内田茂の『家族』~娘の名前は三浦?息子の職業は?姉がいる?

自由民主党に所属し、東京都議会議員を7期務める内田茂さん。

今回は、そんな内田さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家は東京・神田淡路町

内田茂さんは、東京都千代田区の神田淡路町に生まれました。

千代田区立一橋中学校卒業し、東京都立九段高等学校に進みますが、中退。

高校中退後は、テキヤに出入りしたり、雀荘を経営したり、政治家・鳩山威一郎氏の下足番をやったりしていたそうです。

家族は仲良くやっていましたが、内田氏が28歳の時に火事にあい、一家は離散してしまいました。

その後、神田淡路町の実家は三階建てのビルとして復興し、現在は内田氏の事務所として使用されています。

◆兄弟、姉がいる?

内田茂さんは、4人兄弟の長男であることを、自身で語っています。

前述のとおり、内田氏が28歳の時に一家は離散しますが、2つ下の弟には障害があり、ひとりで自活することはできませんでした。

途方に暮れていた内田氏に手を差し伸べてくれたのが、のちに参議院議長となる安井謙さん。

安井氏に東京都の福祉制度を紹介してもらい、このことがきっかけで、内田氏は政治家を志すこととなりました。

なお、内田氏には姉がいて、姉の夫は暴力団関係者という噂もありますが、真偽のほどは分かりません。

◆妻

内田茂さんの奥様の名前は、内田セイ子さん。

後援会の会計責任者をつとめるなど、長年、夫を支えてきましたが、2015年に亡くなりました。

東京・芝公園の増上寺で営まれた葬儀では、安倍晋三首相が葬儀委員長を務めています。

◆娘の名前は三浦?

内田茂さんには三人の娘さんがいると思われます。

その根拠は、内田氏のブログにあるこの画像。

160905_内田茂の家族

1975年、千代田区議に初当選したときの画像であり、詳しい説明はありませんが、奥様と娘三人と考えるのが自然でしょう。

内田氏の娘さんのことを調べると「三浦」というキーワードが浮上します。

成人された娘さんが「三浦」さんという方に嫁いだのだろう…

こう予想したものの、現在ある情報では、真意は分かりませんでした。

◆息子の職業は?

内田茂さんには、内田直之さんという息子がいます。

しかし、前述のとおり、内田茂さんの家族は娘が三人のはず…

実は、直之さんは、娘婿なのだそうです。

息子・直之さんは、1964年、熊本県熊本市生まれ。

1984年、国立有明工業高等専門学校建築学科を卒業し、トステム株式会社(現LIXIL)に入社。

2009年に同社を退社し、2011年、統一地方選挙に初挑戦し千代田区議会議員に初当選しました。

政治活動を行うかたわら、一級建築士として、内田都市建築デザインの代表も務めています。

◆もう一人、娘婿が?

内田茂さんは、自身が監査役を務める東光電気工事株式会社に、

娘婿の就職を依頼していた…

とされる報道が出ました。

しかし、前述の内田直之さんであれば、区議会議員をつとめ、建築事務所も持っているので、就職は必要ないでしょう。

おそらく、別の娘さんの旦那さんのことなのでしょうね。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、内田茂さんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

東京五輪のときには80歳を超えますが、これからも東京都民のために、走り続けてほしいと思います。

《都知事選・関係者の家族!》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です