遠藤航の『家族』~結婚して嫁がいる?子供の画像!父・母・兄弟

サッカー日本代表で、浦和レッドダイヤモンズに所属する、遠藤航(えんどうわたる)選手。

今回は、そんな遠藤選手の『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆父親もサッカー選手?

遠藤航選手がサッカーを始めたきっかけはお父さん。

お父さんもサッカー経験があり、幼稚園のころから公園で一緒にボールを蹴っていました。

小学校に上がり南戸塚SCに入ると、お父さんもクラブのコーチになったため、基本的な事はほとんどお父さんから教わっています。

遠藤選手の実家は横浜なので、お父さんとマリノスの試合を観に行くこともありました。

中村俊輔選手、中澤佑二選手などのプレーを観戦しながら、ぼんやりとサッカー選手としてのキャリアをイメージしたのかもしれませんね。

◆母親のエピソード

遠藤航選手が南戸塚SCに入ったのは、意外にもお母さんの一言がきっかけとなっています。

当時、お父さん以外にも、友だちともサッカーで遊んでいる姿を見たお母さんが、「サッカーやってみる?」と声をかけたのでした。

それからサッカー漬けとなった遠藤選手を、お母さんは食事面を中心にサポートしてくれました。

Jリーガーとなった現在でも、「母はサッカーは素人。でも意外と間違ってなかったりする」とお母さんの意見に耳を傾けます。

◆兄弟はいる?

遠藤航選手は3人兄弟の長男で、下に弟と妹がいます。

3歳年下の弟もサッカーをやっており、高校時代は「(横浜市立)南高校」の部活でプレイ

2012年には、弟の試合を波崎(茨城県)まで観戦に出かけました。

久しぶりに弟のプレーを見た遠藤選手の感想は…

まぁまぁだな( ̄ー ̄)笑

弟さんもお兄さんと比較されると、辛いところがあると思います(^^;;

◆妹の年齢は?

遠藤航選手には妹もいて、年齢は何と11歳年下です。

年が離れた妹は可愛いでしょう、実家暮らしの頃は、スタジアムから帰れば、妹とテレビゲームで遊んでいました。

ちなみに妹もサッカーをやっているそうで、ヤングなでしこに顔を出す日も近いかもしれません。

◆結婚して嫁がいる?

遠藤選手は実は19歳で結婚しており、立派なお嫁さんがいます。

別に早く結婚したかったわけではなく、「26〜27歳ぐらいで…」と考えていたそうです。

当時は、実家に暮らしていて、食事など両親に世話になりっぱなしだったので、「自立しなければ」と考えていました。

そしたらちょうど彼女ができて、「一緒に住みたい」と思ったため、そのまま結婚したのだそうです。

結婚って、やはり巡り合わせなのですね!

◆子供の名前と画像は?

遠藤航選手は、結婚した直後の2013年4月に、長男「りく」くんを授かっています。

画像はこちら。

image

お父さんにとてもよく似ていますね(^^)

2015年3月のJリーグ開幕戦の日には、第二子となる長女が生まれました。

遠藤選手はこの日、出産祝い代わりのPKを決め、チームメイトから「ゆりかごダンス」で祝福されています。

◆まとめ

これまで見てきた通り、遠藤航選手の活躍の陰には、笑顔で支えてくれる『家族』の姿がありました。

家族の声援を背に、リオ五輪、そしてA代表での活躍も期待しています!

《SAMURAI BLUEの家族!》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です