神田愛花の『家族』~実家の家柄と父親の職業は?母親と兄と弟について

NHK出身で、現在はフリーアナウンサーの神田愛花さん。

今回は、そんな愛花さんを取り囲む「家族」にスポットを当て、ご紹介したいと思います。

【本人プロフィール】
名前:神田愛花(かんだ・あいか)
生年月日:1980年5月29日(35歳)※2015年7月現在
身長:156cm
血液型: O型

スポンサーリンク




◆実家の家柄と父親の職業は?

神田愛花さんは、大妻中学高等学校・学習院大学を卒業した才媛であり、実家は相当の家柄であると想像されます。

父親の職業は、医者なのか弁護士なのか…

色々と調べましたが、残念ながらお父さんに関する情報は全くありません。

愛花さんの兄弟の同級生だった人の情報では、

“神田家はお金持ちであった”

ということなので、恐らく生まれながらのお金持ちの家系なのでしょう。

◆母親と日村勇紀さんの関係

神田愛花さんのお母さんといえば、娘の交際相手の条件が厳しいことで有名です。

その条件とは、

“高学歴、高収入、成金ではなく生まれながらにお金持ち、見た目は速水もこみち”

と、レベルが高いものでした。

愛花さんは、そんなお母さんのお眼鏡にかなう男性を探してきましたが、

“自分がその人を好きになれなかった”

と語っています。

実際にそんな男性が見つかったことは驚きですが、好きになれるかどうかは別問題という事でしょう。

当然、日村勇紀さんは上の条件に1つも当てはまらないうえ、お母さんはテレビのバラエティー番組を全く見ない人。

日村さんのことを知らず、交際には「大反対」されたそうです。

◆母親と弟の画像?

こう聞くと、お母さんはとても厳格なイメージがありますが、神田愛花さんのTwitterを見るとそうでもありません。

一緒に出掛けたり、おしゃべりしたり、母の日のプレゼントをもらったりと、普通の母娘関係が伺えます。

それではここに、神田愛花さんのお母さんと弟さんの画像をご紹介します。

151018_神田愛花の家族

ごめんなさい!

奥にいるのが、お母さんと弟らしいですが、ほとんど見えませんね。

◆兄は怖い?

神田愛花さんには、3つ年上のお兄さんもいます。

このお兄さんですが、お金持ちのお坊ちゃんにしてはたくましい方。

愛花さんが小学校でいじめられたときは、いじめっ子を飼育小屋の裏に呼び出し、「ボコボコ」にしたそうです。

愛花さんが中学2年生の時にストーカー被害にあった時は、お兄さんはストーカーを待ち伏せして捕まえ、胸ぐらをつかんで、やはり「ボコボコ」に…

その時、お兄さんの高校の制服を見られたため、後日、ストーカーから『退学にしろ』という連絡が高校に入ったのだとか(^^;)

最近では、お兄さんの家に遊びに行った愛花さんが、ゲーム「龍が如く0」をプレイしたというツイートがありました。

しかし、実際には日村さんの家だったようですね。。。

◆まとめ

神田愛花さんのご両親は、神田さんがNHKを辞めた頃から、急に「結婚相手は いないのか?」と言い始めました。

ご両親は、娘の結婚式を楽しみにしているそうですが、神田さんも

“両親が喜ぶような式場でやりたい”

と発言しており、ゴージャスな結婚式となりそうです。

その時、隣にいるのは日村さんでしょうか?今後の展開が楽しみですね!

《追記》

2018年4月7日、神田愛花さんは日村勇紀さんと結婚しました。

婚姻届は、日付が変わった大安の7日午前0時1分に、東京都内の区役所に2人で提出したそうです。

いつまでもお幸せに!

◇編集後記

神田愛花さんがNHKを辞めた直後のカレンダーを見つけました。

神田愛花 2013カレンダー

2013年ということは、まだ日村勇紀さんと出会う前です。

30歳は超えているはずなのに、初々しいですね(^_-)

《こちらの記事も読まれています》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO