの馴れ初めは、2017年秋に羽田空港で出会ったこと。

空港で転んだドン・ファンをさっちゃんが助けたことがきっかけで、交際が始まりました。

プロポーズの言葉は、

“キミの人生をピンク色に染め上げたい。ボクの最後の女性になってくれませんか?”

ピンク色が何を意味しているのか分かりませんが、これはこれでロマンチックではないでしょうか?

◆子供は?

ドン・ファンと結婚したのが2018年2月8日で、5月にはドン・ファンは亡くなっています。

この間、さっちゃんが妊娠したという情報はないみたいですね。

◆実家は札幌

ドン・ファン嫁 さっちゃんの実家は、北海道の札幌市にあります。

高校は地元の公立高校を卒業していて、チャラい生徒が多い中。さっちゃんは純朴なタイプ。

勉強はあまりできる方ではなくて、運動も嫌いで、休み時間はだいたい少女漫画を読んでいました。

高校を卒業した後は、札幌市内の美容専門学校に進みましたが、この頃から「すすきの」でホスト遊びを覚え、お金遣いが荒くなったのだとか。

◆父親の職業は?

ドン・ファン嫁 さっちゃんの父親の職業は、なんと開業医なのだそうです。

実家は金持ちという証言もあり、だからホスト遊びができたのでしょうか…

◆母親は看護師?

ドン・ファン嫁 さっちゃんの母親は医療関係の仕事ということなので、看護師さんである可能性が高いですね。

ちなみにお母さんは、

“(娘の)結婚のことは知らなかった”

と話しており、母娘の仲は疎遠だったようです。

◆きょうだいは姉と弟

ドン・ファン嫁 さっちゃんには、3つ年上の姉と、2つ年下の弟がいます。

実家近くの住民によると、美人姉妹として有名だったそうなので、お姉さんも美人なのでしょう。

さっちゃんは紀州のドン・ファンに嫁入りした後も、東京・新宿の“別宅”をキープしています。

その理由について、さっちゃんは

“姉が一緒に暮らしているから”

と説明していました。

しかし実際は、お姉さんは故郷の札幌にいるそうです。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、ドン・ファン嫁のさっちゃんには、札幌に支えてくれる家族がありました。

ドン・ファンが亡くなって落ち着きませんが、まだ若いので、気持ちを切り替えて第二の人生を送ってほしいですね。

《こちらの記事も読まれています》

野崎幸助の『家族』~嫁は22歳モデルの“さっちゃん”…子供はいる?

《ロシアW杯特集》

いよいよロシアワールドカップが開幕!

世界に挑むサムライと、戦士たちを支える家族のストーリーをご紹介していきます。

コロンビア戦に勝利したことを記念して、おもしろ画像をまとめてみました。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です