志田愛佳の『家族』~姉“かほきち”の高校は?実家の両親について

欅坂46のメンバーとして活躍する、志田愛佳さん。

今回は、そんな愛佳さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

【本人プロフィール】
名前:志田愛佳(しだ・まなか)
生年月日:1998年11月23日(19歳)※2018年5月現在
血液型:A型
身長:167cm

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆姉“かほきち”の出身高校は?

志田愛佳さんにはお姉さんがいて、名前は志田佳穂(しだ・かほ)さん。

年齢は、愛佳さんより3歳年上です。

姉・佳穂さんは“かほきち”というニックネームがSNSで明かされています。

更に、これもSNSで分かるのですが、姉“かほきち”さんは、新潟県立見附(みつけ)高校を出て、新潟ビジネス専門学校を卒業しています。

新潟ビジネス専門学校には、全国でも珍しい「イベントビジネス学科」が設置されています。

同学科の現場実習を見ると、「日本カワイイ博IN新潟」の実績が…

愛佳さんが15歳の時、JKEモデルとして出演したイベントですね!

年代的にもカブっているので、

“妹がステージで活躍し、姉は裏方で支えていた…”

なんてことがあったかもしれません。

姉“かほきち”さんは、SNSの画像もオープンになっていますが、さすがに美人です。

いつ表舞台に上がってきても、おかしくありませんね(*^_^*)

◆実家は新潟県見附市

志田愛佳さんは、新潟県見附市の出身。

中学は見附市立西中学校を卒業、高校は姉と同じく新潟県立見附高等学校と言われています。

高校は中退したという噂もありますが、真相は分かりません。

たしかに、高校在学中の年齢で欅坂46の活動が始まっているので、両立は難しいかもしれませんね。

実家では犬とウサギを飼っているという愛佳さん。

犬の種類はトイプードルで、名前は「COCO丸」です。

◆実家の両親

志田愛佳さんの両親は共働きで、子供の頃はあまり出かけることがなかったそうです。

次第に歌やダンスに興味が出てきた愛佳さん。

高校生になると親からお金を貰って、東京へと独りで新幹線や高速バスで出かけるようになりました。

欅坂46の『世界には愛しかない』という歌に、

“最後に大人に逆らったのはいつだろう?諦めること強要されたあの日だったか…♪”

という歌詞があり、愛佳さんはこの部分が大好き。

ちなみに愛佳さん自身は、

“最後に親に逆らったのは欅坂のオーディション受ける時ですね〜_( :⁍ 」 )_”

と告白しています。

地方の女の子が「芸能界に入りたい!」と言うと、親としては反対するのが普通ですよね。

この時は、担任の先生の応援もあり、無事、欅坂46のオーディションを受けることができました。

2018年4月には、愛佳さんの熱愛報道が週刊誌にスクープされます。

“志田と男性は互いの実家を行き来するなどし、志田が男性宅に泊まることもあった”

ということ。

実家を行き来していたのならば、ある意味両親は公認だったのでしょう。

アイドルとしては大ニュースかもしれませんが、男女交際としては健全な方かもしれません。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、志田愛佳さんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を胸に、愛佳さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

《ロシアW杯特集》

いよいよロシアワールドカップが開幕!

世界に挑むサムライと、戦士たちを支える家族のストーリーをご紹介していきます。

コロンビア戦に勝利したことを記念して、おもしろ画像をまとめてみました。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です