宇津木瑠美の『家族』〜姉 有香・めぐみさん画像?母・兄・亡き父

サッカー女子ワールドカップ・カナダ大会では、なでしこジャパンがついに決勝進出を決め、その中心選手として、宇津木瑠美選手に注目が集まっています。

今回は、そんな宇津木選手を育んだ家族にスポットを当て、ご紹介したいと思います。 

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆長姉・宇津木有香さん

宇津木瑠美さんの上の姉・有香(ゆか)さんは、1983年6月15日生まれの現在32歳。

地元のサッカーチーム「川崎Wings」でサッカーを始め、神奈川県選抜にも選ばれたことがありますが、後にフットサルに転向しました。

2006年から2008年まで、芸能人女子フットサルチーム「chakuchaku J.b」のコーチを務める一方で、2007年にはフットサル日本女子代表候補に選出されたこともあります。

現在は、神奈川県の女子フットサルチーム「ceu paleta*A&S」に所属しています。

◆次姉・宇津木めぐみさんの画像?

宇津木瑠美さんの2番目の姉・宇津木めぐみ(本名・恵美)さんは、1987年7月10日生まれの現在27歳。

幼少の頃からサッカーを始め、中学時代は妹・宇津木瑠美さんとともに日テレ・メニーナに所属しました。

しかし、瑠美さんは順当にベレーザに昇格し、なでしこジャパン入りを果たしましたが、姉・めぐみさんは怪我のため高1で挫折してしまいます。

その後、亡き父の意向もあり芸能界入りし、長姉・宇津木有香さんの所属するフットサルチームを経て、エイベックスアーティストアカデミーに入学。

2005年10月、芸能人女子フットサルチーム「TEAM dream」に加入し、チームの中心選手として活躍しましたが、現在、チームは解散しています。

ここで、宇津木3姉妹の画像をご紹介します。

どちらが瑠美さんに似ていますか?

150702_宇津木3姉妹
(出典・宇津木めぐみ☆ブログ)

◆母・裕子さん

宇津木瑠美さんの母・裕子さんは、現在56歳。

お母さんの情報は、あまりありませんが、2013年には瑠美さんがいるフランスに遊びに行ったりして、仲良くされているようです。

◆兄・陽平さん

宇津木瑠美さんの兄・陽平さんは、瑠美さんより3歳年上の29歳です。

次姉・めぐみさんと、末妹・瑠美さんは、このお兄さんの影響でサッカーを始めました。

2010年3月に結婚し、翌4月に第1子が誕生しています。

◆父・有司さん

宇津木瑠美さんの父・有司さんは、2001年に40歳の若さで亡くなっています。

東京実高時代、花園への出場経験を持つラガーマンだったお父さんは、4兄妹全員がサッカーを始めると、楽しみを共有しようと社会人サッカーに挑戦しました。

しかし、その事がアダとなり、試合出場に備えてのウオーミングアップ中に心筋梗塞で倒れ、帰らぬ人となってしまいました。

お父さんが亡くなった直後、瑠美さんは全日本女子ユース選手権で優勝。

先延ばししてもらっていた葬儀の祭壇に、優勝カップを飾りました。

◆まとめ

このように、なでしこジャパン・不動のボランチとして活躍する宇津木瑠美選手の背後には、優しく育て、支えてくれる家族の姿がありました。

お父さんの旅立ちから14年たった今年。

お父さんの墓前にワールドカップの金メダルをプレゼントする事が出来るでしょうか?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です