野際陽子の『家族』~娘は真瀬樹里、元夫は千葉真一、他に子供は?

2017年6月13日、女優として長年活躍した野際陽子(のぎわようこ)さんが亡くなりました。

今回は、野際さんの旅立ちを誰よりも悲しむ『家族』をご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆娘は女優・真瀬樹里

野際陽子さんには一人娘がいて、名前は真瀬樹里(まなせじゅり)さん。

1975年1月1日生まれなので、今年(2017年)で42歳になります。

野際さんは、樹里さんを38歳11か月で初産しましたが、これは当時の芸能人の高齢出産で最高齢記録だったそうです(゚д゚;)

樹里さんは、その後女優となり、時代劇ドラマや刑事ドラマなどにコンスタントに出演しています。

特技は父親譲りの「殺陣」で、殺陣指導を行うこともあるそうですが…

◆元夫は千葉真一

野際陽子さんは、1973年に結婚しています。

夫は、アクションスターの千葉真一(ちばしんいち)さん。

1939年1月22日生まれで、今年で78歳なので、野際さんより3歳年下になります。

2人のなれそめは、当時の大ヒットドラマ「キイハンター」で共演したこと。

娘も産まれ、順風満帆な家庭に見えましたが、1994年、米に活動拠点を移そうとした千葉さんに対し、

アメリカには行けない

と主張し、離婚してしまいました。

離婚記者会見には、夫婦同席してマスコミに臨んでおり、野際さんらしいですね。

野際さんは、2013年に『ボクらの時代』に出演した際、

当初から結婚生活自体に違和感を覚えていた。
結婚前から大変な結婚になりそうだ、という予感はあった。
離婚に向け、全てが整うまで21年かかった。
結婚してからも夫婦というより仲間の延長のような感じだった

と、結婚生活を振り返っています。

◆他に子供は?

野際陽子さんは、千葉さんとの離婚後に、誰かと再婚したことはなく、他に子供はいません。

娘の真瀬樹里さんには弟・真剣佑さんがいますが、こちらは千葉さんの再婚相手との子供に当たります。

◆実家の父と母

野際陽子さんは、石川県河北郡津幡町で生まれ、3歳から東京で暮らしています。

出生地のご縁でしょう、2016年には石川県河北郡津幡町の広報特使を任されました。

野際さんのお父さんは、商社に勤めるサラリーマン。

お母さんの情報はありませんが、家族仲が良く、実家でよくバーベキューをしていたそうです。

ちなみに野際さんは、

私の実家が逗子にあります

と話したことがあるので、ご両親は後年、逗子で暮らしていたのでしょうね。

◆弟2人、妹2人、弟の一人はブティック経営

野際陽子さんは5人兄弟の長女で一番年上。

下には、弟と妹が2人ずついました。

神奈川県内(逗子?)に野際さんのセカンドハウスがあり、弟の一人は、その隣でブティックを経営しています。

2017年5月、野際さんが入院したという噂が流れた時、弟さんは入院を認めたものの、

それ以上は何も答えられません……

と、頑なに口を閉ざしていました。

この頃から、容体は悪かったのでしょう。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、野際陽子さんの活躍の陰には、いつの時代も温かく支えてくれた『家族』の姿があったのでした。

長い間お疲れ様でした、今後は空の上から、後進たちの演技を見守っていてください。

ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です