福地桃子の『家族』~父親は哀川翔、母親は青地公美、姉はMINAMI

女優として活躍する、二世タレントの福地桃子(ふくちももこ)さん。

今回は、そんな桃子さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家は世田谷区等々力

福地桃子さんの実家は、東京・世田谷区の等々力にあります。

家には多摩川で捕まえた魚や亀のコレクションが並んでおり、クワガタやカブトムシも養殖されています。

実家の隣は、RICACOさんの自宅なのだとか。

芸能人が多いエリアなんですね。

◆父親は哀川翔

福地桃子さんのお父さんは、Vシネマの帝王・哀川翔さん。

ちなみに、哀川さんの本名は、福地家宏(いえひろ)さんというのだそうです。

父・哀川さんは、1961年5月24日生まれなので、今年(2017年)で56歳。

実家にある魚や亀やカブトムシは、哀川さんの趣味なのでした。

哀川家には、

トイレットペーパーを替えなかったら半殺し

など、恐ろしい家訓もありますが、基本は優しいお父さんです。

また、哀川さんは芸能界屈指の早起きで有名。

太陽に負けたくないから

と言う理由で、4時半とかに起きるのだそうです。

しかし、早起きするきっかけとなったのは、桃子さんたちの夜泣きがひどかったから。

睡眠不足で疲れ果て、子供より先に寝たら、桃子さんたちもよく寝るようになったのだそうです。

早起きは愛情の証なのですね(^_-)

◆母親は青地公美

福地桃子さんのお母さんの名前は、青地公美(あおちくみ)さん。

1961年2月25日生まれで、今年で56歳なので、哀川さんと同い年ですね。

もともと女優として活躍していた公美さん。

力士の武蔵丸関の昇進パーティーに参加した際、哀川さんに声を掛けられますが、公美さんは怖くて会場から逃げ出したのだとか(^_^;)

しかし、それがきっかけとなり交際・結婚することになります。

哀川さんは初婚ですが、実は、公美さんにとっては3度目の結婚なのでした。

◆兄弟はいる?

福地桃子さんは、5人兄弟の次女で末っ子になります。

兄弟は、長女、長男、次男、三男、次女の構成。

上から3人は、公美さんの連れ子になります。

◆姉(長女)はMINAMI

福地桃子さんのお姉さん(長女)はMINAMIさん。

両親が再婚したとき、MINAMIさんは小学3年生であり、微妙な関係になりがちですが、

お母さんを好きになったらお前たちが付いてきた。だったらまとめて面倒みてやる!

と、哀川さんは意にも介さなかったそうです。

また、家族で出かけるとき、

髪が乱れちゃって…

と支度が遅れてしまったMINAMIさんに、

髪は乱しても、チームワークは乱すな!

と怒り狂い、壁を殴った哀川さんは小指を骨折!

骨がむき出しで血だらけになった父親の小指を見て、MINAMIさんは二度と遅刻をしなくなったそうです(^_^;)

2010年、MINAMIさんは、ガールズフォークデュオ「cossami(コッサミ)」でメジャーデビュー。

親の七光りではなく、全国を旅しながらのストリートライブで、総勢2000人の観客を集めた実力派です。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、福地桃子さんの活躍の陰には、厳しくも温かい『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を背に、桃子さんの挑戦は続いていきます!

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です