地方銀行と第二地銀102行による住宅ローン金利ランキング~エリア別に変動金利・固定金利を比較

スポンサーリンク

住宅ローンを検討するとき、候補として出てくるのは、都市銀行、ネットバンク、そして地方銀行ですよね。

今回は、地方銀行の住宅ローン金利をランキング形式でご紹介していきます。

都市銀行とネットバンクについてはこちら

都市銀行やネットバンクなど13行による住宅ローン金利ランキング~変動金利・固定金利を比較
住宅ローンを検討するとき、候補として出てくるのは、都市銀行、ネット銀行、地方銀行などですよね。 今回は、都市銀行とネット銀行の住宅ローン金利をランキング形式でご紹介していきます。 地方銀行の住宅ローンについてはこちら...

◆地方銀行と第二地銀の合計102行

この記事では地方銀行を、

  • 全国地方銀行協会に加盟する64行
  • 第二地方銀行協会に加盟する38行

と定義しています。

以下の102行です!

 地方銀行名地銀協第二地銀協
1北海道銀行 
2北洋銀行 
3青森銀行 
4みちのく銀行 
5秋田銀行 
6北都銀行 
7荘内銀行 
8山形銀行 
9きらやか銀行 
10岩手銀行 
11東北銀行 
12北日本銀行 
13七十七銀行 
14仙台銀行 
15東邦銀行 
16福島銀行 
17大東銀行 
18群馬銀行 
19東和銀行 
20足利銀行 
21栃木銀行 
22常陽銀行 
23筑波銀行 
24武蔵野銀行 
25千葉銀行 
26千葉興業銀行 
27京葉銀行 
28きらぼし銀行 
29東日本銀行 
30東京スター銀行 
31横浜銀行 
32神奈川銀行 
33第四銀行 
34北越銀行 
35大光銀行 
36山梨中央銀行 
37八十二銀行 
38長野銀行 
39北陸銀行 
40富山銀行 
41富山第一銀行 
42北國銀行 
43福井銀行 
44福邦銀行 
45静岡銀行 
46スルガ銀行 
47清水銀行 
48静岡中央銀行 
49大垣共立銀行 
50十六銀行 
51愛知銀行 
52名古屋銀行 
53中京銀行 
54三重銀行 
55百五銀行 
56第三銀行 
57滋賀銀行 
58京都銀行 
59関西みらい銀行 
60池田泉州銀行 
61南都銀行 
62紀陽銀行 
63但馬銀行 
64みなと銀行 
65鳥取銀行 
66山陰合同銀行 
67島根銀行 
68中国銀行 
69トマト銀行 
70広島銀行 
71もみじ銀行 
72山口銀行 
73西京銀行 
74阿波銀行 
75徳島大正銀行 
76百十四銀行 
77香川銀行 
78伊予銀行 
79愛媛銀行 
80四国銀行 
81高知銀行 
82福岡銀行 
83筑邦銀行 
84西日本シティ銀行 
85北九州銀行 
86福岡中央銀行 
87佐賀銀行 
88佐賀共栄銀行 
89十八銀行 
90親和銀行 
91長崎銀行 
92肥後銀行 
93熊本銀行 
94大分銀行 
95豊和銀行 
96宮崎銀行 
97宮崎太陽銀行 
98鹿児島銀行 
99南日本銀行 
100琉球銀行 
101沖縄銀行 
102沖縄海邦銀行 

◆住宅ローンランキング【変動金利】

それでは早速、住宅ローン金利のランキングをご紹介します。

金利が低い順に並べています。

変動金利からどうぞ

 地方銀行名変動金利
1位横浜銀行0.440%
2位東京スター銀行0.450%
3位みなと銀行0.545%
4位関西みらい銀行0.595%
5位栃木銀行0.600%
5位スルガ銀行0.600%
7位常陽銀行0.625%
7位筑波銀行0.625%
7位きらぼし銀行0.625%
7位山梨中央銀行0.625%
7位静岡銀行0.625%
7位大垣共立銀行0.625%
7位十六銀行0.625%
7位池田泉州銀行0.625%
7位紀陽銀行0.625%
16位中京銀行0.650%
16位大分銀行0.650%
18位武蔵野銀行0.725%
18位千葉銀行0.725%
18位千葉興業銀行0.725%
18位京葉銀行0.725%
18位第四銀行0.725%
18位北越銀行0.725%
18位大光銀行0.725%
18位親和銀行0.725%
18位熊本銀行0.725%
27位福島銀行0.750%
27位大東銀行0.750%
27位清水銀行0.750%
30位群馬銀行0.775%
30位足利銀行0.775%
30位神奈川銀行0.775%
30位静岡中央銀行0.775%
30位滋賀銀行0.775%
30位京都銀行0.775%
30位南都銀行0.775%
30位但馬銀行0.775%
30位中国銀行0.775%
30位西京銀行0.775%
30位西日本シティ銀行0.775%
41位青森銀行0.800%
41位百五銀行0.800%
43位名古屋銀行0.825%
43位肥後銀行0.825%
45位岩手銀行0.850%
45位東北銀行0.850%
45位北日本銀行0.850%
45位愛知銀行0.850%
45位第三銀行0.850%
45位鳥取銀行0.850%
45位豊和銀行0.850%
52位みちのく銀行0.875%
52位七十七銀行0.875%
52位東和銀行0.875%
52位十八銀行0.875%
56位長野銀行0.920%
57位八十二銀行0.925%
57位山口銀行0.925%
57位福岡銀行0.925%
57位北九州銀行0.925%
61位宮崎銀行0.950%
61位宮崎太陽銀行0.950%
61位鹿児島銀行0.950%
61位東邦銀行0.950%
65位北陸銀行0.975%
65位富山銀行0.975%
65位三重銀行0.975%
65位筑邦銀行0.975%
65位福岡中央銀行0.975%
65位佐賀共栄銀行0.975%
71位佐賀銀行1.070%
72位富山第一銀行1.100%
73位北海道銀行1.175%
74位島根銀行1.200%
74位北都銀行1.200%
76位福井銀行1.275%
77位北國銀行1.325%
78位長崎銀行1.325%
79位山陰合同銀行2.400%
80位仙台銀行2.475%
80位東日本銀行2.475%
80位徳島大正銀行2.475%
83位北洋銀行2.675%
84位秋田銀行2.725%
84位荘内銀行2.725%
84位山形銀行2.725%
84位トマト銀行2.725%
84位広島銀行2.725%
84位もみじ銀行2.725%
84位阿波銀行2.725%
84位百十四銀行2.725%
92位香川銀行2.875%
93位きらやか銀行2.925%
93位四国銀行2.925%
93位高知銀行2.925%
93位琉球銀行2.925%
93位沖縄銀行2.925%
93位沖縄海邦銀行2.925%
99位愛媛銀行3.000%
100位南日本銀行3.250%
福邦銀行
伊予銀行

※金利は2020年5月時点で、公式HPで確認できる最優遇金利
※追加オプションを支払って金利が低くなるタイプおよび東日本震災復興金利は除外

首位は地銀最大手の横浜銀行

金利も低いですが、住宅ローン実行残高は5兆円に迫る勢いであり、残高でも地方銀行最大となっています。

2位以下も、関東と関西の地銀が並んでいますね。

79位の山陰合同銀行以下は、いわゆるキャンペーン金利を設定していないため、基準金利(普通の金利)の取り扱いですね。

福邦銀行伊予銀行は、そもそも変動金利の設定がありません。

◆住宅ローンランキング【固定金利】

続いて、固定金利のランキングです

固定金利は期間を選ぶことができますが、選ばれることの多い「10年固定金利」で比べています。

 地方銀行名10年固定金利
1位大垣共立銀行0.650%
1位十六銀行0.650%
3位横浜銀行0.665%
4位筑波銀行0.700%
4位武蔵野銀行0.700%
4位鳥取銀行0.700%
4位山陰合同銀行0.700%
8位富山第一銀行0.750%
8位池田泉州銀行0.750%
8位香川銀行0.750%
11位中国銀行0.800%
11位島根銀行0.800%
13位関西みらい銀行0.820%
14位東京スター銀行0.850%
14位紀陽銀行0.850%
16位伊予銀行0.880%
17位第四銀行0.900%
17位北越銀行0.900%
17位大光銀行0.900%
17位北國銀行0.900%
17位中京銀行0.900%
17位滋賀銀行0.900%
17位南都銀行0.900%
17位西日本シティ銀行0.900%
17位親和銀行0.900%
17位大分銀行0.900%
27位福島銀行0.950%
27位常陽銀行0.950%
27位きらぼし銀行0.950%
27位山梨中央銀行0.950%
27位静岡銀行0.950%
27位肥後銀行0.950%
27位豊和銀行0.950%
34位足利銀行1.000%
34位栃木銀行1.000%
34位京都銀行1.000%
34位トマト銀行1.000%
34位西京銀行1.000%
34位百十四銀行1.000%
40位北海道銀行1.050%
40位北洋銀行1.050%
40位千葉銀行1.050%
40位福岡中央銀行1.050%
40位十八銀行1.050%
45位青森銀行1.100%
45位みちのく銀行1.100%
45位岩手銀行1.100%
45位東北銀行1.100%
45位北日本銀行1.100%
45位七十七銀行1.100%
45位千葉興業銀行1.100%
45位富山銀行1.100%
45位三重銀行1.100%
45位百五銀行1.100%
45位福岡銀行1.100%
45位熊本銀行1.100%
45位宮崎銀行1.100%
45位宮崎太陽銀行1.100%
45位鹿児島銀行1.100%
45位南日本銀行1.100%
61位東邦銀行1.150%
61位群馬銀行1.150%
61位福井銀行1.150%
61位福邦銀行1.150%
61位第三銀行1.150%
61位但馬銀行1.150%
61位筑邦銀行1.150%
61位佐賀銀行1.150%
69位清水銀行1.175%
70位大東銀行1.200%
70位八十二銀行1.200%
70位長野銀行1.200%
70位名古屋銀行1.200%
70位もみじ銀行1.200%
70位山口銀行1.200%
70位阿波銀行1.200%
70位徳島大正銀行1.200%
70位愛媛銀行1.200%
70位四国銀行1.200%
70位高知銀行1.200%
70位北九州銀行1.200%
82位京葉銀行1.250%
82位静岡中央銀行1.250%
84位神奈川銀行1.300%
84位北陸銀行1.300%
84位愛知銀行1.300%
84位長崎銀行1.300%
88位秋田銀行1.350%
89位東和銀行1.400%
90位北都銀行1.700%
91位仙台銀行2.450%
92位東日本銀行2.700%
92位佐賀共栄銀行2.700%
94位みなと銀行2.900%
95位きらやか銀行3.000%
95位広島銀行3.000%
97位荘内銀行3.050%
97位山形銀行3.050%
99位琉球銀行3.900%
99位沖縄銀行3.900%
99位沖縄海邦銀行3.900%
スルガ銀行

※金利は2020年5月時点で、公式HPで確認できる最優遇金利
※追加オプションを支払って金利が低くなるタイプおよび東日本震災復興金利は除外

同率首位の大垣共立銀行十六銀行は、両方とも岐阜県の地方銀行です。

4位の鳥取銀行山陰合同銀行は、人口が少ない山陰エリアにあり、地銀の中でも地方部の銀行が頑張っていますね。

92位の東日本銀行以下は、キャンペーン金利の設定がありません。

基準金利(普通の金利)の取り扱いです

スルガ銀行には、そもそも固定金利の設定がありません。

◆エリアごとに変動金利・固定金利を比較

地方銀行の住宅ローンを比較するときは、地元だけでなく近くの地銀も比べたりしますよね?

そこで、エリアごとに住宅ローン金利を比較してみます。

※金利は2020年5月時点で、公式HPで確認できる最優遇金利
※追加オプションを支払って金利が低くなるタイプおよび東日本震災復興金利は除外

Ⅰ.北海道地方

 地方銀行名都道府県変動金利10年固定金利
1北海道銀行北海道1.175%1.050%
2北洋銀行北海道2.675%1.050%
 (平均) 1.925%1.050%

北海道の地方銀行は2行。

10年固定金利は同じで、変動金利は北海道銀行の方が低いです。

しかし、住宅ローンの実行残高は、北洋銀行が1.7兆円、北海道銀行は1.1兆円なので、北洋銀行に軍配が上がります。

Ⅱ.東北地方

 地方銀行名都道府県変動金利10年固定金利
1青森銀行青森県0.800%1.100%
2みちのく銀行青森県0.875%1.100%
3秋田銀行秋田県2.725%1.350%
4北都銀行秋田県1.200%1.700%
5荘内銀行山形県2.725%3.050%
6山形銀行山形県2.725%3.050%
7きらやか銀行山形県2.925%3.000%
8岩手銀行岩手県0.850%1.100%
9東北銀行岩手県0.850%1.100%
10北日本銀行岩手県0.850%1.100%
11七十七銀行宮城県0.875%1.100%
12仙台銀行宮城県2.475%2.450%
13東邦銀行福島県0.950%1.150%
14福島銀行福島県0.750%0.950%
15大東銀行福島県0.750%1.200%
 (平均) 1.488%1.633%

東北地方には15行の地銀があります。

エリアで一番低いのは福島銀行で、10年固定金利では唯一、1%を切っています。

同じ福島県の大東銀行も、変動金利は同じ水準です。

山形県の3行は高いですね…

山形県にお住いの方は、周辺の地銀に相談した方が良いかもしれません。

Ⅲ.関東地方

 地方銀行名都道府県変動金利10年固定金利
1群馬銀行群馬県0.775%1.150%
2東和銀行群馬県0.875%1.400%
3足利銀行栃木県0.775%1.000%
4栃木銀行栃木県0.600%1.000%
5常陽銀行茨城県0.625%0.950%
6筑波銀行茨城県0.625%0.700%
7武蔵野銀行埼玉県0.725%0.700%
8千葉銀行千葉県0.725%1.050%
9千葉興業銀行千葉県0.725%1.100%
10京葉銀行千葉県0.725%1.250%
11きらぼし銀行東京都0.625%0.950%
12東日本銀行東京都2.475%2.700%
13東京スター銀行東京都0.450%0.850%
14横浜銀行神奈川県0.440%0.665%
15神奈川銀行神奈川県0.775%1.300%
 (平均) 0.796%1.118%

関東地方には15行の地銀があります。

エリアで一番低いのは横浜銀行で、変動金利では全国でもトップに輝いています。

一番高いのは東日本銀行で、キャンペーン金利がまったく設定されていません。

でも、東日本銀行は横浜銀行と同じコンコルディアFGなんですよね

グループ内で役割分担が出来ているのでしょう。

Ⅳ.中部地方

 地方銀行名都道府県変動金利10年固定金利
1第四銀行新潟県0.725%0.900%
2北越銀行新潟県0.725%0.900%
3大光銀行新潟県0.725%0.900%
4山梨中央銀行山梨県0.625%0.950%
5八十二銀行長野県0.925%1.200%
6長野銀行長野県0.920%1.200%
7北陸銀行富山県0.975%1.300%
8富山銀行富山県0.975%1.100%
9富山第一銀行富山県1.100%0.750%
10北國銀行石川県1.325%0.900%
11福井銀行福井県1.275%1.150%
12福邦銀行福井県1.150%
13静岡銀行静岡銀行0.625%0.950%
14スルガ銀行静岡銀行0.600%
15清水銀行静岡銀行0.750%1.175%
16静岡中央銀行静岡銀行0.775%1.250%
17大垣共立銀行岐阜県0.625%0.650%
18十六銀行岐阜県0.625%0.650%
19愛知銀行愛知県0.850%1.300%
20名古屋銀行愛知県0.825%1.200%
21中京銀行愛知県0.650%0.900%
22三重銀行三重県0.975%1.100%
23百五銀行三重県0.800%1.100%
24第三銀行三重県0.850%1.150%
 (平均) 0.837%1.036%

中部地方には24行の地銀があります。

エリアで一番低いのは大垣共立銀行十六銀行で、固定金利では全国でもトップに輝いています。

中部地方は全体的に低い水準ですね

相対的に高くなっているのは、変動金利が北國銀行、固定金利は北陸銀行愛知銀行となっています。

Ⅴ.近畿地方

 地方銀行名都道府県変動金利10年固定金利
1滋賀銀行滋賀県0.775%0.900%
2京都銀行京都府0.775%1.000%
3関西みらい銀行大阪府0.595%0.820%
4池田泉州銀行大阪府0.625%0.750%
5南都銀行奈良県0.775%0.900%
6紀陽銀行和歌山県0.625%0.850%
7但馬銀行兵庫県0.775%1.150%
8みなと銀行兵庫県0.545%2.900%
 (平均) 0.686%1.159%

近畿地方には8行の地銀があります。

エリアで一番低いのは、変動金利がみなと銀行で、固定金利は池田泉州銀行となっています。

近畿地方も、金利は低い水準です

相対的に高くなっているのは、変動金利が滋賀銀行京都銀行南都銀行但馬銀行

変動金利が最も低かったみなと銀行は、固定金利では最高値となっています。

Ⅵ.中国地方

 地方銀行名都道府県変動金利10年固定金利
1鳥取銀行鳥取県0.850%0.700%
2山陰合同銀行島根県2.400%0.700%
3島根銀行島根県1.200%0.800%
4中国銀行岡山県0.775%0.800%
5トマト銀行岡山県2.725%1.000%
6広島銀行広島県2.725%3.000%
7もみじ銀行広島県2.725%1.200%
8山口銀行山口県0.925%1.200%
9西京銀行山口県0.775%1.000%
 (平均) 1.678%1.156%

中国地方には9行の地銀があります。

エリアで一番低いのは、変動金利が中国銀行西京銀行、固定金利は鳥取銀行山陰合同銀行です。

相対的に高くなっているのは、変動金利がトマト銀行広島銀行もみじ銀行

広銀は固定も高く、2冠に輝いています…

広島県にお住まいの方は、周辺の地銀に話を聞いた方がいいかもしれません。

Ⅶ.四国地方

 地方銀行名都道府県変動金利10年固定金利
1阿波銀行徳島県2.725%1.200%
2徳島大正銀行徳島県2.475%1.200%
3百十四銀行香川県2.725%1.000%
4香川銀行香川県2.875%0.750%
5伊予銀行愛媛県0.880%
6愛媛銀行愛媛県3.000%1.200%
7四国銀行高知県2.925%1.200%
8高知銀行高知県2.925%1.200%
 (平均) 2.807%1.079%

四国には8行の地銀があります。

エリアで一番低いのは、変動金利が徳島大正銀行、固定金利は香川銀行です。

変動では、1行もキャンペーン金利を設定していません…

相対的に高くなっているのは、変動金利が愛媛銀行、固定金利は阿波銀行徳島大正銀行愛媛銀行四国銀行高知銀行

四国は全体的に、住宅ローン金利が高いエリアと言えます。

Ⅷ.九州地方

 地方銀行名都道府県変動金利10年固定金利
1福岡銀行福岡県0.925%1.100%
2筑邦銀行福岡県0.975%1.150%
3西日本シティ銀行福岡県0.775%0.900%
4北九州銀行福岡県0.925%1.200%
5福岡中央銀行福岡県0.975%1.050%
6佐賀銀行佐賀県1.070%1.150%
7佐賀共栄銀行佐賀県0.975%2.700%
8十八銀行長崎県0.875%1.050%
9親和銀行長崎県0.725%0.900%
10長崎銀行長崎県1.325%1.300%
11肥後銀行熊本県0.825%0.950%
12熊本銀行熊本県0.725%1.100%
13大分銀行大分県0.650%0.900%
14豊和銀行大分県0.850%0.950%
15宮崎銀行宮崎県0.950%1.100%
16宮崎太陽銀行宮崎県0.950%1.100%
17鹿児島銀行鹿児島県0.950%1.100%
18南日本銀行鹿児島県3.250%1.100%
 (平均) 1.039%1.156%

九州には18行の地銀があります。

エリアで一番低いのは、変動金利が大分銀行、固定金利は西日本シティ銀行親和銀行大分銀行です。

大分銀行は変動も固定も低いですね

相対的に高くなっているのは、変動金利が南日本銀行、固定金利は佐賀共栄銀行です。

Ⅸ.沖縄地方

 地方銀行名都道府県変動金利10年固定金利
1琉球銀行沖縄県2.925%3.900%
2沖縄銀行沖縄県2.925%3.900%
3沖縄海邦銀行沖縄県2.925%3.900%
 (平均) 2.925%3.900%

沖縄には3行の地銀があります。

なんと金利は、3行とも同じ!

そしてレートは大して低くないので、沖縄にお住まいの方は、ネット銀行の検討もお勧めします。

◆まとめ

という訳で今回は、地方銀行の住宅ローン金利を紹介してきました。

最後に、102行の平均値を出してみます。

 変動金利10年固定金利
102行平均1.251%1.267%

住宅ローンを借りるときは、この水準を下回ることを目指したいですね。

関連する記事が3つあります!

都市銀行やネットバンクなど13行による住宅ローン金利ランキング~変動金利・固定金利を比較
住宅ローンを検討するとき、候補として出てくるのは、都市銀行、ネット銀行、地方銀行などですよね。 今回は、都市銀行とネット銀行の住宅ローン金利をランキング形式でご紹介していきます。 地方銀行の住宅ローンについてはこちら...
地方銀行64行の実力ランキング【2020年版】預貸金残高・預貸率・経常利益・自己資本比率で比較
地方経済のかなめと言えば、やはり地方銀行ですよね。 地元の就職先として、根強い人気があります 今回は、そんな地方銀行の実力を、2020年の最新データでランキングしていこうと思います。 ◆地方銀行とは? そ...
地方銀行64行の平均年収ランキング【2020年版】年間給与・福利厚生などを比較
一般に、銀行員は年収が高いと言われる職業です。 しかし、銀行と言ってもメガバンクもあれば地方銀行もあり… 多いところもあれば少ないところもありますよね という訳で今回は、地方銀行の年収ランキングをご紹介した...

コメント

タイトルとURLをコピーしました