斉藤由貴・不倫お相手医師の『家族』~父・母は中国人?妻と子供5人

女優の斉藤由貴(さいとう・ゆき)さんのW不倫が話題となっています。

不倫相手とされる男性医師に、家族はいらっしゃるのでしょうか?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆斉藤由貴・不倫お相手医師

今回の報道で、斉藤由貴さんの不倫相手とされているのは、50代の男性医師。

男性医師は横浜の出身で、高校は「明治学院高校」、大学は福岡県北九州市にある「産業医科大学」を卒業。

優秀な経歴ですが、両親は放任主義で、

勉強しなさい!

と言われたことはないのだとか。

ただ、父親が教育者として公の仕事に献身する姿を見て、男性も自然と、人のためになる職業を選びました。

医師としての経歴は横浜労災病院や湘南鎌倉総合病院で勤務。

米国の「コロンビア・プレスビテリアン・メディカルセンター」に勤めたこともありました。

現在は、横浜市中区本牧にある「みなとクリニック」の院長を務めています。

「みなとクリニック」の診療科目は内科、小児科、整形外科、皮膚科、リハビリ科。

小児科があるので、由貴さんが家族ぐるみで利用するのに都合が良かったのでしょう。

◆父親の職業は?

男性医師の父親は、横浜山手中華学校の元校長を務めていました。

その職業や名前から見て、中国系の方のようですね。

実はお父さんは2000年ごろ、腎臓がんで他界されています。

父の病気は僕が見つけるべきでした…

この時すでに医師になっていた男性は、がんを早期発見できなかったことを悔やんでいます。

しかし、お父さんはいざ手術室に入り、麻酔を打つ前に息子の姿を見て、安心した表情を浮かべました。

医師になって良かった…

この時男性は、そうひしひしと感じたのだそうです。

お父さんを助けることは出来ませんでしたが、安心させてあげることは出来たのですね(^_-)

◆母親も中国系?

男性医師の母親も中国系の方で、「横浜華僑総会」の常務理事を務めていたこともあります。

男性医師の雰囲気は父親そのものですが、イケメンの顔立ちは母親譲りなのだそうです。

◆兄弟はいる?

男性医師にはお姉さんがいて、中華学校の教師をしています。

◆妻と5人の子供

男性医師の妻は日本人の女性で、同じ病院で仕事をしていた元看護師です。

横浜労災病院か湘南鎌倉総合病院の同僚だったのでしょう。

夫婦には5人の子供がいますが、両親がそうであったように、男性も「放任主義」で子育てをしています。

◆まとめ

斉藤由貴さんは、離婚の可能性について聞かれると、

これから(話し合う)

と答えており、離婚の可能性を否定していません。

W不倫からW離婚を経て、再び幸せが訪れる日が来るのでしょうか?

◆編集後記

W不倫問題で窮地に立たされたはずの斉藤由貴さん。

しかし、釈明会見では独特のテンポでリポーターの追求を煙に巻き、

50歳なのに若くて奇麗!

と、世間の注目は違う方向へ流れていきました。

確かに綺麗で透明感のある由貴さんですが、「天使のララ ファーストセラム」という割と一般的な美容液を使っているのだそうです。

思ったよりリーズナブルですね…

導く・潤す・守る 3つの力を持った新しい美容液

皆さんも斉藤由貴チャンみたいになれるかも(^_-)

《特選記事!》

斉藤由貴の『家族』~夫の職業や仕事は?子供の学校や年齢は?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. ひで より:

    そーそー!
    診察室に呼ばれるときは早口で何言ってるか分からない(笑)

    金に関しては物凄くエゲツナイ印象ですが…

    色々不動産も持ってるんで
    斉藤さんの事務所もこの先生の名義だったりして( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

    • カゲロウ より:

      コメントありがとうございます。
      この時代、病院と言えど、必ず経営が上手くいくとは限らないと思いますが、
      不動産をお持ちだったら、お金に余裕があるかもしれませんね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です