熊田曜子の『家族』~実家の両親は離婚…DV逮捕の夫との間に子供が3人

タレントやグラビアアイドルとして活躍する、熊田曜子さん。

“グラビアアイドル”は一生続けます!

今回は、そんな熊田さんを取り巻く『家族』の物語です。

【プロフィール】
名前:熊田曜子(くまだ・ようこ)
生年月日:1982年〈昭和57年〉5月13日
身長:164cm
血液型:O型
出身地:岐阜県岐阜市
スポンサーリンク

◆実家は岐阜

熊田曜子さんは、岐阜県岐阜市の出身。

高校は、関市立関商工高等学校の商業科に通いました。

高校の1年先輩には、なんと俳優の綾野剛(あやの・ごう)さんがいたそうです。[1]

高校時代の熊野さんは、丸顔の肥満体型で、体重は60㎏を超過し、ニックネームは「ブタゴリラ」。

しかし、

次元が違いすぎて雲の上の存在でした

という綾野さんに憧れてダイエットに取り組んだそうです。

「岐阜愛」が強く、2007年には飛騨・美濃じまんプロジェクトの一環として岐阜県の飛騨・美濃観光大使をつとめました。

2010年にあっては岐阜県関市を主会場に開かれた「全国豊かな海づくり大会」第30回総会の進行役「清流案内人」に選出。

元NHKの宮田修(みやた・おさむ)さんと共に、天皇・皇后臨席の公式行事の進行を務め上げています。

◆家族構成

熊野洋子さんの実家の家族構成は、母親とお兄さんの3人家族です。

自身の家族は、一般人夫との間に、3人の子供がいます。

◆父親とは離別

熊田曜子さんは、幼いころに父親と離別しています。

両親は離婚されているようですね。

◆母親との対立

熊田曜子さんの母親はシングルマザーでしたが、正社員として働いて、2人の子供を育てました。[2]

芸能界に憧れていた熊田さんは、高校3年生の時、週刊少年マガジンの水着コンテスト、ミスマガジンに応募。

最終選考まで残ったものの、母親の猛烈な反対により辞退させられました。

その後、母親に言われるままに看護学校に進学しますが、芸能界への夢を捨てきれず、雑誌『Audition』の「2001年秋の特別オーディション」に出場。

ちょうどお母さんは海外旅行中だったそうです

オーディションに合格した熊田さんは、悪天候で母親の帰国が遅れたすきをついて手続きを済ませ、芸能界デビューを果たしました。

◆兄はYoutubeに登場

熊田曜子さんには、3歳上のお兄さんがいます。[2]

お兄さんの影響で体を動かすのが大好きだったという熊田さん。

現在も、一緒にYoutubeを製作するなど、兄妹仲は良好なようです。

◆夫はDVで逮捕

熊田曜子さんは2012年4月、29歳で結婚しています。

夫は一般人ということで氏名・顔写真は公開されていません。

ネット上では写真が出回っているようですが…

2021年5月18日、夫は警視庁高輪署に逮捕されてしまいます。[3]

容疑は熊田さんに対するDV。

関係者によると、深夜に夫婦間で口論となり、熊田さんの顔を平手打ちしたり、体を蹴るなどしたということです。

熊田さんは自ら110番通報し、被害届を出しています。

夫は5月20日に釈放されていますが、現在は双方が弁護士を立て、離婚を含めて協議中だそうです。

◆子供が3人

熊田曜子さんと逮捕された夫との間には、3人の子供がいます。

第1子は、2012年12月生まれの女の子。[4]

第2子は、2015年10月生まれの女の子です。[4]

実は、2014年にも子供を授かっていたのですが、

残念ながら赤ちゃんがお空に戻ってしまいました

と、流産していたことを明かしました。

第3子は、2018年6月生まれの、こちらも女の子です。[5]

第3子の出産に際し熊田さんは、

我が家にとって第3子となるパパそっくりな女の子で、5歳・2歳のお姉ちゃんたちも、妹の誕生をとっても喜んでくれています。これからも家族5人、より一層協力し合いながら頑張っていきます。

と喜びのコメントを発表しています。

◆まとめ

これまで見てきた通り、熊田曜子さんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を胸に、熊田さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

◇脚注

  1. マイナビニュース 2016年11月8日 熊田曜子、”ブタゴリラ”と呼ばれた高校時代激白 – 先輩・綾野剛の存在で変化
  2. 朝日新聞 2017年7月6日 球児だった同級生、最後の試合グッときた 熊田曜子さん
  3. 東スポWEB 2021年5月21日 DV逮捕の熊田曜子夫は「超オレ様」 手料理拒否、勝手に転職、家にいない
  4. デイリースポーツ 2015年10月27日 熊田曜子、第2子女児を出産
  5. スポニチアネックス 2018年6月26日 熊田曜子 第3子女児を無事出産「これからも家族5人、より一層協力し合い」

コメント

タイトルとURLをコピーしました