喜多嶋舞の『家族』~旦那は出版社?息子は虚言癖で本当の父は?

大沢樹生さんとの長男の問題で、女優の喜多嶋舞さんに注目が集まっています。

今回は、そんな喜多嶋さんを取り巻く『家族』にスポットを当てご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆父親は作曲家・喜多嶋修

喜多嶋舞さんのお父さんの名前は、喜多嶋修(おさむ)さん。

1949年生まれなので、今年66歳になります。

加山雄三さんも在籍した「ザ・ランチャーズ」のメンバーとしてデビューし、後に作曲家、音楽プロデューサーとして活動しました。

ちなみに、加山雄三さんとは従兄弟の関係であり、ランチャーズのメンバーにはこれまた従兄弟の喜多嶋瑛さんも在籍しました。

当時のランチャーズは「全員慶大生」という触れ込みだったので、修さんも慶大生だったのでしょう。

なお、喜多嶋舞さんのデビュー曲「Whisper」は、父・修さんの作品です。

151121_喜多嶋舞の家族

◆母親は女優・内藤洋子

喜多嶋舞さんのお母さんの名前は、内藤洋子さん。

1950年5月28日生まれなので、お父さんより1歳年下で、65歳になります。

黒澤明監督に見出され、女優としてデビューし、歌手としても「白馬のルンナ」で50万枚のヒットを飛ばしました。

しかし、人気絶頂だった1970年に、喜多嶋修さんと結婚すると、あっさりと芸能界を引退してしまいます。

その後は、本名の「喜多嶋洋子」名義で絵本などを出すほか、たまにメディアに登場しています。

◆兄弟はいるのか?

喜多嶋舞さんは2歳のころに、両親とともにアメリカへ移住しましたが、アメリカで弟と妹が生まれています。

弟は現在もロサンゼルスに住み、すし職人として働いています。

◆現在の旦那は東大出の出版社勤務?

喜多嶋舞さんの現在の旦那さんは、東大出身で、大手出版社「小学館」に勤務するエリートと言われています。

2008年1月24日、現在の旦那さんとの間に、長女となる女児が生まれました。

現在、小学校1年生の年齢なので、有名私立に通っているのでしょうね!

◆元夫は大沢樹生

喜多嶋舞さんの元夫は、元・光GENJIの大沢樹生さんです。

1996年6月、妊娠(当時妊娠3か月)を契機に、いわゆるできちゃった婚をしましたが、2005年に離婚が成立しています。

◆息子は虚言癖?

喜多嶋舞さんには、大沢樹生さんとの間に生まれた長男がいて、名前は零次くん。

この息子さんには「虚言癖がある」と言われていますが、どういう事でしょうか?

息子さんは、両親が離婚した際は、喜多嶋さんに引き取られましたが、喜多嶋さんの再婚に合わせ、大沢樹生さんとの生活が始まります。

大沢さんは、長男との間に「ごまかすな」、「嘘つくな」、「弱いやつをいじめるな」という3つの約束を決め、約束を破った時には、体罰を含め、厳しくしつけました。

お父さんが怖くなったのか、長男は警察に「お父さんに殺される」と駆け込んだこともあります。

このような事が積み重なったため、大沢さんが虐待疑惑で責められたとき、「長男には虚言癖がある」と釈明することになったのです。

◆本当の父親は?

喜多嶋舞さんの長男・零次くんは、大沢樹生さんじゃないことが、DNA鑑定から判明しました。

そうなると、本当の父親は誰なのか?が注目を集めることになります。

保坂尚希さん、赤坂晃さん、奥田英二さん、西島秀俊さん、伏石泰宏さん、謎の美容師など、本当に驚くほど父親候補が出てきました。

その中でも、注目を集めているのが石田純一さん!

当時、石田純一さんには奥さんがいましたが、南青山などで深夜デートを繰り返す様子が報じられています。

当然、石田さんは否定していますが、「不倫は文化」の男に、もう一人息子が増えたところで、世間はそんなに驚かないでしょう。

◆まとめ

今回の騒動で、一番被害にあっているのは、当事者である息子さん。

それと、喜多嶋さんと暮らす娘さん、そして、大沢さん夫妻に授かったばかりの幼い娘さんなのではないでしょうか。

大人たちの勝手な都合に子供を振り回さないよう、親やメディアや私たち一人ひとりが、注意しなくてはなりません。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です