スポンサーリンク

坂上忍の『家族』~彼女と結婚の意思を固めるが…実は韓国にルーツが?




俳優として、司会者として、マルチな才能を発揮する、坂上忍さん。

カゲロウ
今回は、そんな坂上さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します

【本人プロフィール】
名前:坂上忍(さかがみ・しのぶ)
生年月日:1967年6月1日
年齢:51歳(2019年2月現在)
身長:169cm
血液型:AB型

スポンサーリンク

◆歴代彼女~過去から現在まで

坂上忍さんは、現在「花の独身」。

この時代の役者さんは皆さんそうですが、坂上さんも女癖の悪さで知られています。

それでは、そんな坂上さんの過去から現在に至る「彼女」たちを見ていきましょう。

歴代彼女①白石まるみさん

最初にご紹介する「彼女」は、女優・タレントの白石まるみさん。

2人は1984年放送のドラマ『風の中のあいつ』で共演。1962年11月27日生まれなので、坂上さんより5歳年上になります。

後に、同じく共演していた松本伊代さんから、

(坂上さんと白石さんは)付き合っていたという噂があった

と指摘されると、最初は否定した坂上さんでしたが、

つきあってました!

と暴露してしまいます。

白石さんにとって、坂上さんは「初恋の相手」だったのだとか。

しかし、

“すぐに女の人をつくるんですよ。他の人のところに行って、ダメになると戻ってくる”

という坂上さんの女癖の悪さにうんざりし、交際は長続きしませんでした。

白石さんはその後、会社経営者と結婚し、女の子を出産。

娘さんは守永真彩(もりなが・まあや)さんと言う名前で、グラビアアイドルとして活躍しています。

歴代彼女②“いしのようこ”さん

次に紹介する歴代彼女は、“いしのようこ”さん。

旧芸名・石野陽子さんですが、1968年2月20日生まれなので、坂上さんと同学年になります。

女優さんですが、バラエティ番組『志村けんのだいじょうぶだぁ』でもおなじみですね。

お2人の馴れ初めなどははっきりしておらず、そもそも、いしのさんは交際を否定。

坂上さんは、

志村けんと二股された

と、トボけているので、交際の真相はよく分かりません。

歴代彼女③山本未來さん

坂上忍さんと、女優の山本未來(やまもと・みらい)さんの交際が発覚した時は衝撃的でした。

当時、坂上さんは飲酒状態で車を運転し、電柱に激突しましたが、大破した車に再び乗り込んで逃走。

パトカーと20分間にわたりカーチェイスを繰り広げ、警視庁北沢警察署に現行犯逮捕されたのです。

この時、助手席に乗っていたのが、山本未來さんでした。

週刊誌やワイドショーは、坂上さんの不祥事と熱愛というWのスクープを手にすることになりました。

おそらくこの事件がきっかけとなり、2人は破局。

山本未來さんはその後、俳優の椎名桔平(しいな・きっぺい)さんと結婚しています。

歴代彼女④土肥美緒さん

坂上忍さんの現在の彼女と言われているのが、元女優の土肥美緒(どひ・みお)さん。

1981年8月14日生まれなので、坂上さんより14歳年下になります。

土肥さんは2015年4月に所属事務所を退社して女優業を引退。

それまでも兼業していた都内のエステティックサロンの勤務に専念しています。

坂上さんと土肥美緒さんとの馴れ初めは2011年頃、「友人の紹介」で知り合いました。

愛犬つながりで親しくなり、2013年頃から交際をスタート。

潔癖症の坂上さんが、

唯一、ウチに上がっているひと

と認める女性で、10匹(現在は12匹)の愛犬の世話も任せるほど信頼を寄せています。

◆彼女と結婚に至るまで

①坂上忍の結婚観

2014年7月、ファン交流イベントに出席した坂上忍さんは、自身が結婚しない理由を語りました。

マジメな話、抱えているものが多いんですよ。親、ワンちゃん、芸能スクール…。自分のプライベートを優先したいとは思いません

また、結婚すると女性と遊べなくなるのも理由のようです。

結婚すると不倫でしょ。奥さんと子供がいる場合があるから不倫はまずい。その点、浮気はね。僕は独身なので(許される)

この時は、すでに土肥美緒さんと同棲している時期ですが、この時点で結婚は考えていないみたいですね。

②50歳で結婚か?

2016年11月、出演CMの発表会見に挑んだ坂上忍さん。

報道陣から、交際中の彼女との結婚について質問が飛ぶと、

50歳になったら考えます

と即答しています。

この時点で、坂上さんの年齢は49歳。

だいぶ結婚に前向きになった様子が伺えますね。

③結婚発表はバイキングで

坂上忍さんが50歳の誕生日を迎え、さらに3か月が経過した、2017年の9月。

ミュージカルの取材に顔を見せた坂上さんは、記者から「50歳結婚説」について問いただされると、

結婚は考えてますよ。いつでもいいんですけどね。逆にいつがいいんだろう?

とタイミングを計っている様子。

更に結婚を発表するのは、自身がMCを務める情報番組『バイキング』の中だそうで、

最後の1分のまとめのコーナーでポロッと言うと思いますよ

と予告しました。

④彼女と結婚の意思を固めるが…

2018年10月、さんまさんの『ホンマでっか!?TV』に出演した、坂上忍さん。

収録の前日に、

もういい加減籍入れる?って僕言ったんですよ

と、ほぼプロポーズをしたことを告白しました。

しかし、彼女の答えは、

“よく考えたら手続きとか面倒くさいから、別にもう60歳くらいになってからでもいいんじゃないの?”

だったそうで、

それって俺はどうすればいいんですか?

と、出演者陣にアドバイスを求めていました。

これを聞いたマツコ・デラックスさんは、

“(彼女は)私のことなんて気にしないで、命がけでテレビと勝負してきなさいよ!と思ってんのよ”

と、マツコさんらしい見解を見せています。


マツコデラックスの『家族』~実家・父親の職業は?母親からの手紙…

坂上さん、結婚はもう少し後になりそうですね(^_^;)

◆元妻との離婚理由は?

実は坂上忍さんは、2001年に元キャビン・アテンダントの女性と結婚しています。

そして、2003年に離婚(>_<)

離婚の理由としては、坂上さんの過剰なまでの潔癖症と、ギャンブル癖が上げられるでしょう。

坂上さんの潔癖症は有名で、

  1. ドアノブには手を触れず、ヒジを使ってドアを開ける
  2. 休みの日はシャワー5回、洗濯機も5回稼働
  3. 夫婦のバスタオルを一緒の洗濯機に入れることは許さない
  4. トイレは4~5時間かけて掃除
  5. 夫婦で使うトイレは別々にしていた

など、枚挙にいとまがありません。

また、ギャンブル癖は父親譲りで、10代の頃からボートレース場通いを続け、年末には1年間で稼いだギャラをすべて賭けてしまうのだとか。

これは、奥さんになった人は大変だと思います(~_~;)

◆実家は韓国にルーツが?

①実家の家族構成

坂上忍さんの実家の家族構成は、ご両親とお兄さんが1人います。

ご自身の家族については、前述のとおり結婚していましたが、現在は独身となっています。

②実家は韓国にルーツがある?

坂上忍さんのことを調べると「韓国」のキーワードが浮上します。

カゲロウ
坂上さんと韓国って、何かつながりがあったかな?

そう考えていると、理由が分かりました。

実はWikipediaに

(坂上忍さんの)本名は姜忍訓(カン・インフン)で韓国籍の在日韓国人三世
ハチ

と、記述されていたのです。

現在では、この記述は削除され、イタズラの可能性が高いと考えられています。

実際に、坂上さんが韓国をルーツにしているということはなさそうですね。

それでは、両親のルーツを探っていきましょう。

◆父親との確執

①新聞記者だった父

坂上忍さんの父親の名前は、勝也さん。

父・勝也さんは、福岡県大牟田市の出身で、若い頃は太宰治に心酔していました。

自身も小説家を目指しましたが挫折。

上京して新聞社に就職し、同じ職場のお母さんと出会い、結婚しました。

カゲロウ
新聞記者として、無言でペンを走らせる父の姿は、子供心に何ともかっこよく、憧れだったそうです

そして、お父さんとの思い出の中で、坂上忍さんが何よりも好きだったのは、お寿司屋さんに行くことでした。

今のように回転寿司がない時代でしたから、お父さんは坂上少年をすし屋のカウンターに連れて行ったのでしょうね。

②出版社を起業するも倒産

しかし、そんな父と子の関係に、暗雲が立ち込めます。

坂上忍さんが14歳のころ、お父さんは新聞社から独立して出版社を設立しましたが、経営は立ち行かず、ほどなく倒産してしまったのです。

さらに、付き合いで覚えた麻雀にハマり借金がかさみ、借金の総額は1億円に膨らみました。

以来、人が変わったように荒れ狂うお父さんをどうすることもできず、両親は離婚。

お父さんは、家族の前から姿を消します。

かつて抱いた父への憧れは完全に消えうせ、1億円の借金と大きな憎しみだけが、坂上少年の心に残りました。

③父の小説家デビュー

すでに天才子役として、芸能界で活動していた坂上忍さんは、高校を中退して仕事に専念し、苦労しながらも26歳で借金を完済することができました。

そんな折、お父さんから連絡があります。

小説を出すから、出版記念のサイン会を手伝って欲しい
お父さん

お父さんは、焼き鳥屋でアルバイトをする傍ら、執筆活動を続けており、処女小説「歳月のかたみ 」の出版にこぎつけたのでした。

何とも勝手な依頼ではありますが、父が夢を追いかけ続けていたことを知り、坂上さんは出版記念会に駆けつけます。

久々の再開に、ぎこちなく酒を酌み交わしたりもしましたが、父の口からは、最後まで謝罪の言葉は出ませんでした。

この日を境に、父子の関係は断絶することになります。

④寿司屋での約束

サイン会の少し前、坂上忍さんが13年ぶりに、父親と再会を果たしたエピソードがあります。

お父さんは別離後も、坂上さんに会いたいとお母さんに話していましたが、坂上さんは拒否を続けていました。

しかし、お父さんが焼き鳥店でアルバイトをしている姿を偶然目撃し、借金返済にもめどがついていたせいか、坂上さんは面会を承諾します。

ハチ
坂上さんが出した面会の条件は「寿司をおごってくれること」

しかし、面会後にお母さんが会計をする姿を見た坂上さんは、お父さんに対する心が、完全に折れてしまいました。

坂上さんにとってお寿司とは、カッコいいお父さんの象徴。

父の背中に、もう一度カッコいい姿を、坂上さんは求めていたのです。

⑤天国の父と和解

坂上忍さんのお父さんは、2010年に72歳で亡くなりました。

そして遺品の中から、お父さんが坂上さんへ宛てた、切手のない手紙が見つかります。

私は君に対して、謝罪もしなければ、頭を下げる気持ちもない
お父さん

坂上さんが父に宛てた手紙も紹介されています。

あなたが誤ちを認めなくてはならない。あなたの放棄した家族は、あなたの置き土産によって、既に鮮血を流している

しかし、坂上さんは父の死後、八王子霊園の父の墓前で、謝罪と感謝の気持ちを述べていました。

それは天国の父との間でようやく訪れた、和解の瞬間でした。

◆父を愛し続けた母

①母の出身地は山形?

坂上忍さんの母親の名前は、淳子さん。

山形市で生まれた淳子さんは、19歳で上京して新聞社の事務員となり、そこでお父さんと出会って結婚しました。

2人の息子を授かり、幸せな生活を送ったのもつかの間。

父親が事業に失敗して、運命の歯車が狂いだします
カゲロウ

父親は酒におぼれ、ギャンブルに狂い、家族に暴言を吐くどころか、お母さんに暴力を振るいだしました。

荒れ狂うお父さんをどうすることもできず、夫婦は離婚。

しかし、事業失敗とギャンブルで作った1億円の借金は、失踪した父に代わり、お母さんの双肩にのしかかります。

②若い頃歌舞伎町へ出店?

お母さんは、39歳の時、歌舞伎町で「ザ・テレビジョン」というスナックをオープンしました。

このころ、坂上忍さんは既に有名俳優となっており、借金返済は息子に頼る選択肢もあったと思います。

ハチ
しかし、母・淳子さんは猛烈に働きました

スナックを明け方に終えると、朝5時には家政婦のバイトへ向かい、午後にはスーパーのパートをし、夜はまたスナックに。

一体、いつ休んでいたのでしょうか?

こうした努力もあり、坂上さんが26歳の時、借金は完済することができました。

③父を愛し続けた母

坂上忍さんのお母さんは、お父さんにひどい目にあわされたと言えますが、お父さんのことを恨んでいません。

離婚した後も愛情を込めて「パパ」と呼び、頻繁に連絡を取っていたそうです。

嫌いで別れたわけじゃない
お母さん

とも、お母さんは言っています。

母は、寝る時間を削り働いて、子供たちを守っただけではなく、父を愛し続けることで、息子たちが大好きだった父も守り通したのでした。

◆兄は映画プロデューサー

坂上忍さんにはお兄さんがいて、名前は坂上也寸志(さかがみ・やすし)さん。

坂上さんは3歳で劇団若草に入っていますが、お兄さんが先に劇団に所属していたことがきっかけになっています。

ちなみに、お兄さんの現在の職業は、映画プロデューサー
ハチ

お兄さんいわく、役者稼業で生き残る唯一の方法は、「ブレないこと」だそうで、我慢や努力を重ねてチャンスを掴んだ弟を讃えています。

実弟のことではありますが、映画プロデューサーなだけに、弟のことを客観的に見れるのでしょうね。

◆まとめ

坂上忍さんの母・敦子さんは、坂上さんの性格について、次のように話しています。

お母さん
忍の毒舌は私に似たのかも。ギャンブルばっかりで破天荒なところはパパ。両親の悪いところばっかり似ちゃって

しかし、坂上さんが大きな事務所に所属せず、小さな事務所で孤軍奮闘する独立心は、お父さんから受け継いだものでしょう。

そして、我慢強く、ブレない気質は「母から受け継いだ」と、坂上さん自身が話しています
カゲロウ

これからも『家族』の応援を胸に、坂上忍さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

コメント

タイトルとURLをコピーしました