神田うのの『家族』②~旦那は韓国で手術?娘の顔や名前は非公開?

モデル・タレントの神田うのさんは、ママタレントの代表格としてだけでなく、デザイナーや実業家としても大活躍しています。

前回に引き続き、神田うのさんの「家族」を追い、うのさんの活躍の秘訣を探りたいと思います。

(前回記事はこちら)
神田うのの『家族』①~父の職業?母はフィリピン人?弟の学歴は?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆旦那は韓国で手術?

神田うのさんの旦那さんである西村拓郎さんは、1969年12月17日生まれで、現在45歳。

かつてプロ野球球団を所有し、現在の年商は1600億円を超えるという、大手パチンコチェーン「日拓」グループの若き総帥です。

ネット上では「韓国出身ではないか?」という噂があり、パチンコ関係者に在日の方が多い事が噂の理由だと思いますが、西村さんのお父さんは旧国家地方警察に務める日本人でした。

また、旦那さんはかなりイビキが大きく、隣で眠れないうのさんを気遣い、口蓋垂(こうがいすい・ノドにぶら下がっているやつ)を切除する手術を受けたそうです。 

151024_神田うのの家族②
《引用元:神田うのオフィシャルブログ

◆娘の顔や名前は非公開?

神田うのさんの一人娘は、2011年10月22日生まれで、現在3歳です。

うのさんは、愛娘について、顔写真や名前は公表しない方針をとっていますが、なぜかネット上では「咲良(さら)」ちゃんという名前が公表されています。

今回、2000万円相当の横領が発覚した、60歳の元ベビーシッターの女性は、娘さんには優しかったという事で、そこは不幸中の幸いでした。

今回の事件、娘さんも傷ついていますが、「ママの物を勝手に持って行ったらダメだよね!」と言ってうのさんを慰めてくれるそうで、優しい女の子のようですね。

◆まとめ

これまで見てきた通り、神田うのさんの家はとてもセレブであり、世間から嫉妬や羨望の視線があると思います。

しかし、うのさんの恵まれた生活は、天から舞い降りたものではなく、本人や家族が努力や苦労を重ねた結果として、手に入れているものなのです。

私たちも、神田うのファミリーの姿勢を見習い、努力を重ね、成功をつかみたいですね。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です