サニブラウン・ハキームの『家族』~母はハーフ?父の職業は?兄弟は?

日本陸上短距離界の若き新星、サニブラウン・ハキーム選手。

今回は、そんなハキーム選手を育んできた「家族」にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆母親はハーフ?名前や出身は?

サニブラウン・ハキーム選手のお母さんの名前は、サニブラウン・明子さん。

母・明子さんは「ハーフ」という噂もあるようですが、福岡県出身で普通に日本人だと思います。

ただし、明子さんが普通でないのは「福岡県立宗像高校」時代に、100mと100mハードルでインターハイ出場経験を持つこと。

ハキーム選手は、幼少期はサッカーのFWでしたが、母・明子さんが、

団体競技は向いてない

と陸上を勧め、小3の時に陸上に転向しています。

その際は、明子さんの知人であった大森誠一さん(アトランタ五輪代表)が主催する陸上クラブに所属しました。

151018_サニブラウンハキームの家族

また、母・明子さんは、走り幅跳びの日本記録保持者である森長正樹選手ともお知り合い。

それが縁でハキーム選手は、森長選手から走り幅跳びの指導も受けています。

まさに、現在のハキーム選手の活躍は、母のDNAと人脈の産物と言えますね!

明子さんは競技面だけでなく、食べ盛りの息子のために毎日お米を5合炊くなど、「母」としてもハキーム選手を支えています。

◆父親の国籍や職業は?

サニブラウン・ハキーム選手のお父さんはラティフ・サニブラウンさん。

父・ラティフさんはガーナ出身で、現在は東京都内でスポーツバーを経営しています。

ラティフさんは、プロスポーツ選手ではないものの、若い頃にサッカーを経験しており、その影響で自然と息子たちもサッカーをたしなみました。

息子いわく、

ダディは黒くて、強くて、太っている

ということなので、ハキーム選手の恵まれた体格はお父さんのDNAなのでしょう。

ウェイトに気を付けなければいけませんね(^_^;)

◆兄弟はいる?

サニブラウン・ハキーム選手の兄弟としては、7歳年下の弟・ハナン君がいます。

ハナン君はハキーム選手によく似ており、ハナン君のサッカークラスの申し込みに、

10年前のハキーム選手の写真を使った…

というエピソードがあるほど(^_^;)

弟のハナンくんも、小学1年生の時に陸上の大会で優勝する経験を持っていますが、どちらかというとサッカーに夢中。

「Team Shinji」のイベントで、香川選手や名波選手とプレーした経験もあります。

ある日、お父さんが珍しくサッカースクールにお迎えに行きますが、すぐにびっくりして、母・明子さんへ電話をかけます。

They are too small!!Are you sure they are same age?
(周りの子どもたちが小さすぎる!ちゃんと年齢を確認したのか?)

ハナン君が、飛びぬけて体格に恵まれていることがよく分かりますね(~_~;)

以下に、ハナン選手のプレー動画をご紹介します。

港区サッカー大会 1年生大会
(サニブラウン・明子さんYoutubeページへリンク)

幼少期のメッシを彷彿とさせる球さばき…

弟・ハナン君はサッカー選手としての将来が楽しみです(ー_ー)!!

◆まとめ

サニブラウン・ハキーム選手は、ウサイン・ボルト選手の記録を破り、世界陸上200mの決勝進出を果たしました。

しかし、まだまだ未完のスプリンターは現在18歳。

否が応でも、東京五輪への期待が膨らみます(^o^)丿

《世界陸上リレーメンバー!》

《特選記事》

9秒台一番乗りは誰?2017年の男子短距離界を代表する5人を比較

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です