スポンサーリンク

吉野彰の『家族』〜糟糠の妻との間に娘2人と息子1人…孫も2人いる!




2019年のノーベル化学賞を受賞した、吉野彰さん。

今回は、そんな吉野さんの妻や娘さんなど『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

【本人プロフィール】
名前:吉野 彰(よしの・あきら)
生年月日:1948年1月30日
年齢:71歳 ※2019年10月現在
出身:大阪府吹田市
最終学歴:京都大学大学院工学研究科

スポンサーリンク

◆糟糠の妻

➊妻との馴れ初めは?

吉野彰さんの妻の名前は、吉野久美子さん。

年齢は、現在(2019年10月)71歳なので、吉野さんと同い年ですね(*^_^*)

吉野さんと妻との馴れ初めは、大学時代。

多大学合同で行ったハイキングで、吉野さんからアタックがあったのだとか(^_-)

ということは、妻・久美子さんも関西の大学出身なのでしょうね。

❷妻のリアクション

吉野さんによると、ノーベル賞が決まったことを妻・久美子さんに伝えると

腰をぬかすほど驚いていました

とのこと。

しかし、取材に応じた久美子さんによると、午後6時20分ごろに吉野さんから

今バタバタしているんだ

という電話があったのだそうです。

決まったの?

と聞いても、吉野さんは「うーん」と口ごもるだけ。

しかし、電話口に漏れ伝わってくる周囲の音の騒がしさから、久美子さんは受賞を確信したのでした。

なんだか随分、お2人の言い分が違いますね(^_^;)

❸研究を支えた糟糠の妻

妻・久美子さんによると、自宅での吉野さんは

家にいるときはいつもゴロゴロして、寝ている時間がほとんど

なのだとか。

きっと、研究で寝る間もないくらい忙しいのでしょうね(^_^;)

吉野さんは、会社から持ち帰った電池や充電器を、茶の間に無造作に置きっぱなしにしていたこともありましたが、家庭で研究のことは一切話さなかったといいます。

休日は、2人で近くの公園でテニスを楽しんできたというおしどり夫婦。

近所に住む女性は

静かなご夫婦。よかったですね

と祝福していました。

◆娘2人と息子1人

吉野彰さんと奥様の間には、3人の子供さんがいます。

娘さんが2人で、息子さんが1人。

このうち、次女のお名前は大平裕子さんで、年齢は現在(2019年10月)35歳になります。

吉野さんは、神奈川県藤沢市の自宅で、妻と次女の3人で暮らしているのだとか。

しかし、次女は名字が異なることから分かるとおり、結婚しています。

ノーベル賞が決まった時、妻・久美子さんは

そばにいた次女の夫婦と抱き合って喜んだ

とされているので、旦那さんがいるけど、普段は一緒に住んでいないのでしょうね。(海外とか?)

次女・裕子さんは、

高校生のころは数学を教えてもらったけど、教え方はあまり上手じゃなかった

と、昔を思い出します。

長い間、(ノーベル賞の)候補といわれ続けて、やっと受賞できて本当によかった

と、父親の快挙を喜んでいました。

◆孫も2人いる!

吉野彰さんの長女には、子供が2人いるそうです。

吉野さんから見たらお孫さんですね。

お祖父さんがノーベル賞をとるなんで、どんな気分なのでしょうね?

◆実家は大阪吹田

吉野彰さんは、大阪府吹田市の生まれ。

実家の家族構成は、両親と子供4人の6人家族で、吉野さんは兄弟3人目の次男でした。

小学校は、吹田市立千里第二小学校

小学校の先生の勧めで、英科学者ファラデーの著作「ロウソクの科学」を読み、自然の原理に触れたことが化学へ興味の原点となります。

いやあ、学校の先生って、本当に重要な職業ですよね。

教師同士のイジメで時間つぶしている場合じゃないです、本当に(-_-)

吉野さんはさらに、自分でも子供向けの科学雑誌を読んで、幅広い知識を身につけていきました。

出身中学は、吹田市立第一中学校

高校はあの方と同じ、大阪府立北野高等学校です。

どうも、あの方です!
橋下徹の『家族』〜帰国子女の嫁と7人の子供達、そして実の父親は…
「大阪都構想」に敗れ、政界から引退した橋下徹・元市長ですが、依然、その去就が注目されています。 今回は、そんな橋下氏を支える「橋下ファミリー」をまとめてみたいと思います。 ◆実は東京出身!? 橋下徹・元市長は、1969年6月29日生ま...

吉野さんが学生だった当時は高度経済成長期で、新素材を次々に開発する化学工業が脚光を浴びている時代でした。

そんな時代背景もあり、憧れの京都大学で工学部に進学したのでした。

◆まとめ

これまで見てきたとおり、吉野彰さんの活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

  • は吉野久美子さん
  • 長女(子供が2人)
  • 次女は大平裕子さん
  • 長男(順不同)

これからも家族の応援を胸に、吉野さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

◇あとがき

2018年にノーベル医学・生理学賞を受賞した方を覚えていますか?

それは私です!
本庶佑の『家族』〜息子と娘も医師なのか?妻に捧げるノーベル医学・生理学賞
2018年ノーベル医学・生理学賞の受賞が決まった、本庶佑 特別教授。 今回は、そんな本庶さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 【本人プロフィール】 名前:本庶 佑(ほんじょ・たすく) 生年月日:1942年1月2...

コメント

タイトルとURLをコピーしました