石坂浩二の『家族』~浅丘ルリ子との子供は?性格不一致で離婚?

「開運!なんでも鑑定団」の降板を巡り、俳優の石坂浩二さんに注目が集まっています。

今回は、そんな石坂さんを育み、支えてくれた『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆父親の職業は?

石坂浩二さんのお父さんは、尾上町の明治屋(明治屋発祥の地)に勤めていました。

横浜の老舗のあられ屋さんである「嵯峨野や」が戦後苦労している時は、お父さんが積極的に力を貸したのだそうです。

160203_石坂浩二の家族

石坂さんは以前、お父さんに「お前は正月に家にいたことがないじゃないか」と言われたのが応えたと語っていました。

それまでにも、同じようなことを言われた事がありましたが、特に気にならず、年老いた両親が寂しそうにしていても、特別の印象を受けなかったそうです。

しかし、自らが老境に近づいた事で、初めて年老いた親の気持ちを、強く意識するようになったのでしょう。 

◆母親の年齢は?

石坂浩二さんは料理が得意で、本を出すほどの腕前ですが、高校時代、お母さんが結核で入院したことがきっかけで料理を覚えました。

そんなお母さんの年齢は、2008年時点で92歳なので、ご健在でしたら今年で100歳!石坂さんは、2000年頃、母親の介護を理由に離婚しました。

この行動は、夫としては失格かもしれませんが、息子として、母親の余生に寄り添いたかったのかもしれませんね。

◆兄弟はいる?

石坂浩二さんには、妹さんがいらっしゃいます。

おそらくメディアに登場したことはありませんが、石坂さんの妹なら美人なんでしょうね!

◆元嫁・浅丘ルリ子との子供は?

石坂浩二さんの元のお嫁さんは、女優の浅丘ルリ子さん。

浅丘さんは、1940年7月2日生まれなので、現在75歳であり、石坂さんより1歳年上になります。

浅丘さんは、森光子さんを介して縁談を受け、石坂さんの次の言葉を受け、結婚を決意しました。 

結婚しても、女優を続けていい、むしろ遠慮せずにどんどん好きな仕事をしてほしい

まだまだ、女優業を続けたかったのですね。

そんな関係であったため、2人の間に子供は出来ませんでした。

そんな夫婦生活がしばらく続きましたが、ある日、石坂さんにこう告げられます。 

いつも家にいてくれる人と一緒になって、子供もほしい。母も引き取って一緒に暮らしたい 

◆性格不一致で離婚?

浅丘さんは驚いて動揺しましたが、「そうか……。彼には、そういう人がいるのね」と理解し、最終的には離婚に同意します。

離婚の原因は性格の不一致というか、心変わりというか、お母さんの介護もあり、色んな理由が絡まり合ってそうなったのですね。

浅丘さんが離婚に対して出した条件は一つだけ、「離婚会見を同席して行う」という事でした。

記者会見を別々にやると、「こっちがこう言った」「あっちがああ言った」と、話が食い違うのが嫌だったそうです。 

◆まとめ

後年、石坂浩二さんに対して、元妻の浅丘ルリ子さんはこうコメントしています。 

結婚してよかったです。いろんなことを学ばせて頂いた…今も恋しています

離婚した元妻からここまで言ってもらえるというのは、石坂さんの魅力の賜物でしょう。

石坂さんは今では、新しいお嫁さんと新しい家族を築いています。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です