小川勝也の『家族』~逮捕された息子の名前や年齢は?嫁の画像は?

民進党に所属した参議院の小川勝也(おがわ・かつや)議員。

今回は、そんな小川議員を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆逮捕された息子の名前や年齢は?

小川勝也議員には息子さんがいて、名前は小川遥資(おがわ・ようすけ)さん。

年齢は今年(2017年)で21歳になり、現在、私立大学の2年生です。

2017年11月2日、息子の遥資さんが、暴行の容疑で埼玉県警所沢署に逮捕されました。

警察の調べによると、遥資さんは所沢市内の路上で、下校途中の小学校低学年の女児の衣服をつかみ、転倒させた疑いが持たれています。

息子は、

“わいせつなことをするために女児に暴行したことは、間違いない”

と容疑を認めているということです。

所沢市内では、10月20日にも小学生の女児が体を触られる事件が発生していますが、息子は2件についても関与をほのめかし、

“小学校低学年の女の子に興味があった”

とも話しているということです。

小川議員は、

“事実関係は報道以外で確認していないが、女児とご家族におわびします”

とコメントし、民進党を離党。

ちなみに、息子は小川氏の議員宿舎で同居していたということです。

◆嫁の画像は?

小川勝也議員のお嫁さんの名前は、康子さん。

選挙に当選した時の画像がネット上で見られますが、遠目で見るとお若くて、娘さんのように見えますね。

息子の逮捕を受け、康子さんはさぞガッカリしていることでしょう。

◆他の子供は?

小川勝也議員のプロフィールを見ると、

“家族:妻・長男”

とあるので、他には子供はいないようです。

◆実家の父と母

小川勝也議員は、北海道上川郡和寒町の出身。

実家は小さな鉄工所で、

“鍛冶屋のかっちゃん”

と呼ばれていたそうです。

働き続けで寡黙だった亡父からは、

“若いうちの苦労は買ってでもしろ”
“他人の飯を食え”

などの人生訓を通じて、忍耐を学びました。

小川議員の母親の名前は栄子(えいこ)さん。

母・栄子さんも、2015年9月に85歳で亡くなっています。

◆まとめ

実父からは忍耐を学び、大学へは新聞奨学生として進学したという小川勝也議員。

残念ながら、息子さんは少し甘く育ててしまったのかもしれません。

息子さんもまだ若いので、被害者に謝罪し罪を償った後は、再び家族で手を取り合って進んでほしいと思います。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です