いときん(ET-KING)の『家族』~お嫁さんと子供に残したギフト

ボーカルユニット『ET-KING』のリーダー“いときん”さんが、肺腺がんのために亡くなりました。

今回は、生前の“いときん”さんを支えた『家族』にスポットを当て、在りし日の故人を偲びたいと思います。

【本人プロフィール】
名   前:いときん(旧イトキン)
本 名:山田祥正(やまだ・よしまさ)
生年月日:1979年3月3日(38歳)※2018年1月現在
血液型:A型

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆結婚してお嫁さんがいる?

“いときん”さんは、2011年3月に結婚しています。

お嫁さんとなったのは、大阪在住の一般人女性。

結婚の公表は、前月の2月に行われましたが、同じタイミングでET-KINGのBUCCIさんも、入籍していたことを公表しました。

高校から15年来の友人でもあるBUCCIさんと、同タイミングで結婚発表した“いときん”さんは、

“自分の人生で友を持ち、仲間が増え、そして家族ができたことを誇りに思います”

と、喜びを語っています。

◆子供はいる?

“いときん”さんは、2017年8月3日、肺腺がんのため治療に専念することを発表。

多くの方から励ましの言葉などが寄せられたことを感謝し、

身体と心は一致して元気を保ってます。
戦える状況は整っております。
良いものを選択し、進みたいと思います。
治る気がしております^_^
子供も小さいし頑張らねば‼

とコメントしています。

幼い子供さんがいらっしゃったようですね。

残念ながら帰らぬ人となった“いときん”さんですが、子供さんが大きくなったとき、“いときん”さんの戦った軌跡は残り続けている事でしょう。

◆実家の父親

“いときん”さんは、兵庫県三田市の出身。

三田の鈴鹿というところで生まれて、小学校から中学まで、剣道に打ち込んでいました。

腕に自信がつき、剣道で高校に入ろうと思っていた“いときん”さん。

しかし、剣道特待生の話は、お父さんが全部、断ってしまいました。

剣道ばっかりだと将来の道が狭まってアカン!

という理由だったそうです。

お父さんの思惑が当たったのか、“いときん”さんは全く違った世界で成功しています。

お父さんは現在、地元で『さとカフェ』というカフェを運営されているそうです。

◆音楽好きの母親

“いときん”さんのお母さんは、音源が好きだったため、実家にはオルガンやギターがありました。

“いときん”さんはET-KINGの結成前、ギターをやっていましたが、ギターを一番最初に教えてくれたのは、お母さんなのだそうです。

◆男三兄弟

“いときん”さんは、男ばかりの3人兄弟です。

お兄さんと弟は、剣道ではなく、ずっと野球をやっていたそうです。

◆まとめ

これまで見てきた通り、“いときん”さんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

家族を残しての早すぎる旅立ちは無念だと思いますが、お嫁さんと子供の胸には、思い出という「ギフト(贈り物)」が残されていることでしょう。

ご冥福をお祈り申し上げます。

◇編集後記

一足先に旅立ったTENNさんの葬儀で、残されたメンバーが歌ったのはこの曲。

【中古】 ギフト /ET−KING 【中古】afb

今頃は天国で、再会を果たしていることでしょう。

“少し早すぎたね”

なんて言われているかもしれません。

《こちらの記事も読まれています》

TENNの『家族』~子供できない…上原多香子に謝罪。弟の反応は?

《家族で素敵な思い出を* ゚・。* 》

「家族の素敵な思い出になる」という視点で、各エリアの人気ホテルをご紹介します。
家族で泊まりたくなる人気ホテル!おすすめランキング【TOP】

こちらは「ちょっと格好いいお父さん・お母さん」になれる車を、カテゴリーごとに厳選!
家族で乗りたくなる人気の車!おすすめランキング【TOP】

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です