乙武仁美の『家族』〜実家両親の名前(旧姓)は?夫は乙武洋匡氏

夫・乙武洋匡氏の不倫騒動で、妻である乙武仁美さんにも注目が集まっています。

今回は、そんな仁美さんを育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家・両親の名前(旧姓)は?

乙武仁美さんの実家は、神奈川県鎌倉市にあります。

実家両親の名前は、名字しか分かりませんが「川瀬さん」であり、これが仁美さんの旧姓ということになりますね。

夫の洋匡氏は、謝罪文にこう綴っています。

妻や妻のご両親、3人の子どもたち、そしてこれまでの仕事や活動のなかでお世話になっているみなさまに深くお詫び致します。

仁美さんのご両親も、謝罪相手に含まれているんですね(^_-)

今回の件で、ご両親にも相当な心労を掛けてしまったという事なのでしょう。

◆兄弟はいる?

乙武仁美さんには、妹さんがいらっしゃるそうですが、詳細は不明です。

◆夫は乙武洋匡氏

改めて、乙武仁美さんの旦那さんである、乙武洋匡さんをご紹介します。

夫・洋匡さんは、1976年4月6日生まれなので、ちょうど本日で40歳。

四肢がない状態で生まれ、障害者としての生活体験を綴った「五体不満足」は大ベストセラーとなりました。

早稲田大学政治経済学部を卒業後は、スポーツライターとして活動する一方、通信課程で教員免許を取得。

2007年から3年間、杉並区立第四小学校に勤務し、2013年からは東京都教育委員を務めます。

image

2015年12月、任期途中で教育委員を辞した後には、参院選への出馬が濃厚と目されていました。

しかし、2016年3月、週刊新潮に「5人の女性との不倫関係」が暴露され、出馬を断念。

洋匡さんと仁美さんは、早稲田大学の先輩後輩の関係として知り合い、2001年3月に結婚しています。

《夫・洋匡さんに関する記事はこちら!》
乙武洋匡の『家族』〜嫁はどんな人?子供は早稲田へ?母の言葉?

◆子供について

乙武仁美さんは結婚後、子供が欲しい気持ちがありましたが、今ひとつ踏み切れないでいました。

子供に障害が遺伝したらどうしよう…

しかし、夫婦は「五体満足」な子供が生まれる方に賭けてみます。

そして、2008年1月3日、第1子(長男)誕生。

2010年7月9日、第2子(次男)誕生。

2015年3月に、第3子(長女)誕生。

幸い、子供さん達に障害はなく、元気に成長しています。

2016年4月に行われた、洋匡さんの誕生日パーティには、3人の子供の姿もありました。

◆まとめ

前述の誕生日パーティーで、乙武仁美さんはこう語りました。

子供たちにとって、この人の存在は必要です。反省し、夫婦として家族としてやり直していきたい。ただし、次はありません!

そこには、困難を乗り越え、家族として成長する姿があったのでした。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です