井上晴美の『家族』~自宅は古民家?旦那と子供の画像!弟のブログ

熊本出身の女性タレント・井上晴美さんが注目を集めています。

今回は、そんな晴美さんを育み、支えてくれる『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家・父親の職業は?

井上晴美さんは熊本の出身。

実家は農家で、家の周りには田んぼや畑が広がり、お父さんも農業をされています。

最近では、晴美さんが、お父さんの畑仕事や田植えを手伝っている姿が、ブログに綴られていました。

しかし、2016年4月14日の熊本地震では、熊本市内にある実家が被災し、お父さんはこう話したそうです。 

“家はもうダメだ”

4月16日未明の本震で、さらに被害が大きくなり、実家は全壊してしまいました。

◆母親の出身は?

井上晴美さんのお母さんも、熊本出身の方。

2015年2月、晴美さんは、熊本でエコレシピのクッキングスクールを開催します。

何とその生徒さんの中に、お母さんの学生時代のクラスメイトがいました。 

こんな女性だったのよ

と、若い時代のお母さんの話が聞けて、晴美さんはとっても嬉しかったそうです。

普段、あまり自分からは晴美さんに電話をしないお母さんから、珍しく連絡が来ました。

話の内容は、

聖子ちゃんが結婚したよ~~~

松田聖子さん、3度目の結婚の話題でした(#^^#)

晴美さんが、数十年来の聖子ちゃんファンであることを、お母さんは当然知っていたのですね。

◆兄弟はいる?

井上晴美さんは3人兄弟で、お姉さんと弟がいます。

お姉さんは一般の方で、熊本に住んでいるようで、晴美さんと一緒にお父さんの畑を手伝ったりしています。 

◆弟のブログ

井上晴美さんの弟の名前は、北村栄基さん。

1981年2月3日生まれで、現在35歳なので、晴美さんより6歳年下になります。

弟・栄基さんは元・俳優で、2006年夏には、『ROCK MUSICAL BLEACH』で、姉弟の共演を果たしました。

2012年にモデルの真山景子さんと結婚し、俳優業を引退。

現在は、会社員として勤めています。

弟・栄基さんは、2016年の熊本地震で実家が全壊した様子を、ブログ(インスタグラム)にアップしました。

本震って言われてる瞬間 家の中で寝てた 悪い夢でも見てる感じ 飛び起き 庭へ猛ダッシュ 間一髪

「本震」は、真夜中で寝ている時間だったので、まさに間一髪だったのでしょう。

現在は、実家の片付けを手伝っているそうです。

◆旦那の仕事は?

井上晴美さんの旦那さんの名前は、ルベンさん。

ルベンさんはメキシコ人で、留学先のカナダで知り合い、2005年9月17日に結婚しました。

旦那さんの年齢は、晴美さんと同い年なので、現在41歳ということになります。

夫・ルベンさんの仕事は、英語の教師。

現在は、熊本市と郊外の複数の小・中学校で英語の非常勤講師を務め、その収入で家族の生活をまかなってます。

◆子供の名前や画像!

井上晴美さんは、3人の子宝に恵まれています。

第1子は、2007年6月3日生まれの男の子で、名前はココちゃん。

第2子は、2009年11月19日生まれの女の子で、名前はスーちゃん。

第3子は、2011年8月25日生まれで、名前はコウちゃんです。

それではここで、旦那さん、子供さんを含めた家族の画像をご紹介します。

160419_井上晴美の家族

子供たちが元気いっぱいに育っている姿が、写真から伝わってきますね(^O^)/

◆熊本の自宅は古民家?

井上晴美さんの熊本の自宅は古民家。

元々、メキシコ人の旦那さんが日本の古民家に憧れがあり、どうしても住みたいということだったので、家探しを始めました。

なかなか他人に貸し出してくれる物件はなく、集落をあちこち訪ねて、やっと見つけたのが築80年の古民家です。

その古民家をリフォームして住み、かまどや五右衛門風呂など、スローライフを楽しんでいました。

しかし、2016年の熊本地震により、自慢の古民家は倒壊。

現在は、避難生活を余儀なくされています。

◆まとめ

これまで見てきた通り、井上晴美さんの活躍の陰には、大自然で暮らす温かい家族の姿がありました。

地震の影響が心配されますが、『家族』の力で乗り切ってほしいと思います。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です