久保裕也の『家族』~兄もサッカー選手!父母は格闘家?姉妹がいる?

サッカーU23日本代表で、スイス「BSCヤングボーイズ」に所属する久保裕也(くぼゆうや)選手。

今回は、そんな久保選手を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家は山口市

久保裕也選手の実家は、山口県山口市。

久保選手は、この地で5歳のときからサッカーを始めました。

山口市立鴻南(こうなん)中学校時代の同級生には、U23代表で同僚の原川力選手がいました。

久保選手は部活、原川選手はジュニアユースクラブ「山口レオーネ」にそれぞれ所属。

2人は所属チームこそ違いましたが、鴻南中の校庭や学校の隣にある「維新百年記念公園」で、毎日一緒に朝練をしていたそうです!(^^)!

◆父親は格闘家

久保裕也選手のお父さんは、柔道、剣道、空手に精通する人物。

厳しい父親であったため、

1秒たりともグレる時間がなかった…

のだそうです(^_^;)

◆母親は合気道

久保裕也選手のお母さんは、合気道をしていたそうです。

久保選手に宿る闘争心は、両親から受け継いだものと言えそうですね<`ヘ´>

◆兄もサッカー選手

久保裕也選手のお兄さんの名前は、久保武大(たけひろ)さん。

1991年8月17日生まれで、現在24歳なので、久保選手より2歳年上になります。

実は兄・武大さんもサッカー選手。

両親が格闘家なのに、息子たちはサッカー選手というのは、意外でもありますね(*^_^*)

兄・武大さんのサッカー歴は、鴻南中学校からアビスパ福岡を経て、流通経済大学に所属。

大学4年生の時には「総理大臣杯」で優勝し、自らも決勝ゴールを決める活躍を見せました。

しかも、決勝戦の日は自身の誕生日と重なり、チームメイトからは「ハッピーバースデイ」の大合唱が。

いろんな意味で「もっている」選手ですね(^o^)丿

大学卒業後はドイツで修業中で、現在は5部リーグの「KFC Uerdingen 05」に所属しています。

◆姉か妹がいる?

久保裕也選手の家では、年末に駄菓子を大人買いする行事がとり行われます。

その時の画像がこちら。

160728_久保裕也の家族

中央が久保選手、右がお兄さん…

ん?左の女性は誰でしょう?

もしかしたら久保選手には、お姉さんか妹がいるのかもしれませんね!(^^)!

◆結婚は?

久保裕也選手は、現在22歳。

同級生の原川力選手は、20歳で結婚していますが、久保選手はどうなのでしょう?

結論としては、結婚はまだであり、彼女の存在すらないようです。

とにかく今はサッカーしか興味がないようなので、結婚のハナシはもう少し先になりそうです(^_-)

◆まとめ

これまで見てきたとおり、久保裕也選手の活躍の陰には、あたたかく支えてくれる『家族』の姿がありました。

久保選手は所属チームの事情で、リオ五輪への出場が危ぶまれているようです。

それならば、2年後のロシアワールドカップでお目にかかりたいですね(^o^)丿

《U23日本代表の家族!》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です