本田圭佑の『家族』~嫁の実家は?子供は養子?父親の職業は?

サッカー日本代表で、イタリア・セリエAの「ACミラン」に所属する本田圭佑選手。

今回は、本田選手を育み、支えてくれた『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家・父親の職業は?

本田圭佑選手のお父さんの名前は、本田司さん。

年齢は、今年で57歳になります。

父・司さんは、熊本県坂本村の出身。

その後、実家は大阪府摂津市に移っており、今も摂津の実家には、父方の祖母が住んでいます。

本田選手のお父さんの口癖は

一番になれ!

本田選手といえば、あらゆる面でトップにこだわる、強いメンタリティが特徴ですが、これはお父さんの影響が大きかったのですね。

本田選手は、小学校2年で摂津FCに入団し、サッカーを始めますが、たまにお父さんが試合を観に来ると、

お前の試合は全く見れへん

と、厳しい言葉が。

お前が休んでいる間にブラジルでは練習しているぞ

と言われた事もありました。

中学で、ガンバ大阪のジュニアユースに進んだ本田選手は、練習場までモノレール(5駅)で通い始めます。

しかしここでも、父・司さんが物言いをつけてきました。

お前、なんでモノレールで行っとるんや。チャリンコで行くのもトレーニングやろ!

本田選手は、すぐさまモノレールを使うのをやめ、自転車でのクラブ通いに切り替えます。

お父さんは、モノレール代が惜しかったわけではなく、楽をしようという考え方が大嫌いなのでした。

Jリーグの下部組織に所属すれば、会費や遠征費などで、お金がかかります。

しかし、お父さんは、金銭面では文句ひとつ言わず、全面的にサポートしてくれました。

そんなお父さんの職業は何だったのでしょうか?

以前、お父さんの言葉が、メディアで紹介された事があります。

野菜の卸の仕事をしている私がオランダに事務所を作ったらどうなるかと同じ。自分のやり方より地元の人が何を求めるかを考えないと。サッカー選手なら得点するのが一番評価される

お父さんの職業は、野菜卸関係のお仕事みたいですね。

厳しいイメージのお父さんですが、こうも話しています。

私の父は高度成長期に働き盛りだった。かまってくれなくて寂しかったし、反抗もした。息子ができたら友達のような関係になりたかった

厳しさは愛情の裏返しでもあったのですね。

本田選手はお父さんについて、こう語りました。

親父から僕は男としてどうあるべきか、カッコいい男とは何かを学びました

◆母親は広島府中に?

本田選手のお母さんは、周りから「えっちゃん」と呼ばれており、年齢は50代です。

お母さんは、元々広島県の出身で、大阪に出て生保会社のセールスレディとして働いていました。

そして、父・司さんと出会い結婚しますが、本田選手が小学2年生の春に離婚。

本田少年は、お父さんに引き取られて育ちます。

お母さんは、病気がちであるため、広島県府中市の実家で自身の両親と暮らすことになりました。

府中市は、広島県の東部に位置する山間の町ですが、本田選手は幼いころから、母親に会うため、度々この地を訪れています。

しかし、お母さんの病状は、一進一退でした。

元気なときには公園で軽い運動をする姿が見られましたが、体調がよくないときは、塞ぎ込むこともあったといいます。

そんなお母さんと、面倒を見るおばあちゃんに、本田選手は約束します。

一軒家を建ててやる

しかし、お母さんの両親(母方の祖父母)は、南アフリカワールドカップの前後に、相次いで亡くなってしまいます。

お母さんは一人で生活するのは難しく、病院に併設されている施設に入ることになりました。

一軒家をプレゼントする事は難しくなってしまいましたが、本田選手は今でも、寸暇を惜しんで、お母さんに会いに行っているそうです。

◆兄の年齢は?

本田圭佑選手のお兄さんの名前は、本田弘幸さん。

年齢は、本田選手より3歳年上です。

兄・弘幸さんもサッカー選手で、15歳で家族の元を離れ、帝京高校へ。

卒業後は、アルゼンチンへ渡って2部リーグでプレーし、帰国して大分トリニータへの入団が決定。

しかし、入団直前にひざの靭帯を痛め、サッカー選手としてのキャリアを断念しました。

その後、俳優を目指した事もありましたが、現在は、HEROE株式会社の代表を務め、本田選手の代理人などを務めています。

◆嫁の実家?

本田圭佑選手は、2008年7月に結婚しています。

お嫁さんの名前は、美沙子さん。

年齢は、本田選手と同い年になります。

2人の馴れ初めは高校時代。

嫁・美沙子さんは、金沢西高校サッカー部のマネージャーを務めていました。

そして、本田選手率いる石川星稜高校と練習試合で対戦し、ボコボコに負けてしまいます。

しかも、試合に勝った本田選手は、大胆にも美沙子さんに近づき、

俺と付き合ってほしい

美沙子さんも即答で

はい…

と答えたのだとか。

金沢西高は、試合に敗れただけでなく、大切なマネージャーまで奪われてしまったのですね(*^◯^*)

美沙子さんはその後、保育士として働きますが、2人の交際は続き、2008年7月に結婚。

2人が22歳の時でした。

ところで、お嫁さんのことを調べると、「実家」というキーワードが…

「もしや、お嫁さんの実家は有名な資産家なのか?」と調べてみましたが、そういう情報はありませんでした。

こういう風に調べる人が多くて、キーワードが独り歩きしたのかもしれませんね。

◆子供は養子?

本田圭佑夫妻には、2012年秋に長男が、2014年12月には長女が誕生しています。

image
《長男の画像》

本田選手の子供を巡っては、「養子ではないか?」という噂があったようです。

これは、結婚して数年経っても、子供の存在が明らかでなかったので、お嫁さんの不妊説などが流れたことが関係しています。

結論としては、養子ではなく、不妊でもなく、元気に生まれた子供たちです。

◆まとめ

本田圭佑選手のお兄さんは、サッカーからの引退を、本田選手になかなか言えなかったそうです。

なぜならば、

一緒にワールドカップに出よう!

という、2人の誓いを果たせなくなってしまうから。

お兄さんの分まで夢を背負い、本田選手の挑戦は続いていきます!

《特選記事!》

《SAMURAI BLUEの家族!》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です