江口洋介の『家族』~子供の学校は?嫁・森高千里の身長や体重は?

俳優の江口洋介さんが、50歳を前にして、役者として、また父親としてもますます魅力を増してきています。

今回は、そんな江口洋介さんの「家族」にスポットを当てて、ご紹介します。

《この方も江口洋介さんと同い年!》
中山雅史の家族~嫁・生田智子と別居?子供の小学校は?父の職業?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆嫁・森高千里の身長や体重は?

江口洋介さんのお嫁さんは、言うまでもなく森高千里さん。

様々な「理想の有名人夫婦ランキング」で、上位を独占するおしどり夫婦ですね。

1969年4月11日生まれで、もう46歳になられるというから驚きです!

大阪生まれですが、幼少時から熊本で育っており、熊本の九州女学院高校に在学中にポカリスエットのCMに出演し、芸能界デビューしました。

熊本のバスガイドさんが、「森高は両親の出身地である高森町、千里は草千里から取った芸名だ」と語るらしいですが、実際は本名のようです。

《この方も熊本出身です!》
橋本愛(女優)の熊本エピソード!出身中学・高校やくまモンなど

「渡良瀬橋」「雨」などを手がけ、シンガーソングライターとして大活躍しましたが、1999年の結婚・出産を機に芸能活動を休業します。

その後も、CMや執筆などは散発的に行ってきましたが、2015年4月から「水曜歌謡祭」の司会を務めるなど、徐々に復活しています。

年齢的にはオバサンになったはずの森高さんですが、プロポーションは変わらないように見えます。

現在のボディサイズは、どうなっているのでしょうか?

結婚前の森高さんの身長は161cm、体重は47kgとされています。

身長はあまり変化しないでしょうが、問題は体重ですね。

さすがに、最近の体重を公表している資料はありませんが、見た目で大体は分かるものです。

画像で確認してみましょう

151017_江口洋介の家族
(出典・ザ テレビジョン)

自慢の美脚は健在ですね。

体重は、現在も40キロ台という事で決定です!

◆子供の学校は?

江口洋介さんと森高千里さんの間には、長女・彩花さんと、長男・大翔くんがいます。

2人とも幼稚園時代から青山学院に通っており、現在は彩花さんが高校1年生、大翔くんが中学1年生になっています。

彩花さんはお母さん譲りのルックスで、身長が高く、美脚がスラリと伸びているそうです。

大翔くんとは、釣りやサーフィン、スキー、スケボーなど、全力で遊んでいます。

しかも、ただ遊ぶのではなく、「遊びに意味を求めすぎてはいけない。

五感を使ってリアルにその場を味わうこと」とのこだわりが。

仕事にも遊びにも全力投球なのですね!

◆まとめ

これまで見てきたように、江口洋介さんの活躍の陰には、仕事を休んで家庭に入ってくれた森高千里さんと、最愛の子供たちの姿がありました。

これからも、カッコイイおじさんのお手本として、活躍されることを期待します。

近いうちに、子供たちの芸能界デビューもあるかもしれませんね!

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です