あびる優の『家族』~旦那・父・母・姉・弟・そして長女出産

2015年5月5日、こどもの日にタレントのあびる優さんが第1子を出産しました。

今回は、新たな家族の誕生に喜ぶ「あびるファミリー」をまとめてみます。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆あびる優・本人

あびる優さんは、1986年7月4日生まれで東京都出身。

本名は、苗字を漢字に変換して「阿比留優」さんです。

2001年、テレビ東京の子ども番組『おはスタ』のアシスタント「おはガール」として芸能界デビューし、その後はバラエティ番組を中心に、モデル、女優、声優等で活動しています。

過去の万引き告白などやんちゃな一面がある一方、相当な美食家・愛飲家でも知られ、テレビ番組おいて専門家から直々に、箸の使い方・魚の食べ方について高い評価を得ています。

151014_あびる優の家族
《引用元・あびる優公式ブログ

◆旦那

2014年9月14日、あびる優さんは、「アッコにおまかせ」に生出演し、格闘家の才賀紀左衛門さんと結婚することを公表し、翌日入籍しました。

才賀さんは、1989年2月13日生まれで大阪府堺市出身。

紀左衛門さんと聞けば、「雅号」や「リングネーム」のように感じますが、正真正銘の本名だそうです。

空手出身の派手な足技と、端正な容姿で注目を集める中堅の格闘家であり、現在は、東京を拠点にフリーで活動しています。

実はバツイチで、分かれた奥さんとの間には、2人のお子さんがいらっしゃいます。

◆父

あびる優さんのお父さんは、歯科医師の阿比留隆仁さん。

港区麻布十番に建つ「10BAN歯科」を経営していましたが、2015年1月、心臓病により亡くなりました。

九州出身のお父さんは、若い頃にずいぶんヤンチャをされたそうですが、親分肌でもあったため、芸能界を含め、その人柄を慕う人も多かったという事です。

そのためか、歯科医師として診療をこなす一方で、社交界ではちょっとした〝顔役〟としても有名であり、サイドビジネスで相当な資産を築いたとも言われています。

《一青窈さんの家族にも歯科医師がいます》
一青窈の『家族』〜結婚した旦那は?両親の過去とは?姉の出身大学?

◆母

あびる優さんのお母さんは、元女優で「窓からローマが見える」で主演を務めた中山貴美子さんです。

中山さんは、2015年4月3日放送の「中居正広の怪しい噂の集まる図書館」に登場し、53歳ながら衰えぬ美貌に、スタジオは騒然としました。

《中居正広さんの記事はこちら!》
中居正広の『家族』〜仲良しの父・大阪の母・そして2人の兄

数年前に、ご主人とは離婚していますが、優さんとは番組収録後に「焼き鳥ワイン」をするなど、良好な関係のようです。

◆姉

あびる優さんのお姉さんは、元グラビアアイドルの阿比留愛さんです。

阿比留愛さんは、佐藤江梨子さんや小池栄子さんらが所属し、かつて隆盛を誇ったイエローキャブに所属していましたが、何らかの理由で事務所を離れ、芸能活動は辞めているようです

◆弟

あびる優さんの弟さんは、芸能人ではないので情報が少ないのですが、最近、姉弟3人で焼肉へ行った様子が、優さんのブログに公開されました。

姉に似て目鼻立ちがしっかりしていますが、若干ぽっちゃり気味で、優さんからも「やせなさい!」とコメントされています。

◆まとめ~そして長女~

新しい家族となったあびる優さんの第1子は、3038グラムの元気な女の子です。

長女の名前は未定ですが、骨格がしっかりしているところは夫譲りだそうで、あびるは「顔も旦那さんに似てほしい」と話しているそうです。

しかし、女の子ならばやはり優さんの美貌を受け継いで欲しいですね! 

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です