永瀬貴規の『家族』~父親の職業は?母はテニス選手!兄も柔道家?

柔道男子81キロ級・リオ五輪代表の、永瀬貴規(ながせたかのり)選手。

今回は、そんな永瀬選手を育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家

永瀬貴規選手の実家は、長崎県長崎市。

永瀬選手は6歳の時、地元の道場である「養心館」で柔道を始めます。

「養心館」の師範は、平尾勝司さん。

永瀬選手の大叔父にあたり、69年世界選手権80キロ級で銀メダルをとった人物でした。

◆父親の職業は?

永瀬貴規選手のお父さんの名前は、永瀬政司さん。

父・政司さんの職業は、国家公務員ということですが、長崎税関にお勤めのようですね。

長崎税関は、長崎・熊本・鹿児島が管轄区域であり、ひんぱんに転勤があるお仕事。

しかし、永瀬選手は、長崎大学教育学部附属小学校→同中学校→長崎日大高校と、長崎で育っています。

お父さんはおそらく、単身赴任で家族を養ってくれたのでしょう。

永瀬選手の実家は「官舎」だったそうで、決して広くはなく、子供部屋もありませんでした。

しかし、家族が身を寄せ合うように暮らした結果、永瀬選手は愛情をいっぱいに感じながら育ちます。

家族から受けた愛情は、やがて、世界の猛者をなぎ倒す原動力へと昇華していったのでした。

◆母親はテニス選手!

永瀬貴規選手のお母さんの名前は、永瀬小由利(さゆり)さん。

母・小由利さんは、中学・高校とテニスで鳴らし、なんと全国大会に出場するほどの実力者でした。

永瀬選手のアスリートとしてのDNAは、お母さんから受け継いでいるのですね!(^^)!

永瀬選手とお母さんは、とても仲良し。

冬は電気カーペットで2人で寝転びながらテレビを見たりしました

こう語る母・小由利さんは、柔道に魅せられた永瀬選手の成長も、全力でサポートします。

中学では柔道部がなかったため、お母さんが高校に掛け合い、出稽古に行かせてもらいました。

車で往復80分の道のりも、お母さんが送迎します。

子供は人見知りする。自分から(他校に)行きたいとは言わない

だからこそ母が道を切り開き、少しだけ背中を押してあげたのでした。

長崎日大高へ入学して以降、永瀬選手は国内外への遠征が増えていきました。

なんと母・小由利さんは、そのすべてについて行ったと言います(゚Д゚;)

(永瀬選手も)最初は嫌がっていたけど、あきらめたと思う

どこの会場でも声援を送り“見守っているよ”というメッセージを発信し続けました。

また、母・小由利さんは、栄養面でも息子をサポートします。

永瀬選手は白米2合を食べる大食漢。

夏場でも練習から帰宅すると

きょうの晩ご飯は何かな?(^0^*

母は息子のために、食事は常におなかいっぱいになるように用意してくれました。

おかげで、中学入学時は60キロだった体重は、高校で新人戦を迎えるころには81キロに成長します。

また、食事で毎日欠かさなかったのが、朝食に出す「カスピ海ヨーグルト」。

普通のヨーグルトに比べて酸味が少なくて食べやすい一方、タンパク質が豊富で、整腸作用もあります。

飽きた(;´Д`)」

と言われながらも、高校卒業まで出し続けました。

永瀬選手は、そんなお母さんに大変感謝しています。

今では、世界大会の賞金で時計やバッグを買ったり、マッサージ機をプレゼントしたり、してくれるのだそうです。

160722_永瀬貴規の家族
《母・小由利さん》

さてお母さん、リオ五輪はどうするのでしょうか?

以前、メディアの質問にこう答えています。

リオデジャネイロ五輪の代表に選ばれたら、(ブラジルまでの)旅費は100万円近くするんです(^u^)

地球の裏側で開催される試合にも、もちろん駆けつけるのでした。

家族の強いきずなが、永瀬選手を強くしているのは、間違いありません。

◆姉

永瀬貴規選手は、3人兄弟の末っ子です。

けんかをしているところを見た記憶がない

お互いが常に目の届くところで育ったせいか、兄弟は非常に仲がよかったようですね。

兄弟の一番上はお姉さん。

60キロ級・高藤直寿選手のお姉さんは柔道家でしたが、永瀬選手のお姉さんにはそういう話はありません。

もしかすると、テニスで才能を開花させたかもしれませんね(^o^)丿

◆兄も柔道家?

永瀬貴規選手にはお兄さんもいて、名前は永瀬諒(りょう)さん。

兄・諒さんは、幼いころは永瀬選手と一緒に「養心館」に通っていました。

その後、お兄さんも柔道を続け、長崎南山高校から日本体育大学へと進みます。

日体大の時には、全国体育系学生柔道体重別選手権で準優勝していますから、お兄さんも相当な実力者ですね!(^^)!

現在は、地元長崎県の波佐見高校で、教員をつとめています。

◆嫁や子供は?

永瀬貴規選手は今年23歳になりますが、結婚はしておらず、お嫁さんも子供もいません。

現在のところ浮いた話もないようですが、とりあえずは「五輪に集中」ということなのでしょう。

◆まとめ

永瀬貴規選手が小1のとき、柔道教室に誘ってくれたのが、大叔父の平尾勝司さん。

柔道の魅力を教えてくれた恩人ですが、58歳という若さで亡くなっています。

大叔父さんに最高の報告をしたいですね(^ー^* )

金色に光り輝くメダルは、空の上からでも、はっきりと見ることができるでしょう!

《柔道選手の家族!》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です