4630万円返金拒否男の『家族』〜実家の市営アパートに住む母親と妹…父親はいない?

山口県阿武町で、463人分の給付金4630万円が、1人の口座に誤送金されるという事案が発生しました。

振り込まれた男性は、お金を返金せずに、ネットカジノで使ってしまったそうです。

今回は、この男と男を取り巻く『家族』をご紹介します。

スポンサーリンク

◆実家・生い立ち

男は1997年、山口県山口市で生まれました。[1]

小学校の卒業アルバムには,

もしもタイムマシンがあったなら?

ロト6のばんごうをみらいにみにいく

将来の夢は?

造へい局のしょくいん

もし地球最後の日が来たら?

持ち金を使い果たす

と記しました。

実家は市内のアパートを転々とした後、約10年前に市営アパートに移り住み、家賃約3万円の部屋で暮らしました。

男は山口市内の公立高校に進学後、中退。

男はヤンキー仲間に紹介された土木建築会社で働き始めています。

◆父親

男には父親がおらず、母子家庭で育ちました。

◆母親

返還拒否男には、実家のアパートで暮らす母親がいます。

母親はパソコン作業をする仕事で、朝から夕方まで働き、子供2人を育てました。

誤送金の時には、阿武町は母親へ相談。

母親から男に対し説得を試みましたが、不調に終わっています。

◆妹

男には、5歳年下の妹がいます。

妹は、母親と一緒に実家のアパートへ住んでいます。

◆まとめ

これまで見てきた通り、返還拒否男には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族への思いを胸に、男の人生は続いていきます(^o^)丿

◇脚注

  1. 週刊文春 2022年5月18日 4630万返還拒否男24歳は「大麻常習犯だった」

こちらの記事も読まれてます!

山口県阿武町『給付金4630万円誤送金』24歳男性の実名と説明文書が掲載されたホームページ
2022年4月、山口県阿武町で、給付金4630万円が誤って1人の町民に振り込まれるという事件が発生しました。 今回は、説明文書が掲載されたホームページと振り込まれた男性の実名をご紹介します。 ◆給付金4630万円を誤送金 誤送金は...
山口県阿武町『給付金4630万円誤送金』時系列【まとめ】24歳男はネットカジノで使い込み逮捕
2022年4月、山口県阿武町で、給付金4630万円を誤送金する事件が発生しました。 今回は、事件の一連の経緯を時系列でまとめ、検証していきます。 ◆給付金4630万円誤送金の時系列 2020年11月 24歳男が、町の「空き家バン...
山口県阿武町『給付金4630万円誤送金事件』の罪と罰~詐欺か窃盗か不当利得返還請求か?
2022年4月8日、山口県阿武(あぶ)町で、給付金4630万円を誤入金する事態が発生しました。 今回は、この誤入金の事案に関する罪と罰を考えていきます。 ◆給付金4630万円の誤送金事件 まず今回の給付金とは、新型コロナウイルス対...

コメント

タイトルとURLをコピーしました