鶴竜の『家族』~嫁は日本人かモンゴル人か?子供の名前や年齢は?

モンゴル出身の第71代横綱、鶴竜カ三郎(かくりゅう・りきさぶろう)関。

今回は、そんな横綱を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆お嫁さんは日本人かモンゴル人か?

鶴竜関は、2015年2月にモンゴル人女性と結婚しています。

お嫁さんの名前は、ダシニャム・ムンフザヤ夫人。

年齢は、今年(2017年)で26歳なので、鶴竜関より6歳年下になります。

2人の馴れ初めは、2013年末に知人を介してモンゴルで知り合ったこと。

“すごく元気で明るい人”

と、鶴竜関が一目ぼれし、2014年8月から東京都内で一緒に暮らし始めました。

師匠の井筒親方には、

“順番を間違えるな”

と注意を受けていましたが、ムンフザヤさんはご懐妊(>_<)

あわてて(?)2015年1月に婚約会見を開いています。

しかし、井筒部屋は寺尾(元関脇)も霧島(元大関)もデキ婚だったそうで、

井筒親方は、

“うちの部屋は技能賞の部屋で、そういう伝統がある。そういうことで、しょうがないかと。皆さんに、ご心配をおかけしてますが、許してもらいたい”

と、自虐気味に挨拶をしていました(^_^;)

なお、鶴竜関には、日本人女性との結婚の噂もありました。

お相手は、師匠の娘であり元宝塚娘役の天咲千華(あまさき・ちはな)さんです。

噂に根拠があったのかどうかは分かりませんが、千華さんは現在、ヨガインストラクターとして活躍しています。

◆結婚式(披露宴)の会場は?

部屋の伝統を守り、デキ婚となってしまった鶴竜関。

その後、もう一人授かったため、2人の結婚式(披露宴)が行われたのは、結婚から2年半後の2017年10月1日となりました。

結婚式会場となったのは、東京・港区のANAインターコンチネンタルホテル東京。

披露宴には横綱白鵬関、日馬富士関、歌手の五木ひろしさんなど、約500人が祝福に訪れました。

“いつまでも仲良く誰が見ても幸せな家族を築いていきたい”

と、永遠の愛を誓った鶴竜関の結婚指輪のサイズは、なんと31号。

ちなみに、男性の指輪サイズの平均は、13号~18号だそうです 。

◆子供の名前や年齢は?

鶴竜関夫妻には、2人の子供がいます。

第1子は女の子で、名前はアニルランちゃん。

2015年5月29日生まれなので、今年(2017年)で2歳になります。

名前は、モンゴルの親しい僧侶に名付けてもらったそうです。

第2子は男の子で、2017年5月22日生まれ。

アマルバイスガランくんと命名されましたが、母国モンゴルの言葉で、

“いつも幸せに穏やかに”

という意味なのだそうです。

なお、鶴竜関は2人の子供の名前を、それぞれ生まれてから1カ月後に公表しています。

1カ月間、名前を伏せる理由は、

“(悪霊などが)つかないように”

というモンゴルの習わしがあるのだそうです。

◆実家は裕福?

鶴竜関は、モンゴル・ウランバートルの出身。

父親は大学教授を務めており、裕福な家庭で育ちました。

幼少時にはテニス・バスケットボールなど、当時の庶民の子弟には高嶺の花と言えるスポーツに滋しみ、レスリングにも励んでいます。

自宅でNHKの相撲中継も視聴することができ、当時のモンゴル国内における「相撲ブーム」の影響もあり、力士を志すようになりました。

しかし、鶴竜関は『ボンボン』『金持ち』と呼ばれることに反発。

“向こうで大学の先生といっても、給料はよくない。バスケをやっていたのに、バッシュを買えなかった”

と反論しています。

実家のマンションは1LDKの間取りで、自分の部屋もなかったのだそうです。

◆父親の職業は?

鶴竜関の父親の名前は、マンガラジャラブさん。

年齢は、今年(2017年)で59歳になります。

父・マンガラジャラブさんの職業は、前述のとおり大学教授で、モンゴル科学技術工大に勤めています。

◆母親の名前は?

鶴竜関の母親の名前は、オユントクスさん。

年齢は、今年(2017年)で56歳になります。

鶴竜関が横綱昇進を決めた大一番には、母・オユントクスさんも緊急来日して応援。

支度部屋に引き揚げてきた息子に、祝福のキスを贈りました。

メディアの取材に

“モンゴルでは、みんなが応援してくれている。(本当は)毎日、隣にいてあげたい”

と愛情いっぱいのコメントを残しています(*^_^*)

◆まとめ

これまで見てきたとおり、鶴竜関の活躍の陰には、温かく支えてくれる『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を受けて、鶴竜関の挑戦は続いていきます(^o^)丿

《暴行現場にいた力士たち》

《こちらは場外乱闘中!》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です