大阪住吉・車中遺体事件の『家族』~不明1歳男児、母親、内縁の夫

2016年11月22日、大阪市住吉区で、駐車場に止められた車中から幼い男児の遺体が見つかりました。

幼い男児に、いったい何が起こったのでしょうか?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆不明の1歳男児

今回の事件で犠牲となったのは、大阪市東住吉区に住む1歳の男児です。

男児は、大坂市住吉区長居2のコインパーキングに止められた乗用車の中で発見。

クーラーボックス(縦35cm、横63cm、高さ38cm)に入れられた状態で、遺体となって発見されました。

161123_%e5%a4%a7%e9%98%aa%e7%94%b7%e5%85%90%e9%81%ba%e4%bd%93%e4%ba%8b%e4%bb%b6
《現場の画像》

大阪市南部こども相談センター(児童相談所)から府警に

長期間確認できない男児がいる…

と通報を受けた警察が、男児の保護者に事情を聴いたところ、車中に遺体があることが分かりました。

◆24歳母親

犠牲となった1歳男児の母親は、24歳。

大阪府警は母親を、死体遺棄の疑いで逮捕しました。

死体遺棄罪とは、死体を埋葬や火葬しないなど、習俗上の方法に適合しない取り扱いをしたものに課される罪です。

違反した者は、刑法199条により、3年以下の懲役に問われることになります。

母親は容疑を認め、

今年の4月、車に長男を残して離れて戻ったら死んでいた。虐待と思われて警察に逮捕されると思い、その日のうちにクーラーボックスに入れて車に積んでいた…

と、話しています。

◆22歳内縁の夫

大阪府警はもう一人、母親の内縁の夫も死体遺棄容疑で逮捕しました。

内縁の夫は22歳で、容疑を認めており、

自分たちが車の中に子どもを放置したと言い出せず、ずっと車に隠していた…

と、説明しています。

◆3歳の姉

犠牲となった1歳男児には、3歳になる姉もいました。

姉の安否も心配になりますが、姉は無事であることが報道されています。

◆まとめ

遺体が見つかった現場は、JR阪和線の長居駅から150メートルほど離れた高架下のコインパーキングでした。

4月とはいえ、日光が当たる場所であれば、車内はかなり高温になっていた可能性もあります。

大阪府警は、死因の特定を進めるとともに、詳しいいきさつを調べる方針ですが、当然、殺人容疑を下に入れた捜査ということになるでしょう。

親になっても親になりきれない「子供大人」には、刑務所内での矯正教育を受けさせる必要があります。


《マドンナ、アンジェリーナ・ジョリー、梨花さん、道端カレンさん、 平子理沙さん、優木まおみさん、IKKOさん、サエコさんが愛用する石鹸》
ガミラシークレット
最大の欠点は単なる石けんに見えてしまうこと
スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です