川島なお美の『家族』~夫は略奪婚?姉と生き別れ?父母の画像

2015年9月24日、女優の川島なお美さんが、胆管がんのため亡くなりました。

今回は、川島さんの人生を支えた『家族』にスポットを当て、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆夫は略奪婚?

川島なお美さんの旦那さんは、パティシエの鎧塚 俊彦さん。

1965年10月16日生まれで、現在49歳ですから、川島さんより5歳年下でした。

京都の出身で、製菓の専門学校を卒業後、海外を含めパティシエとして修業を積み、2004年、恵比寿に「Toshi Yoroizuka」を開業。

2006年、荒川静香さんの誕生パーティーのため、川島さんが鎧塚さんにデザートを依頼したことをきっかけに交際が始まり、2009年に結婚しました。

《せめてこの方は、無事に復活して欲しいと願います!》
北斗晶の『家族』~息子の高校や中学校は?旦那とのブログ記事?

ネット上では、この結婚は「略奪婚ではないか?」という噂があるようですが、本当でしょうか?

略奪婚とは、結婚している男性(または女性)を伴侶から奪い取って、自ら結婚する行為を指すと思います。

そこから考えると、川島さんも鎧塚さんも「初婚」であったため、そもそも略奪婚は成立しません。

まあ、もしかしたら、どちらかにお付き合いしていた方がいたのかもしれませんが、そんな事はよくある話でしょう。

結論として、略奪婚はありませんでした。

◆姉と生き別れ?

川島なお美さんには、14歳年上の腹違いの姉・かよ子さんがいます。

実は、姉の存在を知ったのは、川島さんが46歳の時。 お父さんから突然、生き別れになった姉がいることを知らされ、驚きましたが、46年ぶりの再会を果たします。

また、2009年にはテレビ東京の「いい旅・夢気分」で共演を果たし、過ぎ去った時間を取り戻すように、姉妹での旅行を楽しみました。

お姉さんは、キャット・ショー関連の仕事をしているそうで、動物好きなところは血を争えません(^^;)

《この方も癌と闘いました…!》
今井雅之の『家族』①~本人・自衛官の父・母は良妻賢母?

◆父親の職業は?

川島なお美さんのお父さんは、元簡易裁判所の裁判官でした。

鎧塚さんが初めて実家に行き、「結婚を前提におつきあいしています」と両親に挨拶したとき、お父さんが「有罪!」と言ったとか言わなかったとか…

もうすぐ卒寿(90歳)ということですが、とてもお元気で、ステーキをペロリと食べる健啖家でいらっしゃいます。

◆父母の画像

川島なお美さんのお母さんは、専業主婦です。

アイドル時代の川島さんの衣装を手縫いしてくれたり、「お笑いマンガ道場」の出演者を手料理でもてなしたりしてくれる、優しいお母さんでした。

今年、83カラット(83歳)のバースデーパーティーを開いた様子が、川島さんブログで紹介されています。

それではここで、ご両親の画像をご紹介します。

150925_川島なお美・父母画像
(引用元・川島なお美オフィシャルブログ

お二人ともとてもお元気ですね!

しかし、お元気がゆえに、愛娘の最期を迎えることになってしまうとは、運命は残酷です。

《残されたご主人の『家族』の話はこちら》
鎧塚俊彦の『家族』〜妻とは再婚で子供がいる?父・母・兄・姉の話

◆まとめ

これまで見てきた通り、川島なお美さんの活躍の陰には、育ててくれた両親があり、遠くで見守る姉があり、そして最愛の夫の姿がありました。

早すぎる旅立ちではありますが、一足先に天国へ旅立った愛犬「シナモン」と、その分長く暮らすことができますね。

ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です