谷繁元信の『家族』~嫁と離婚?息子は桐蔭で高校野球?子供の名前?

中日ドラゴンズで捕手兼任監督を務める谷繁元信選手(44)が、現役を引退することが明らかになり、話題を呼んでいます。

今回は、3000試合出場など数々の記録を持つ、谷繁選手を支えてきた「家族」にスポットを当てて、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆嫁と離婚?

実は谷繁元信選手は、お嫁さんと離婚しているという噂があり、週刊誌でも報じられています。

谷繁選手は、横浜ベイスターズ(当時)に13年間所属し、2002年に中日ドラゴンズへ移籍しました。

その時は、子供さんも小学校に通っている年齢であり、谷繁選手は単身赴任をすることになります。

151016_谷繁元信の家族
(出典・サンケイスポーツ)

離婚の噂は、横浜と名古屋に離れて暮らすから出る噂でもあり、また現実に起こっても不思議ではないでしょう。

また、2013年5月6日、神宮球場で2000本安打を達成した時、両親と息子さんはスタンドにいたものの、お嫁さんがいなかった事も、憶測を呼ぶ原因となっています。

◆長男は桐蔭学園?

谷繁元信選手の長男は、谷繁快さん。 1995年8月30日生まれなので、現在20歳になりますね。

お父さんと友人の影響で、小学校3年生から市ケ尾シャークスで野球を始めました。

桐蔭学園中時代は、投手として活躍し、中3夏には神奈川県大会の3回戦まで進出しています。

桐蔭高の1年夏からは、遠投110mの強肩を買われて外野手に転向。

高校2年時には、打撃力を磨くため、従来の左足を高く上げるフォームから、父と同じすり足打法に変えました。

構えるバットの位置も父を参考にしたため、谷繁選手も『だんだん俺に似てきたな』と話しているそうです。

現在は國學院大學の硬式野球部に所属し、身長177cm、体重77kg、右投げ右打ちの選手です。

好きな打者は中日の井端選手、憧れの外野手は日本ハムの陽岱鋼選手だそうです。

◆次男は高校野球の選手?

谷繁元信選手の次男は、谷繁凛さん。

桐蔭学園中3年の時は、神奈川県中学総体軟式野球大会の決勝で、投手としてノーヒットノーランを達成しています。

現在は、桐蔭学園高校の2年生で、甲子園を目指していますが、2015年夏はメンバー入りを逃しました。

《2015年夏の神奈川県代表はこの学校!》
小笠原慎之介の家族~弟も野球選手?母の画像?父は格闘家?妹は?

しかし、2015年の秋季神奈川大会では、投手として活躍しています。

◆三男の名前は?

谷繁元信選手の三男の名前は、谷繁朗くん。

桐蔭学園の小学部に通っていると言われています。

父・長男・次男が野球選手なので、おそらく三男も野球をやっているのではないでしょうか?

《この選手もリトルリーグで活躍しました》
清宮幸太郎のWiki物語《画像》身長や誕生日、Twitter問題など

なお、谷繁元信選手が2000本安打を達成した、2013年5月6日は、三男の9歳の誕生日だったそうで、良いプレゼントになりましたね!

◆まとめ

これまで見てきた通り、谷繁元信選手の活躍の陰には、様々な形の「家族」の姿がありました。

奥さんとの関係は気になるところですが、現役を引退することで心に余裕が生まれ、何か良い変化があるといいですね。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です