橋本健の『家族』〜お嫁さんと子供2人の年齢は?実家は神戸のどこ?

自民党に所属する、神戸市議会の「ハシケン」こと、橋本健(はしもとけん)議員。

今回は、そんな橋本議員を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆結婚してお嫁さんがいる?

橋本健議員のお嫁さんは、長田高校時代の同級生です。

2人のなれそめは、長田高校の音楽部で出会ったこと。

その後も交際が続き、大阪大学4回生のときに結婚しました。

学生結婚となりますが、本人いわく、

いわゆる「でき婚」・・・というわけではない

ということです。

しかし、お嫁さんとの結婚生活は2012~2013年ごろから破綻。

2016年8月には、橋本市議から離婚したい旨を申し出て、別居しています。

その後、複数回の裁判外の離婚協議を経て、2017年3月には家庭裁判所へ離婚調停を申し立てました。

現在(2017年7月)は、3回の調停がおこなわれたものの、お嫁さんとの条件の折り合いがついていない状況です。

◆不倫報道に対する嫁側のコメント

2017年7月、橋本健議員は「週刊新潮」に、参議院議員の今井絵理子さんとの不倫を報じられました。

週刊新潮の取材に対し、お嫁さんは次のようにコメントしています。

(手つなぎ写真を見て)これは決定的ですね。
今井さんは、この写真は間違いです、と言うんでしょうか。
本人がいくら否定しても、こんな証拠があったら世間に通用しないと思うんですけど。

私、昔のアイドル時代の姿しか知りませんけど、今井さんはもちろん彼が妻子持ちだってことは知ってるんですよね。
国会議員なら、こういうのが出たら、自分だけじゃなくて、私や子供にも影響が出ることはわかっていますよね。
そういうことは考えないんでしょうか。

百歩譲って私たちが離婚に近づいているにしても、今の段階ではダメですよね。
私は今井さんのお子さんも心配。
お母さんは家にいなくて、不倫をしていると知ったら。
育児のこと、家族のことを語って、それなのに…

またお嫁さんは、フジテレビ系「Mr.サンデー」にコメントを寄せ、橋本市議の主張に異議を唱えています。

4、5年前から破たんしている事実はない。妻に離婚事由に相当する問題があるなどというのは極めて不誠実な釈明

今の状態は自由恋愛を認められるとの認識を語っていたがそんなことは全く無く、不誠実な釈明

去年8月、一方的に離婚してほしいと言ってきた後、9月からは妻と2人の子供を残して自宅に戻らなくなった。生活費も大幅に減額された

◆2人の子供の年齢は?

橋本健議員には、2人の子供がいます。

公式サイトのプロフィールでは、

7歳(長男)、2歳(長女)

とされていますが、現在は小学校と幼稚園に通っているようなので、もう少し上かもしれません。

現在は、子供たちとも離れて暮らす橋本市議。

離婚調停の間、子供に面会することを許されていないそうです。

子供と会いたいという気持ちからも、橋本議員は早期離婚を願っています。

今回の騒動が、まだ幼い子供たちにどのような影響を与えるのか…心配ですね。

◆実家は神戸のどこ?高校や大学は?

橋本健議員は、兵庫県神戸市東灘区の出身。

私立ホザナ幼稚園を経て、神戸市立港島幼稚園を卒園しました。

小学校も、神戸市立港島(みなとじま)小学校、神戸市立竹の台小学校と2箇所に通っています。

竹の台小学校は、神戸の西神ニュータウンにあり、以降引っ越ししてなければ、実家は今もニュータウンにあるのでしょう。

中学校は神戸市立西神(せいしん)中学校、高校は兵庫県立長田高等学校を卒業。

長田高校は、普通科の偏差値が70、理数系は偏差値73という、超難関校なので、かなり優秀な生徒だったのでしょう。

大学も超難関大へ進学しています…

◆職業は歯科医師

橋本健議員は、高校卒業後、大阪大学歯学部へ進学しています。

大阪大学歯学部の偏差値は66です。

学生時代は学習塾を主宰し、高校生に大学受験の指導をしていました。

このときに抱いた教育行政への疑問が、市会議員を志す原点となります。

2005年に大学を卒業し、歯科医師免許を取得。

2006年には、自民党の神戸市会議員候補者一般公募に応募、2007年には初当選を果たしました。

一方、歯科医師としても活動しており、神戸市中央区の神戸中山手歯科の院長を務めています。

◆今井絵理子議員と再婚?

橋本議員は、今井絵理子議員との関係について、

恋愛感情もありませんよ

と交際を否定しました。

しかし「週刊新潮」では、手を握り合う2人や、同宿するホテルでの今井議員のパジャマ姿が掲載されており、ごまかせないと観念したのか、

騒動は今井議員による略奪不倫ではなく、私が積極的に交際を迫ろうとしたもの

と、報道を一部認め、有権者に謝罪しています。

今井議員も、

私も好意を抱いていたのは事実

と、一部報道を認める一方、

法律上はまだ(橋本氏は)妻帯者なので、『一線を越えてはいけない』と思い、『きちんとけじめをつけてから考えましょう』と申し上げた

と、男女の関係を否定しました。

不貞行為は否定するものの、お互いへの好意を隠そうとしない2人。

お嫁さんとの離婚成立後には、今井絵理子議員との再婚があるのでしょうか?

◆まとめ

これまで見てきたように、橋本健議員の活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

できれば子供たちのために、家族のカタチが修復されることを願っていますが…

《特選記事!》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です