赤西仁の『家族』~実家は鉄板焼き店…妻・黒木メイサとの間に娘と息子

ジャニーズを脱退した後も話題に事欠かない、元KAT-TUNの赤西仁さん。

お化け屋敷が苦手です!

今回は、そんな赤西さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

名  前:赤西仁(あかにし・じん)
生年月日:1984年〈昭和59年〉7月4日
身  長:178cm
血液型 :O型
出身地 :東京都江東区
スポンサーリンク

◆実家の父親は鉄板焼き店を経営

赤西仁さんは、お父さんが18歳の時に生まれた子と言われています。

兄弟でも通用しそうな年齢差ですね。

外見も、金髪の「外はねヘア」にスパンコールのキャップをかぶったりしているので、ファンが赤西さんと見間違えた事もありました。

お父さんの職業は、日比谷で『88(ぱちぱち)』という鉄板焼き店を経営されています。

芸能人・有名人の実家が営む飲食店【36選】店の名前や住所などを一挙公開!
芸能人・有名人の実家が、飲食店を経営するケースは少なくありません。 もともと飲食店を営んでいた人、家族が有名になった後に飲食店を始めた人… いずれにしても、ファンにとっては「聖地」です✨ 今回...

また、少し前には「ゲルマブレスレット」で一発当てた事もあるそうで、金銭的には余裕があるようですね。

赤西さんの実家は、江東区の閑静な住宅街に100坪以上の土地を擁し、レンガ造りでモダンな2階建ての豪邸。

そこに、赤西さんの両親と犬5匹で生活されています。

◆母・ひろみさん

赤西仁さんのお母さんの名前はひろみさん。

お母さんは、何と16歳の時に赤西さんを生んでいます。

お母さんの外見は、目のパッチリした色白の童顔美人だそうで、赤西さんと雰囲気が似ているそうです。

また、お母さんは料理が得意で、経営する「88」では、1日限定20食で「ひろみちゃん直伝のモツ煮込み」を味わうことができます。

◆弟・赤西礼保

赤西仁さんには弟がいて、名前は赤西礼保(あかにし・れお)さん。

1987年12月11日生まれなので、赤西さんより3歳年下になります。

礼保さんは、小学校1年生からサッカーを始め、中学時代にはフォワードとして都大会で準優勝しました。

高校は、東京都立赤坂高等学校へ進学。

高校入学時は、登校初日を終えて教室を出ると、廊下には30人ほどの生徒が「赤西仁の弟」をひと目見ようと押しかけていました。

そんな状況に戸惑いながらも役者を目指し、映画や舞台の脇役を積み重ね、2011年に舞台『三銃士』で主演を飾ります。

デビュー時の芸名は、

颯爽(さっそう)と骨太な役者になるように

という意味で「颯太(ふうた)」と名づけられましたが、現在は本名の「礼保」名義で活動。

本当は「赤西礼保」で活動するのが一番良いのでしょうが、これにはジャニーズ事務所との調整が必要なのだそうです。

2013年には、NHK大河ドラマ『八重の桜』に出演しており、兄の七光りではなく、着実にステップアップしています。

NEXT  妻・黒木メイサとの間に娘と息子

コメント

タイトルとURLをコピーしました