マツコデラックスの『家族』~父親の職業は?母親からの手紙?

芸能界オネエ枠の大御所、マツコ・デラックスさん。

ゲイキャラとして活躍するマツコさんを、『家族』はどのように感じているのでしょうか?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆父親の職業は?

マツコ・デラックスさんのお父さんは、昭和一桁の九州生まれで、終戦まで満州にいらっしゃいました。

マツコさんとは正反対で、細くて小柄で、特段、特徴のない方だったようです。

お父さんの職業は、建設会社のサラリーマンでしたが、堅実な性格ためか、洗濯機や掃除機が故障しても、修理をして使っていました。

CDやエアコンが家に来たのも、周りの家より5年くらい遅かったため、子どもの頃のマツコさんは、

“うちはなんで貧乏なんだろう?”

と思っていたそうです。

マツコさんは、両親が年を取ってからできた“一人息子”でしたが、だからと言って過保護に育てられた訳でもありません。

マツコさんが25歳くらいの時、実家で水を飲んでいると、

“働かないやつは、水、飲むな!”

と父親に怒られたこともあります。

本当は雑誌の編集の仕事をやっていたのですが、“ゲイ雑誌”であったため、お父さんには説明ができていなかったのです。

お父さんは、息子がどうやって生計を立てていくのかが、不安だったのでしょう。

マツコさんはこの時、

“分かりやすくお金を稼いで、ちゃんと生きていけるって安心させなきゃ”

と考えたのでした。

今では、お父さんに仕送りをしていますが、生活のためではなく、

“ちゃんと稼いでるから安心して”

と父にアピールするためのものです。

おそらく、お父さんは仕送りを使わず、必要最低限のもので、粛々と暮らしているのでしょう。

◆母親からの手紙?

マツコ・デラックスさんのお母さんは、体形も話し方もマツコさんそっくりで、特にあごのラインと目元はうり二つだそうです。

しかし、心が「女性」であるマツコさんは、「同姓」である母親との関係は、ずっと微妙なものでした。

お母さんに対し、自分のセクシュアリティーに関しても、職業に関しても、どんな暮らしをしているかも説明したことがありませんでした。

お母さんからは、

“あんた、大丈夫なの?”

と聞いてくることはありましたが、マツコさんは説明ができません。

テレビに出るようになっても、親に見られないように、全国ネットやゴールデンの時間帯を避けて出演していました。

2011年、マツコさんは、お母さんから一通の手紙を受け取ります。

手紙には、腰の手術をすることの報告がつづられ、そして最後に、

“今日も5時の生放送を見ます”

で締められていました。

母は、女装した息子を、ずっと見ていたのでした。

それを知ったマツコさんは、思わず大笑いし、そして、孤独ではない自分を再確認し、号泣したのでした。

お母さんはサバサバした性格の人で、マツコさんはお母さんのことが、大好きなのだそうです。

◆まとめ

これまで見てきた通り、マツコ・デラックスさんの活躍の陰には、息子がどんな姿でも、黙って応援してくれる両親の姿がありました。

少し、他人とは変わった道になりましたが、その道を極めたマツコさんのことを、両親は心から喜んでいると思います。

◇編集後記

マツコ・デラックスさんは、芸能人の間でも“良い匂いがする”ことで知られています。

そんなマツコさんが愛用しているという香水の一つがこちら。

セルジュ ルタンス サ マジェステ ラ ローズ Sa Majeste La Rose(バラの女王) 1ml【宅配便のみあす楽可】アトマイザー サンプル ミニ (ミニ) ミニボトル メンズ レディース 人気 小分け 量り売り

『薔薇の女王』の意味を持つこの香水は、

“心をかき乱すようなあでやかさとなって立ち上る”

のだそうです。

一度、試してみたくなりますね(^_-)

《家族で素敵な思い出を…》

• 家族で泊まりたくなる人気ホテル!おすすめランキング【TOP】
「家族の素敵な思い出になる」という視点で、各エリアの人気ホテルをご紹介します。

家族で乗りたくなる人気の車!おすすめランキング【TOP】
こちらは「ちょっと格好いいお父さん・お母さん」になれる車を、カテゴリーごとに厳選!

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です