石破茂の『家族』~娘は医師か薬剤師か東電か?妻の実家も名家

軍事オタクを自認する、自民党の石破茂(いしば・しげる)衆議院議員。

今回は、そんな石破議員を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆娘(長女)は女子学院→早稲田→東電

石破茂議員には、2人の娘がいます。

長女は“女子御三家”の一角、女子学院の出身。

大学は、一浪してAO入試で早稲田大学の政治経済学部に入学しました。

そして、就職時には

“エネルギー関係の仕事がしたい”

ということで、東京電力に合格。

石破議員は、

“娘が東電に受かった”

と、周囲に嬉しそうに漏らしていたそうです。

しかし、入社直前の3月、福島第一原発事故が発生。

当時、自民党政調会長だった石破議員は、東電に怒鳴り込んだ民主党の菅直人首相について、

“不眠不休でがんばっている一人ひとりの社員を叱責するのは、決して対応の改善を促すことにはならない”

と、批判しました。

東電の社員でも自衛隊でも警察消防でも、一番大変なのは最前線の人だと言いたかったのでしょう。

しかし、娘が東電社員であったことから、この発言も波紋を呼んでいます。

◆娘(次女)は豊島岡学園→東京理科大→医師・薬剤師?

石破茂議員の下の娘は、“女子新御三家”とされる豊島岡(としまがおか)学園高校の出身と言われています。

大学は東京理科大を出て、医師や薬剤師になったとかならないとか…

しかしそもそも、東京理科大には医学部はないので、可能性があるとしたら薬剤師でしょうか?

“エーザイ”というキーワードも出てくるので、薬剤師からMRというパターンかもしれませんね。

◆妻の実家は名家

石破茂議員の妻の名前は、佳子さん。

石破議員と妻・佳子さんは、慶応大学法学部の同級生なので、年齢も同じくらいでしょう。

知り合ったのは大学時代ですが、交際が始まったのは大学を卒業してからでした。

石破議員の父親が亡くなった際、佳子さんが弔電を送り、石破議員がそのお礼をしたことが、交際のきっかけとなりました。

妻・佳子さんは、元昭和電工取締役の中村明氏の次女にあたるので、実家も名家。

政界と経済界の政略結婚のように見えますが、実際は恋愛結婚だったのです。

その証拠に、石破議員は帰宅する前に必ず

“今から帰るから”

と電話を入れます。

記念日のプレゼントも欠かしません。

以前、メディアの取材で

“奥さんが美人だと聞いているが?”

と問われた石破議員は、

“私は、そう思っている”

と、はっきりと答えています。

そんな妻・佳子さんは、地元での評判もすこぶる良好。

後援会関係者は、

“(佳子さんは)とても気さくで明るい。小さな会合にでも喜んで来てくれて話も面白いね。石破さんは地元をまとめてる奥さんに頭が上がらないんじゃないかな”

と、話していました。

◆父親は官僚・政治家の石破二朗氏

石破茂議員の父親の名前は、石破二朗氏。

鳥取県八頭郡大御門村の農家の出身ですが、東京帝国大学を卒業して建設省の事務次官にまで上り詰めます。

その後、政界に転じ、鳥取県知事や参議院議員を務め、鈴木内閣で自治大臣を務めました。

石破議員の出生時、父・二朗氏は48歳であり、自身の高齢の恥ずかしさから二朗氏は病院へ行きたがりません。

代わりに秘書の男性が病院へ出かけていたため、病院側は、秘書が石破議員の父親と思っていたのだとか(^_^;)

1981年に、父・二朗氏が逝去。

この時、石破議員は三井銀行に勤めていましたが、父の友人であった田中角栄氏より

“おまえが(おやじの後に)出ろ”

と薦められ、石破議員は政界入りを志すようになりました。

◆母親の実家も名家

石破茂議員の母親の名前は、和子さん。

母・和子さんのお父上は、内務官僚の金森太郎氏。

祖父は宗教家・金森通倫氏ということで、こちらも名家ですね。

母・和子さんは、国語教師だったということもあり、教育熱心な人物でした。

石破議員は、小学校の頃は毎晩1時間程度、偉人伝の朗読をさせられていたそうです。

◆兄弟は姉が2人

石破茂議員は、3人兄弟の末っ子で、上には姉が2人います。

2人とも教員免許を持っており、上の姉は英語、下の姉は歴史の教師だったそうです。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、石破茂議員の活躍の陰には、華麗なる一族の礎がありました。

これからも一族の思いを胸に、石破議員の挑戦は続いていきます(^o^)丿

◇編集後記

石破茂議員が防衛庁(当時)長官時代、ロシア国防大臣の来日を歓迎して、組み立てたというプラモデルがこちら。

1/700 スカイウェーブシリーズ ロシア海軍 航空母艦 アドミラル・クズネツォフ【M42】 ピットロード [PT M42 アドミラル・クズネツォフ]【返品種別B】【送料無料】

石破議員はこのために、2日間徹夜したと伝えられています。

大臣級の人が徹夜でプラモデル…

日本の外交は、このような努力に支えられているのですね!

議員の趣味もあったとは思いますが(^_-)

《自民党議員の家族》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です