田母神俊雄の『家族』〜嫁と離婚?子供は?実家・父親の職業は?

2016年4月14日元・航空幕僚長の田母神俊雄さんが、公職選挙法違反の疑いで、逮捕されました。

今回は、田母神さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家・父親の職業は?

田母神俊雄さんは福島県郡山市の出身であり、実家は築170年経つ農家造りの家だそうです。

田母神俊雄さんの父親は、この家の5代目の当主であり、職業は、農協の職員でした。

お父さんは真面目でとても厳しく、学校で先生に怒られたことを愚痴ろうものなら、

「先生に怒られるのはお前が悪いからだ」

と、ゲンコツが飛んできました。

田母神さんが防衛大学の一年生の時、冬休みに帰省した際、

「防大を辞めようかな。もう一度、他の大学を受け直そうかな」

とお父さんに話したことがあります。

しかし父親の返事は、

「バカ者!」

と一括。

有無を言わせず、学生舎に戻らされたのでした。

さすがの田母神さんも、昔から骨太だった訳ではないのですね(*^^*)

お父さんは、2001年12月に病に倒れ、4年半の闘病生活の後、2006年5月、田母神さんが航空総隊司令官時代に亡くなりました。

◆母親

田母神俊雄さんのお母さんは、田母神さんのお嫁さんとは折り合いが悪かったようです。

お母さんは、2002年の4月に病に倒れ、8ヵ月後の12月、田母神さんが統幕学校長のときに亡くなりました。

◆兄弟はいる?

田母神俊雄には、妹が2人います。

残念ながら、妹さんとお嫁さんの仲も、悪かったようです。

◆嫁と離婚?

田母神俊雄さんは、1975年に結婚したお嫁さんがいます。

しかし、前述の通り、田母神さんの親族と折り合いが悪く、自衛隊在籍中から、夫婦関係は上手くいきませんでした。

田母神さんの両親が闘病中、お嫁さんは、日帰りで一度見舞いに行っただけだったそうです。

両親は、長男の嫁に、一度の食事の準備もしてもらうことなくこの世を去り、田母神さんは、退官したら離婚する意思を固めました。

image

2008年、突然の退官後、田母神さんはお嫁さんのところには帰らず、親戚の家に身を寄せます。

そして田母神さんは、2009年、50歳前後の女性と恋仲になりました。

お嫁さんによると、

「魔性の籠絡目的による接近からはじまった火遊びに我を忘れて夢中」

と容赦ありませんf^_^;)

2013年6月、田母神さんは、お嫁さんに離婚訴訟を起こしますが、東京家裁は以下の理由で却下しました。

夫婦生活の破綻は認めるが、33年の結婚生活に対し5年半の別居では別居期間が短すぎる

田母神さんは控訴しますが、2014年12月11日、東京高裁にも請求棄却されます。

3年前の政治集会で妻を弁士として登場させたことなどから、婚姻関係が破綻していたとは認められない

田母神さんは、Twitterでこうつぶやいています。

「1年ぐらいしたらまた裁判を起こします」

この度、田母神さんが逮捕されてしまったので、この件は、当分見送りとなりそうですね。

◆子供はいる?

田母神俊雄さんには、長女と長男と、2人の子供がいます。

お嫁さんとは不仲になりましたが、子供達とは普通に付き合っているそうです。

しかし、前述の裁判では、長女が陳述書を提出しています。

「父は、A(女性)に言い寄られて同棲し、母を切り捨てようとしていますが、そんなことをしたら、母も私も生きていけません」

田母神さんによると、これは弁護士によって書かされたものなのだとか…。

◆まとめ

田母神俊雄さんの政治理念は、

「家庭を中心とした地域共同体を復活する」

というものです。

早く、落ち着いた家庭を取り戻し、日本のために活動が再開できる事を願っています。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です