吉川ひなのの『家族』~IZAMと離婚…現夫との間に子供が3人。毒親の父と母

モデルやタレントとして活躍する、吉川ひなのさん。

映画『ドラえもん』の主題歌も歌ってます!

今回は、そんなひなのさんを取り巻く『家族』の物語です。

名  前:吉川ひなの(よしかわ・ひなの)
生年月日:1979年〈昭和54年〉12月21日
身  長:168cm
血液型 :B型 [1]
出身地 :東京都東久留米市
スポンサーリンク

◆実家・生い立ち

吉川ひなのさんは、東京都東久留米市の出身。

実家は、延床面積200㎡という2階建て豪邸だったそうです。[2]

一方で、幼少期は家の電気が頻繁に止まり、

借金取りに追われる日々だった…

と、ひなのさんは振り返り返っています。

小学校は地元の、東久留米市立第五小学校へ通いました。[3]

小学生のころから漫画が大好きで、愛読書は『りぼん』。

小学生時代のものからすべて捨てずに保管してあるそうです。

中学校は、東久留米市立南中学校へ通いました。

12歳の時に銀座でスカウトされ、芸能人入り。

直後に伊勢丹の広告モデルに抜擢され、

お人形のような愛らしさ!

と評判になり、数々の人気ファッション誌で表紙を飾るなど、トップモデルの仲間入りを果たしました。

芸能活動に専念するため、高校には進学していません。

◆家族構成

吉川ひなのさんの実家の家族構成は、父親、母親、兄、姉、ひなのさん、妹の6人家族です。

自身は2回結婚しており、現夫との間に娘が2人、息子が1人います。

◆父親の職業

吉川ひなのさんの父親の職業は、

  • 吟遊詩人
  • 人間国宝の画家
  • 写真家

など、色んな説があります。

親の職業が諸説あるのはよくある話ですが、このケースが特異なのは、父親自身が、

「吟遊詩人」と言っておきなさい

という具合に発信源であることです。

いずれにしても、借金取りに追われるなど、定職にはついていない感じですね。

ひなのさんが20歳になった年の「成人の日」のこと

一人暮らしをしていた自宅に、父親が現れました。

今日わたし、成人式だったみたい

と言うひなのさんの話はスルーして、

お金のことなんだけど…

と、切り出します。

こないだ渡したお金で全部だよ。もう次のお給料が入るまでお金ないよ

と断ると、父親は、ひなのさんの貯金箱まで持ち去ってしまいました。

◆母親との確執

吉川ひなのさんの母親は、フィリピンの方という噂があります。

これは本当に噂ですが、ひなのさんの日本人離れしたルックスから出たのでしょう。

母親は、

親に何をされても、子供は我慢して言うこと聞くのが当たり前

という考えの方で、ひなのさんは母親との関係に苦しみました。

また、

環境破壊が進んだこんな時代に子どもを産んでも、苦しみを与えるだけ

と諭されたため、

子供は産まないのが当然

と思っていたそうです。

そんなひなのさんも子供を産み、母親に対する考えが変わってきました。

母親は精いっぱいだったんだろうなと。でも、それも母親はそういうふうにしかできなかったけど、愛情だったんだろうな

と、気持ちを思いやることができるようになったのです。

◆兄・高田一也

吉川ひなのさんのお兄さんは、ボディービルダーの高田一也さんです。[4]

名  前:高田一也(たかだ・かずや)
生年月日:1970年〈昭和45年〉7月20日
身  長:178cm
出身地 :東京都東久留米市

ちなみに、私の本名は高田愛です!

兄の一也さんは、若い頃はビジュアル系バンドでボーカルを担当していました。

当時は、身長178cmで体重は50kgという華奢な体型。

しかし、ミュージシャンとしての夢を断念した後、独学でボディービルダーを目指します。

ボディービルダーとしては、3度の大会優勝を達成。

現在は、パーソナルトレーニングジム『TREGIS』の代表兼パーソナルトレーナーを務めています。

◆姉と妹

吉川ひなのさんにはお姉さんもいますが、あまり話題となりません。

妹さんについてはブログで、

久しぶりに、天才パティシエ妹ちゃんのシフォンケーキ💗💗💗

と紹介したことがありました。

お菓子作りが得意なのでしょう。

NEXT  前夫・IZAM、現夫との間に子供が3人

コメント

タイトルとURLをコピーしました