藤田菜七子の『家族』~父親も騎手?母親の年齢は?兄弟はいる?

JRA史上16年ぶり、7人目の女性ジョッキーである藤田菜七子(ななこ)騎手が注目を集めています。

今回は、そんな菜七子さんを育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家・父親の職業は騎手?

藤田菜七子さんのお父さんの名前は、藤田稔さん。

年齢は55歳です。

菜七子さんは小学校の時から騎手に興味を持ち、乗馬を始めているので、お父さんも騎手などの競馬関係者と思われがち。

しかし、父・稔さんの職業は、競馬とは関係のない会社のサラリーマンなのだそうです。

菜七子さんが騎手に興味を持ったのは、小学5年生ぐらいのころ、たまたまテレビで競馬中継を見たこと。

カッコイイ!ヽ(^o^)丿

それで、自分も馬に乗ってみたくて乗馬を始め、やがて騎手になろうと考えるようになりました。

菜七子さんは、守谷市立けやき台中学校を卒業する際、普通高校は選ばずに、JRA競馬学校を受験、入学します。

160326_藤田菜七子の家族

競馬学校に女性が入るのは4年ぶりという男社会で、危険とも隣り合わせの環境。

親としては、反対してもおかしくありませんが、お父さんは「やりたいなら頑張ってみればいいよ」と送り出してくれました。

競馬学校を卒業する際、父・稔さんは次のようにエールを送っています。 

これからは結果が全て。厳しい世界ですけど精いっぱい頑張ってほしい

◆母親の名前や年齢は?

藤田菜七子さんのお母さんの名前は、藤田恵子さん。

年齢は45歳なので、お父さんより10歳年下ですね(#^^#)

母・恵子さんも、奈七子さんが「騎手になりたい」と言った時は、こういって応援してくれました。

かっこいいし、いいんじゃない?(^.^)

しかし、今では「心配で仕方がない」と複雑な表情ものぞかせます。

実は、奈七子さんは全寮制の競馬学校時代、何回か「学校を辞めようかな」と思った時もありました。

男性と同じように、人を肩に乗せてスクワットしたり、足を使わずに綱を登ったりするフィジカルトレーニングが辛かったのです。

菜七子さんは、普段は自分自身で解決するタイプですが、本当に辛い時は、母・恵子さんに電話したこともありました。

娘のことを誰よりも理解しているだけに、恵子さんは手放しでは応援できないのでしょう。

◆兄弟はいる?

藤田菜七子さんには弟がいて、名前は藤田悠作さん。

現在、高校1年生なので、奈七子さんより3歳年下になります。

母・恵子さんは「弟とは興味があることも性格も全く違う」と話しています。

悠作さんの騎手デビューは、今のところなさそうですね(>_<)

◆まとめ

2016年3月3日、藤田菜七子さんは、騎手としてひな祭りデビューを果たしました。

取材で「誰に感謝を伝えたいか?」と聞かれると、次のように応えます。

父と母、弟が朝から来てくれた。まだ話ができてないけど。支えてくれた全員に感謝を伝えたい。

弱冠18歳、藤田菜七子騎手の挑戦は、始まったばかりです!

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です