本田望結の『家族』~父親の職業は医者?姉・真帆と真凜について

子役とフィギュアスケートの「二刀流」に挑戦する本田望結さんが、注目を集めています。

今回は、そんな望結さんを育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家・父の職業は医者でお金持ち?

本田望結さんのお父さんの名前は、本田竜一(りょういち)さん。

1968年生まれなので、今年で48歳になります。

父・竜一さんは、元スケート選手で、望結さんたちがスケートを始めたのは、お父さんがきっかけでしょう。

今では、長女を除く4人の子供たちが、フィギュアスケートに励んでいます。

しかし、フィギュアスケートは、とてもお金がかかるスポーツだと言われています。

以下は、スケート関係者の言葉。 

たとえば、トップスケーターの大まかな年間必要経費は、遠征費500万円、靴代150万円、衣装代120万円、振付に1曲あたり100万円。それらにコーチの契約料を加えると、総額2000万円以上という、かなりの出費になります

現在はジュニアとは言え、4人分と考えると、かなりの金額になりそうですね(^^;)

本田家は、この費用をねん出できるお金持ちという事で、父・竜一さんの職業は「医者ではないか?」という憶測が飛んでいます。

実際に職業が明かされたことはありませんが、お医者さんではないようですね。

メガバンクなど、収入が多い業種のサラリーマンといったところでしょうか。 

◆母親の画像!

本田望結さんのお母さんの名前は、本田真紀さん。

年齢は分かりませんが、父・竜一さんと大学時代に知り合って結婚しているので、40代後半だと思います。

母・真紀さんは、5人の子育て経験を活かして、講演会の講師を務めることがあります。

その内容は、スタッフの方が 

えぇっ!そんなにぶっちゃけても大丈夫?(゚д゚)!

と心配になってしまうほど、飾らない本音トーク。

芸人さんからは「ねえさん」と呼ばれているそうで、ぜひ一度、講演を聴いてみたいですね(^.^)

講演会の時の画像をご紹介します。 

160324_本田望結の家族

《引用元:てらゆみ日記

向かって右側が真紀さん。

さすが、美人姉妹の母親の風格が漂っています! 

◆長姉・本田真帆さん

本田望結さんの一番上のお姉さんの名前は、本田真帆さん。

年齢は、望結さんより9歳年上なので、今年で21歳になります。

真帆さんの「真」の字は、母・真紀さんから一文字をもらいました。

真帆さんの「帆」の字は、両親が最初に出会ったヨットハーバーのイメージから、名づけられています。

姉・真帆さんは兄弟で唯一、フィギュアスケートをやっておらず、メディアへの露出もありません。

一部では、「身体が弱いため」と言われていますが、やがてこの辺の事情が語られる日が来るかもしれませんね。 

◆兄・本田太一さんもフィギュア選手

本田望結さんのお兄さんの名前は、本田太一さん。

1998年8月2日生まれなので、今年で18歳になります。

兄・太一さんは5歳のとき、京都醍醐のスケートリンクに家族と遊びに行ったことがきっかけで、スケートを習い始めました。

最初はホッケーから始めましたが、濱田美栄コーチに師事することになった際に、後から始めたフィギュアスケートに専念することを決めています。

現在は関西大学高等部の2年生。

同校のアイススケート部に所属し、全国レベルの実力ではあるものの、男子フィギュア界は近年、めざましくレベルアップ。

その中でなかなか結果を出せない日々が続き、スケートから離れるべきか、競技を続けるべきか悩んでいるようです。 

◆次姉・本田真凜さん

本田望結さんの二番目のお姉さんの名前は、本田真凜さん。

2001年8月21日生まれなので、今年で15歳になります。

姉・真凜さんは、2歳の時にお兄さんと一緒にスケートを始めましたが、以来、スケート一筋。

メキメキと実力をつけ、2015年ジュニアグランプリファイナルで3位、 2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権では優勝を飾ります。

高橋大輔さんは、真凜さんのことを次のように評しています。 

ちょっとした体の動かし方が色っぽさがある。雰囲気とか、魅力的な目を引くものを持っている。

この1年間で、身長は10センチアップし、大人っぽさが出てきた真凜さん。

2年後の平昌五輪が楽しみな選手です! 

◆妹の名前と年齢は?

本田望結さんには妹もいて、名前は本田紗来(さら)さん。

2007年4月4日生まれなので、今年で9歳になります。

紗来さんは、望結さんと同じく「二刀流」。

フィギュアスケートを習う傍ら、オスカープロモーションにも所属し、バラエティやCMに多数出演しています。

『人生が変わる1分間の深イイ話』で、出川哲郎さんが紗来さんに密着取材したことがありました。

この日、紗来さんは5時半に起床。

すぐさまリンクに移動してフィギュア朝練をこなし、休む間も無く学校へ向かい、「普通の小学生」としての一日を過ごします。

放課後は再びスケートの練習に向かい、スケートリンクでの夕食を挟んで20時まで練習を続けていました。

妹・紗来さんも、大変な努力を重ねています。

スケーターとして、女優として、姉たちを超える活躍が期待されますね! 

◆まとめ

《異なる角度から見た家族の姿!》
本田真凜の『家族』~両親・兄弟・姉妹の名前や年齢、画像など

これまで見てきた通り、本田望結さんの活躍の陰には、たくさんの笑顔に包まれた『家族』の姿がありました。

家族の温かいパワーを背中に受けながら、望結さんの挑戦は続いて行きます!

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です