高橋由伸の『家族』〜子供は何人?嫁は料理上手?父の借金?

ジャイアンツの監督就任を巡り、高橋由伸選手に注目が集まっています。

今回は、そんな由伸選手を育み、支え続ける『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆子供は何人?

高橋由伸選手には、2人の女の子がいます。

2008年と2012年に生まれていますので、今年で8歳と3歳。

上のお姉ちゃんは、小学校に通っている年齢ですね。

由伸選手もお嫁さんも3人兄弟であるため、結婚記者会見では「子供は3人ぐらい欲しい」と語っています。

であれば、そろそろ3人目…

待望の「ジュニア」誕生となるのでしょうか?

image
《引用元・ジャイアンツ公式サイト》

◆嫁は料理上手?

高橋由伸選手のお嫁さんは、小野寺麻衣さん。

1975年11月9日生まれで、現在39歳なので、由伸選手と同じ学年という事になります。

慶応義塾大学を卒業後、日本テレビに入社し、バラエティやニュース番組のキャスターとして活躍しました。

三姉妹の長女であり、末妹は元タレントの小野寺結衣さんです。

プロ野球選手のお嫁さんには、栄養管理などの面で、アスリートを支える役割が求められますが、麻衣さんの料理の腕前はいかがでしょうか?

麻衣さんのアナウンサー時代のプロフィールを見ると、なんと趣味は「料理」!

コメントには「自己流ですが…自分で美味しいと思っていればいいんです」とあります。

あまり一般ウケする味ではないのでしょうか?

由伸選手が、麻衣さんの料理の腕を聞かれると、「う〜ん…。まあまあじゃないですか。カレーは好きなので、よく作ってもらいます」

何だか煮え切らない答えですね(^_^;)

しかし、結婚して10年、アスリートを支えてきた料理の腕は、確かなのだと思います!

◆父の借金?

高橋由伸選手のお父さんの名前は、高橋重衛(じゅうえい)さん。

由伸選手はお父さんっ子であり、小学校から高校の寮に入るまで、父と二人三脚でトレーニングをしていました。

この頃、約3メートルの青竹で素振りをさせ、全身でバットを振る感覚を養ったことが、由伸選手の華麗なスイングに繋がっています。

プロ入りの時、由伸選手は、ID野球のヤクルトスワローズを逆指名すると見られていました。

しかし、会見当日、由伸選手が逆指名したのはジャイアンツ。

大逆転の裏には、由伸選手のお父さんが不動産事業で失敗した60億円の借金を、巨人が肩代わりしたことが関係していると言われています。

もしそうであれば、由伸選手は野球で育ててくれた父に、野球で恩返しをした、とも言えるでしょう。

真相は分かりませんが、結果として由伸選手は、ジャイアンツの監督という「レジェンド」に名を連ねようとしています。

◆まとめ

2014年8月18日、父・重衛さんは、心不全のため亡くなりました。

告別式を終えた8月23日、由伸選手は中日戦で、中堅バックスクリーンにソロホームランを叩き込みます。

由伸選手は、空を見上げながら、ゆっくりとダイヤモンドを一周しました。

亡きお父さんに、何を話しかけていたのでしょうか?

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. ごくつぶし より:

    空に向かって「穀つぶしの借金を何で俺が肩代わりさせるので巨人に入団させられたんだ・・。」だな。間違いなく。中学生の時に本人が野球を辞めたがっていたんだから尊重してやればよかったのにな。高橋選手の親父は自分勝手なやつだな。

    • カゲロウ より:

      確かにそうかもしれません(^^;)
      本当のところは、本人にしか分からないですもんね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です