富山凌雅の『家族』~14人兄弟たちの画像は?父親は?母親の職業は?

九州国際大学付属高校の富山凌雅投手は、甲子園での大活躍はもちろん、14人兄弟というところでも世間の注目を浴びています。

今回は、そんな富山選手の「家族」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆14人兄弟たちの画像は?

富山凌雅投手は14人兄弟の上から6番目、三男という位置づけです。

以下に、14人兄弟の序列(?)をご紹介します。

(1)長女・姉・・・27歳
(2)次女・姉
(3)三女・姉・・・22歳
(4)長男・兄・・・21歳
(5)次男・兄・・・20歳
(6)三男・本人・凌雅(りょうが)さん・・・18歳
(7)四男・弟・翔輝さん・・・17歳
(8)五男・弟・翔和さん
(9)六男・音魚・龍仁さん
(10)七男・弟・蓮鵬(れんほう)さん・・・14歳
(11)八男・弟・捺葵さん
(12)九男・弟・秀皇さん
(13)十男・弟・琳音さん
(14)十一男・弟・莉翔さん・・・8歳

凌雅選手は、現在福岡県で寮生活を送っていますが、和歌山の実家に帰省した際には、弟たちからお菓子を強奪するそうです。

スポーツマンとは思えない暴挙ですが、七男の蓮鵬くんは「後でちゃんと買ってくれるので、優しい兄ちゃんです」と慕っています。

兄弟全員の写真を見たかったのですが見つけきれず、弟8人の画像ならば見つかりましたのでご紹介します。

151017_富山凌雅の家族

何だか力が湧いてきますね!

富山投手のパワーの源が分かるような気がします。

◆母親の職業は?

富山凌雅投手の母・美薫(みか)さんは、現在46歳。

お母さんは、富山選手が小4の時に末っ子を生み、その3ヶ月後に離婚。

その後は女手一つで14人の子供たちを養ってきました。

職業は、飲食業などの仕事を掛け持ちしてきたそうですが、家計は楽ではなく、富山選手が強豪チームへの入部を熱望した時も、経済的な理由でお母さんは反対します。

それでも富山投手は「野球をうまくなってプロに行くから」と大家族の前で宣言し、悲壮な覚悟にみんなが背中を押してくれたのでした。

(東海大相模の右腕!)
吉田凌の『家族』~父親の職業は?母親の名前は?兄弟はいるのか?

和歌山を離れ、福岡県での寮生活が始まると、お母さんは月10万円の仕送りを欠かさず続けてくれます。

富山選手は寮生活がつらく、やめたいと思った時期もあったそうですが、母の苦労を思うと口には出せず、歯を食いしばって頑張ってきました。

背番号13だった2014年夏、富山選手は初戦の東海大四戦に先発し、3回途中3失点でKO。

チームも敗北を喫します。

ベンチで悔し涙を流した富山選手に、母・美薫さんは「泣いてるままで終わったらあかんよ」と激励。

富山選手は「待っとけや。来年は俺がエースでここに戻ってやる」と返事を送ります。

それから1年。

見事に背番号「1」をつけて甲子園の舞台へ戻ってきたのでした。

◆父親は?

富山凌雅投手のお父さんの情報は、ほとんど目にする事がありません。

なぜ、14人もの子供と離れる道を選んだのか、なぜ、末っ子が生まれてわずか3ヶ月で離婚しなければならなかったのか、疑問に思う人も多いでしょう。

しかし、当然の事ながら、それぞれの家庭にはそれぞれの事情がある事であります。

現在でも、富山選手の活躍と家族の健康を、遠くからから確認されている事でしょう。

◆まとめ

《九州国際大学付属の同級生!》
山本武白志の『家族』~父は元ロッテ監督・山本功児!母の画像!

富山凌雅投手が野球を始めたきっかけは、少年野球をしていた2人の兄の影響でした。

母と兄弟数人で2泊3日の遠征に行くと、10万円かかることもありましたが、姉たちがアルバイトをして援助してくれたそうです。

富山選手、甲子園の次の目標は「プロ入りし、家族を楽にさせたい」。

近い将来、プロとなった左腕の応援に、14人の家族が駆けつける日が来る事になるでしょう! 


《マドンナ、アンジェリーナ・ジョリー、梨花さん、道端カレンさん、 平子理沙さん、優木まおみさん、IKKOさん、サエコさんが愛用する石鹸》
ガミラシークレット
最大の欠点は単なる石けんに見えてしまうこと
スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です