スポンサーリンク

常磐道あおり運転の『家族』~白い外車SUVの男、同乗者のガラケー女、息子がYoutubeに登場?




2019年8月10日、常磐自動車道で白いSUV外車があおり運転をし、相手方の運転手をなぐりつける事件が発生しました。

ドラレコに映った映像が衝撃的でした!

犯人の男の素性は、どういった人間だったのでしょうか。

スポンサーリンク

◆常磐道あおり運転事件

事件が起こったのは、2019年8月10日(土)、早朝6時半ごろの常磐自動車道でした。

白い外車のSUVが、被害者の車を約5分間にわたりあおり続け、無理やり停車させます。

そして、

「降りてこい!」「お前らがジャマしてきた」「殺すぞ!」

などと恫喝し、男性を窓越しに5発殴打したのです。

被害者男性は流血していました。

被害者男性の車はドライブレコーダーを装着しており、事件の一部始終は録画されていました。

映像は“ぼかし”が入った状態でニュースで取り上げられ、ネット上で拡散されています。

◆白い外車SUV

男が乗っていた車は、BMWX5というSUV車で、色は白。

(参考画像)

BMW X5 xDrive 35dMスポーツ(BMW)【中古】

なんと、外車ディーラーから長期間貸し出されていたそうですね。

ニュース画像には「横浜 49-29」というナンバープレートも映り込んでいました。

しかし、ナンバーも偽造の疑いがあるようです。

かなり確信犯的な犯行なのでしょう。

◆犯人の男

警察は、犯人の顔写真を公表して、全国に指名手配しました。

男は43歳で、住所・職業不詳とされています。

週刊文春の記事によると、大阪府などで不動産事業を手掛けているとのことです。

男のインスタグラムにはフェラーリの写真がアップされており、クルマ…特に外車が好きだったのでしょう。

寿司、天ぷら、ステーキなどの写真もアップされており、贅沢な暮らしぶりがうかがえます。

出身高校は、大阪府立天王寺高等学校

大学は、関西学院大学を出ています。

大学卒業後は、平均年収が2,000万円を超える株式会社キーエンスに就職。

しかし、人間関係がうまくいかず、仕事を辞めたあたりから、男の人生は変わっていったのでした。

◆同乗者のガラケー女

ニュース映像では、犯人の男よりも先に車を降りてきて、ひらすら被害者を撮影する「ガラケーの女」も映っています。

男が被害者を殴る時も、すぐ横で黙々と撮影。

男が40歳代ということで、女も若くはなさそうなので、この男女は夫婦なのかもしれません。

後に、男の代理人としてBMWをディーラーへ返却に来た女は、ガラケーの女に酷似しています。

関係者によると、この時の女は30~40代で、カジュアルな服装だったといいます。

女は携帯で誰かと話していましたが、携帯はもちろん、ガラケーでした。

◆息子がYoutubeに登場?

さらに、この男女の息子を名乗る人物がYoutubeに登場し、話題となっています。

その人物(自称息子)によると、犯人の男は自分の父親であり、ガラケーの女は母親であるとのこと。

父親がしたことは犯罪行為であるが、原因を作ったのは被害者男性の方であり、一方的に父親が悪者にされるのは納得がいかないのだそうです。。

ちなみに、白いSUV外車は自分のものなのだとか。

外車ディーラーの所有のはずなんですけどね…(^_^;)

一応、動画を載せておきますね。

◆実家は資産家

犯人の男の祖父は税理士をやっており、資産家で、幼少期はなに不自由なく過ごしていました。

現在の会社兼自宅となっている大阪市内のマンションに引っ越したのは、今から30年ほど前です。

前述のとおり、高校は超難関進学校に進み、母親もこの頃は『自慢の息子だ』と嬉しそうに話していました。

◆母親

犯人の男の母親はクレーマー体質で、近所から恐れられていました。

その荒業の一例をあげると、

  • 「給湯器の音がうるさいから風呂に入るな!」と怒鳴り込んできた
  • 『静かにしろ』と書いたチラシを玄関に何回も貼られた
  • スーパーでトラブルを起こしてパトカーで帰ってきた
  • 自転車を猛スピードで飛ばし、ぶつかると“お前が悪いんや!”と凄まれた

犯人の男そっくりですね(^_^;)

しかし、これだけ攻撃的な母親ですが、犯人の男には甘かったのだとか。

友人の少ない男にとって、母親はよき理解者でしたが、数年前に母親は亡くなってしまいました。

ガラケー女は、母親とそっくりだったとも言われています…

◆まとめ

犯人の男の素性は少しずつ明らかになってきましたが、まだ逮捕されていません。

Youtubeの息子の情報はおそらくデマです!

同じ外車のSUVは、常磐道だけでなく、7月には愛知県静岡県でもあおり運転を繰り返していたことが明らかになっています。

夏休みでお出かけが多い時期なので、さらなる被害者が出ないことを願っています。

◇編集後記

2017年6月に発生した東名高速のあおり運転事故は、皮肉にもドライブレコーダーが普及するきっかけとなりました。

今回の事件で、ふたたびドライブレコーダーが売れそうですね。

楽天で一番売れているドラレコはこちらです。


【ランキング1位】ドライブレコーダー 前後2カメラ コムテック ZDR-015 ノイズ対策済 フルHD高画質 常時 衝撃録画 GPS搭載 駐車監視対応 2.8インチ液晶

AmazonのNo.1はこちら。


ドライブレコーダー 前後カメラ 【最新 32Gカード付き】 1080PフルHD 1800万画素 デュアルドライブレコーダー 170°広視野角 ドラレコ SONYセンサー/レンズ 常時録画 衝撃録画 高速起動 G-sensor WDR (ブラック)

あおり運転対策と考えると、フロントとリアと2つのカメラが必須ですね。

Amazonの方が安価なので初心者向け、楽天のものは値段がいいので上級者向けという感じでしょうか(^_-)

ドライブレコーダーのランキングはこちら!
ドライブレコーダー総合おすすめランキング【2019年版】オートバックス・Amazon・楽天・カカクコムの4つのランキングまとめ
私事ですが、ようやく念願のドライブレコーダーを買いました。 どの機種を買ったのかは、別の記事で詳しくご紹介します! ドラレコを選ぶときに参考にしたのは、やはり売れ筋のランキングでした。 でも、ラ...
BMWあおり運転事件のまとめ!
常磐道あおり運転の時系列【まとめ】BMW代車受け取りから逮捕まで
2019年8月10日に発生した、BMWによる常磐道あおり運転事件。 今回は、事件の経緯を時系列でまとめたいと思います。 ◆7月21日(日) 犯人の男が、横浜市のドイツ製高級車ディーラーから、自分の車の修理にともなう代車を借り受けた...

コメント

タイトルとURLをコピーしました