多田修平のWiki物語~中学・高校はどこ出身?大学は関学…身長は?

陸上短距離界に彗星のごとく現れた、多田修平(ただしゅうへい)選手。

ただ、彗星のように現れてしまったため、Wikipediaが間に合っていません。

そこで今回は、多田選手のプロフィールをWikipedia風にご紹介します!

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

多田修平‐Wikipedia(風)

多田修平(ただしゅうへい、1996年6月24日-)は、日本の短距離走者。関西学院大学に在籍中。

◆略歴

出生から学生時代まで

生年月日は1996年6月24日。

2003年4月   小学校入学
2009年4月   東大阪市立石切中学校に入学
2012年4月   大阪桐蔭高等学校に入学
2015年4月   関西学院大学に入学。現在は法学部の3年生

◆競技歴

2017年5月29日

「ゴールデングランプリ川崎」の男子100mに出場し、ジャスティン・ガトリン、ケンブリッジ飛鳥に次ぐ3位。

ガトリンにして

誰だか知らないが、すばらしいスタートを切った選手がいた。彼こそが今日のダークホースだよ

と言わしめた。

2017年6月10日

陸上の日本学生個人選手権に出場し、男子100メートル準決勝で追い風4・5メートルの参考記録ながら9秒94を記録した。

◆人物

多田修平
Shuhei Tada

スペック

身長176cm、体重68kg。

もともと65kgであったが、筋力トレーニングにより3kg増量した。

血液型

不明

家族

不明

趣味

一眼レフで写真撮影

特記事項

試合前にスタバで一杯やると、良い結果を残せる

実績を残しながら、関西の大学ということで注目を集めてこなかったが、本人には「関西から世界へ」という想いが強くある。

生粋の関西育ちらしく、口調はコテコテの関西弁。しかし物腰や声のトーンは実に柔らかい。そしてそんな優しげな口調から発せられる言葉は、強烈なものがある。

◆まとめ

彗星のように現れただけに、まだ情報が少ないですね(T_T)

しかし、あっという間に生い立ちや陸上を始めたきっかけ、高校時代の彼女にいたるまで(?)明らかになっていくことでしょう(*^_^*)

また一つ、東京五輪の楽しみが増えてしまいました。

多田選手の挑戦を、日本中が応援しています(^o^)丿

《こちらの記事も読まれています》

《編集部より》

今回の北海道地震や台風21号では、何十万、何百万という世帯で停電が発生しました。

テレビが見られず、貴重な情報源となったのがスマートフォン。

しかし、停電が長引くとスマホは充電が不足し、数少ない充電ポイントは長蛇の列となっています。

これを機に私たちも、災害時に役立つ充電器を確保しておく必要があると感じました。

【スーパーSALE ポイント10倍】 ソーラー モバイルバッテリー 20000mAh 大容量 iphone LEDライト付き ソーラー充電器 qi ワイヤレス充電 携帯充電器 急速充電 ソーラーチャージャー アウトドア 薄型 防水 電池残量表示 耐衝撃 折り畳み式 iPhone/Android/Galaxyに対応

急速充電が可能で、最後の砦としてソーラーチャージャーもついているタイプが、災害時には有効です。

《家族の特集記事》

「家族の素敵な思い出になる」という視点で、各エリアの人気ホテルをご紹介します。
家族で泊まりたくなる人気ホテル!おすすめランキング【TOP】

こちらは「ちょっと格好いいお父さん・お母さん」になれる車を、カテゴリーごとに厳選!
家族で乗りたくなる人気の車!おすすめランキング【TOP】

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です