佐々木健介の『家族』①~父から虐待?母はDV被害?弟も武闘家?

妻の北斗晶さんが、乳がんを公表したことにより、夫で元プロレスラーの佐々木健介さんにも、注目が集まっています。

今回は、そんな佐々木健介さんを支える『家族』にスポットを当て、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆父に虐待を受けた過去?

佐々木健介さんの父・健吉さんは、地元福岡で、金融業を営んでいました。

しかし、お父さんは、思いどおりにならないことがあると、容赦なく暴力をふるう人で、健介さんたちは父親に怯えながら暮らします。

健介さんが2~3歳の頃、いきなりボートから海の中へ放り投げられ、死にそうになったこともあるそうです!

《この方のお父さんも、なかなか壮絶です…》
坂上忍の『家族』①~絶縁した父は小説家?墓前に捧ぐ現在の心境

「強くなりたい…」 そう思って小2から柔道の町道場に通ったのは、絶対的権力者であるお父さんに対抗するためです。

柔道の強豪だった、東福岡高校に推薦で入り、県大会の個人戦で3位に入賞するまでになりました。

父親に手をあげることはなくとも、柔道で強くなることが、お父さんへの無言のアピールだったのです。

◆母はDV被害を受けて逃亡?

佐々木健介さんの母・光子さんも、お父さんのDVに怯える日々を送っていました。

上京した健介さんが、プロレスラーになって4年が過ぎたころ、お母さんは遂に、お父さんとの生活が耐えられなくなって家を出ます。

お母さんは、健介さんのところへ身を寄せますが、それを知ったお父さんは、「母親との仲を取り持って欲しい」と健介さんへ依頼してきました。

健介さんは、これを断ります。

すると数日後、何と、お父さんは自殺してしまうのでした…!

お母さんは、今も健在で、福岡で元気に暮らされています。

◆弟も武闘家?

佐々木健介さんの弟・康さんは、福岡に住んでいます。

弟さんの画像はこちら。

image
(引用元・北斗晶オフィシャルブログ

北斗晶さんいわく、中井貴一さんに似ているとのこと。

たしかに、健介さんにはあまり似ていない気もしますね。

しかし、弟さんも学生時代は、柔道でならした「武闘家」だったのでした。

《北斗晶さんの記事はこちら!》
北斗晶の『家族』①~息子の高校や中学校は?旦那とのブログ記事?

◆まとめ

佐々木健介さんには、息子さんが2人いますが、抱きしめてキスをして、とことん可愛がります。

《息子さんに関する記事はこちら!》
佐々木健介の『家族』②~北斗晶との馴れ初めは?子供は3人いる?

お父さんを反面教師として、息子への感情を、ストレートに出すようにしているのだそうです。

もし、健介さんのお父さんが、息子へ真正面から向き合っていたら…

今頃、どんな親子関係になっているのでしょうね?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です