小池祐貴の『家族』~実家の父親と母親…兄は医学部?高校と大学は?

2018年ジャカルタアジア大会で、男子200mの金メダルに輝いた、小池祐貴選手。

今回は、そんな小池選手を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

【本人プロフィール】
名前:小池祐貴(こいけ・ゆうき)
生年月日:1995年5月13日(23歳)※2018年8月現在
身長/体重:173cm/73kg
血液型:O型

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家は北海道・小樽

小池祐貴選手は北海道・小樽(おたる)市の出身。

小樽と言えば、『熱中時代』の北野先生の出身地ですね、知らないかな(^_^;)

小樽市立桜小学校、 立命館慶祥(けいしょう)中学校の9年間は野球に取り組み、中学3年の夏までは「エースで4番」の野球選手でした。

しかし、

“個人競技をやってみたい”

という理由から陸上選手に転向。

中学3年の秋には、100mで大会に出場し、12秒21をマークしています。

◆出身高校は?

小池祐貴選手は、立命館慶祥高校に入学してから本格的に陸上競技を開始。

早速1年生から、100mでインターハイに出場すると、国民体育大会少年B100mでは2位(1位と0秒05差)に入賞。

高校トップクラスの選手となりますが、しかし、この時1位だったのは、あの桐生祥秀(きりゅう・よしひで)選手でした。

高校2年時にはインターハイ、国体、日本ユース選手権の3大会で入賞。

3年時のインターハイは100m決勝で10秒38、200m決勝で20秒99と、例年なら優勝してもおかしくないタイムをマーク。

しかし、それぞれ大会新記録で優勝した桐生選手に敗れ、200mのレース後には初めて悔し涙を流しました

生まれた世代を呪うしかありませんが、小池選手は自分の中で目標を作ってレースに臨むようにし、モチベーションを維持していたそうです。

◆慶応義塾大学時代

小池祐貴選手は、慶応義塾大学に進学しています。

2014年には世界ジュニア選手権で初の国際大会を経験すると、4×100mリレーで日本チームの銀メダル獲得に貢献。

4年生で慶應義塾体育会競走部100代目主将に就任し、日本インカレ200m決勝では自己ベストを3年ぶりに更新して、優勝を飾っています。

◆家族構成

小池祐貴選手の家族構成は、父親、母親、兄、本人の4人家族です。

ちなみに血液型は、父親(B型)、母親(A型)、兄(AB型)、本人(O型)とバラバラ…

◆父親と母親

お父さんはB型らしく、面白いエピソードがあります。

ある日、お父さんが小池選手にジャンケンを挑んできます。

とりあえずジャンケンに勝利した小池選手。

するとお父さんは、千円札5枚と5千円札1枚の計1万円を手渡してきました。

小池選手は、

“父のノリには付いていけん”

といいながら、とりあえずお金は貰っておいたみたいですね。

お母さんはA型。

A型とB型の夫婦は合わないなんていいますが、小池ファミリーは仲良しみたいですよ。

◆兄は理系男子

小池祐貴選手にはお兄さんがいて、血液型はAB型。

血液型は関係ないのかもしれませんが、お兄さんは理系男子のようですね。

医学部のお知り合いもいるようなので、もしかしたらお兄さんも医学部なのかもしれません。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、小池祐貴選手の活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を胸に、小池選手の挑戦は続いていきます(^o^)丿

《こちらの記事も読まれています》

《編集部より》

今回の北海道地震や台風21号では、何十万、何百万という世帯で停電が発生しました。

テレビが見られず、貴重な情報源となったのがスマートフォン。

しかし、停電が長引くとスマホは充電が不足し、数少ない充電ポイントは長蛇の列となっています。

これを機に私たちも、災害時に役立つ充電器を確保しておく必要があると感じました。

【スーパーSALE ポイント10倍】 ソーラー モバイルバッテリー 20000mAh 大容量 iphone LEDライト付き ソーラー充電器 qi ワイヤレス充電 携帯充電器 急速充電 ソーラーチャージャー アウトドア 薄型 防水 電池残量表示 耐衝撃 折り畳み式 iPhone/Android/Galaxyに対応

急速充電が可能で、最後の砦としてソーラーチャージャーもついているタイプが、災害時には有効です。

《家族の特集記事》

「家族の素敵な思い出になる」という視点で、各エリアの人気ホテルをご紹介します。
家族で泊まりたくなる人気ホテル!おすすめランキング【TOP】

こちらは「ちょっと格好いいお父さん・お母さん」になれる車を、カテゴリーごとに厳選!
家族で乗りたくなる人気の車!おすすめランキング【TOP】

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です