鈴木砂羽の『家族』〜離婚は2回?過去に結婚した旦那さんや子供の話

数多くのドラマや舞台に出演する個性派女優、鈴木砂羽(すずき・さわ)さん。

今回は、そんな砂羽さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆結婚も離婚も2回!?

鈴木砂羽さんは、2回の結婚と離婚を経験された、いわゆる「バツ2」だそうです。

最初の結婚のお相手は、学生時代の同級生。

詳細は不明ですが、26歳までは風呂なしアパートで生活していたという砂羽さん。

元の旦那さんとは、「神田川♪」のような生活だったのかもしれませんね。

◆2人目の旦那さんとも離婚

鈴木砂羽さんにとって2人目の旦那さんとなったのは、俳優の吉川純広(よしかわ・すみひろ)さん。

1982年12月7日生まれで、今年で35歳なので、砂羽さんより10歳年下になります。

2人の馴れ初めは、舞台「cover」で共演したこと。

舞台では姉弟の役柄でしたが、現実では恋愛感情が芽生え、交際がスタートしました。

交際して2年が過ぎた頃、体調を崩して入院した砂羽さん。

ベッドに付き添ってくれた吉川さんに対し、

この人と結婚したいなぁ…

と、ビビビッ(?)と感じ、2011年10月5日に結婚しました。

結婚してからは、バラエティ番組での露出が増え、おノロケ話もしていた砂羽さんでしたが、2人の距離は少しずつ開いていきます。

そんな中、2015年6月には、吉川さんに不倫報道が飛び出します。

そして、2015年8月15日に2人は離婚。

離婚理由については、不倫は関係なく、

将来に対する展望の違い

と説明しています。

◆子供はいるのか?

このように、2度の結婚と離婚を経験した鈴木砂羽さんですが、子供はいません。

結婚期間中も、色んなドラマやバラエティに引っ張りだこであったため、そんな時間もなかったのかもしれません。

◆再婚はあるのか?

離婚後、鈴木砂羽さんに交際報道などはありません。

一部には、元カレの中村獅童(なかむら・しどう)さんに未練があるとも報じられましたが、獅童さんは一般女性と幸せな日々を送っています。

ちなみに、砂羽さんが好きなタイプは、真田広之(さなだ・ひろゆき)さん。

真田さんは現在は独身ですが、元嫁の手塚理美(てづか・さとみ)さんが復縁を希望されているのだそうです。

◆実家の父と母

鈴木砂羽さんは、静岡県浜松市の出身。

実家の両親は2人とも画家で、父親は美大の講師、母親は絵画教室をやっていました。

その影響か、砂羽さんの特技は「漫画を描くこと」。

「スズキサワ」名義で集英社の『ヤングユー』にエッセイ漫画『いよぉ! ボンちゃん!!』を連載した経験もあります。。

2014年には、お父さんが上京し、2人で食事をしました。

気持ちよくなったので、外に出てお父さんにハグしたら、

鈴木砂羽が、酔っ払って男性に路上でハグ

と書き込まれてしまい、

父親だっつうの!

と怒っていました(^_^;)

◆まとめ

これまで見てきた通り、鈴木砂羽さんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を胸に、砂羽さんの挑戦は続いていきます(^o^)/

◆おまけ

鈴木砂羽さんの最近の写真集を見つけました。

鈴木砂羽 フラッシュバック【image.tvデジタル写真集】【電子書籍】[ 鈴木砂羽 ]

けっこう色っぽい砂羽さんを見ることができます(*’ω’*)

《特選記事》

鈴木砂羽の『家族』〜離婚は2回?過去に結婚した旦那さんや子供の話

鳳恵弥の『家族』~結婚して旦那さんや子供がいる?実家は喫茶店

牧野美千子の『家族』~子供は息子が2人、旦那の実家は築地の佃煮屋

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です