菅原小春の『家族』~結婚してる?ダンスは最愛の父・母・姉に捧ぐ

ダンサーや振付師として世界中で活躍する、菅原小春(すがわらこはる)さん。

今回は、そんな小春さんを育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家の父親

菅原小春さんの実家は、千葉県山武(さんむ)市にあります。

山武市は千葉県東部に位置する、太平洋に面した町ですが、そのためか、小春さんのお父さんは海が大好き。

サーフィンも得意で、最近は毎日スケボーをやっているそうです(^_^;)

なんでも作れて、壊れたものがあったら治してくれる、優しいお父さん。

ある日小春さんは、そんなお父さんとケンカをしてしまいます。

こんな家に、なんですんでるの?東京に引っ越したい!

その時、お父さんは怒りもせずに、こう諭してくれました。

いつでも、心から帰ってこれるように 心からのお帰りができるように、
このお家があるんだよ。ここは、こはるの帰ってくる場所なんだよ…

お父さんの目からは、涙がこぼれていたそうです(T_T)

それから時は流れ、小春さんは海外で活躍するようになりました。

今では日本に帰ると、海に近い実家に帰るのを楽しみにしています。

◆母親の昔の職業は?

菅原小春さんのお母さんは、昔、デザイナーだったことがありました。

とにかく手先が器用で、アートが凄くて、洋服は、プロ級で作ってくれるのがあたりまえでした!

そんなお母さんは、「宇宙一の心配性」なのだとか。

小春さんの引っ越しには駆けつけてきて、ほとんどの荷物をまとめてしまいます。

新しい家の鍵をなくさないよう、鍵ケースの心配までしてくれるそうです。

実は、小春さんは高校の時、自転車の鍵を何個もなくしたそうで、お母さんにはその時の印象が残っているのでしょうね(>_<)

大人になり、海外で数えきれないホテルの鍵と出会ってきた娘のことは、お母さんは知りません。

母親にとって、娘はいつまでたっても娘なのでしょう(*^_^*)

◆姉はタテジマヨーコさん

菅原小春さんにはお姉さんがいて、名前はタテジマヨーコさん。

年齢は今年で28歳なので、小春さんより4歳年上でしょうか。

姉・ヨーコさんは、シンガーソングライターやバンドをやっているクリエイターです。

しかし小春さんは、お姉さんとは友達になりたくないタイプなのだとか…

たしかにお姉さんは少し変わった性格のようで、いくつか例を挙げてみます。 

  • 開けたフタを絶対に閉めない(調味料、マニキュア、人の服のタンス)
  • 妹のダンスシューズをはいて庭で縄跳びをし、ドロドロにしてしまう
  • なぜかリモコンにマッキー油性ペンで「リモコン」と書く

たしかに、変わったお姉さんですね(^_^;)

160922_%e8%8f%85%e5%8e%9f%e5%b0%8f%e6%98%a5%e3%81%ae%e5%ae%b6%e6%97%8f

しかし、そんなお姉さんのLIVEに行くと、何故だか涙が止まらなくて、引き込む歌をうたうのだそうです。

そんなお姉さんのことを、小春さんは影の影で、応援しているそうです!

◆結婚してる?

菅原小春さんは、現在のところ結婚していません。

最近では、俳優の三浦春馬さんとの熱愛が報じられており、体を寄せ合うなど親しげなツーショットも目撃されているということです。

偶然ながら、名前に「春」の文字が浮かぶ2人。

来年の「春」あたりに、おめでたいニュースが飛び込んでくるかもしれません!

◆まとめ・ダンスは最愛の父・母・姉に捧ぐ

これまで見てきたとおり、菅原小春さんの活躍の陰には、温かかく支えてくれる『家族』の姿がありました。

家族への恩返しのために、これからも小春さんの挑戦は続いていきます!

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です